デジタルサイネージコンソーシアム オープンラボ Vol.01、東京デジタルサイネージツアー2019 Winterのご案内(DSC)

■添付資料

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■□ DIGITAL SIGNAGE CONSORTIUM ■□ 2018.12.12

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
報道関係者各位

デジタルサイネージコンソーシアム、
外部向けセミナー『東京デジタルサイネージツアー2019 Winter』
『東京デジタルサイネージツアー2019 Winter』を開催

このたび一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアムPR&HR部会(東京都港区)は、
新たに2019年から会員向けのみならず、広く社会に対してデジタルサイネージが貢献できるための、
オープンな情報提供を一層積極的に進めていくために、
「デジタルサイネージコンソーシアム オープンラボ」「東京デジタルサイネージツアー」
という試みをスタートさせます。
DSC会員以外の方もご参加可能です。
オープンラボの第一回目のテーマは
「IoTでセンシング、AIでアナライズ、サイネージでビジュアライズ」
となっています。ぜひ奮ってご参加下さいませ。

詳しくは下記をご覧下さい。
公式WEB:
https://digital-signage.jp/event/openlab/dsc_openlab_vol01/

○デジタルサイネージコンソーシアム オープンラボ Vol.01

・日時場所
2019年1月22日(火) 慶應大学三田キャンパス北館ホール 14:00~17:30

・参加費
 無料

・対象
 IoT、AI関連の業務に携わるすべての方々
 デジタルサイネージの近未来に関心がある方々

・プログラム
■14:00~14:10
「デジタルサイネージのこれから」
タワーレコード株式会社 代表取締役副社長
一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム 専務理事 伊能 美和子 氏

■14:10~14:45
「そのとき、その人、その場所に」 Dynamic DOOHのパワー
株式会社 電通 アウト・オブ・ホーム・メディア局 テック&データインテリジェンス部長 神内 一郎 氏
瞬間の価値、場所の価値、そしてOOHに接するオーディエンスを客観的に捉え、
動的にクリエイティブを配信するDynamic DOOH。
OOHの価値を再構築するDynamic DOOHのパワーについて事例を通じて紹介していきます。

■14:45~15:00
株式会社ビズライト・テクノロジー プレゼンテーション

■15:00~15:35
「楽天発・デジタルサイネージ・ソリューション」
楽天株式会社 楽天技術研究所 未来店舗デザイン研究室室長 益子 宗 氏
メディアとしてのデジタルサイネージに注目し、どのような仕掛けで
コミュニケーションを誘発したのか―エンターテインメントから社会課題まで
幅広い領域を研究対象とする楽天技術研究所の取り組みを紹介します。

■15:35~15:45 休憩 10分

■15:45~16:00
株式会社ニューフォリア プレゼンテーション

■16:00~16:35
「IoT/AIによって実現する”空いているか1秒でわかる”デジタルサイネージ」
株式会社バカン 代表取締役 河野 剛進 氏
レストランやカフェ、トイレなど「行ってみたけど、ダメだった。。。」
という経験はないでしょうか?IoT/AIを活用し、リアルタイム空席情報配信サービス「VACAN」の概要と
デジタルサイネージを活用した事例についてご紹介します。

■16:35~16:50
株式会社ナノオプト・メディアプレゼンテーション

■16:50~17:25
パネルディスカッション「デジタルサイネージの新しいカタチを創るために」
・パネリスト
 (株)電通   神内 一郎 氏
  楽天(株)  益子 宗 氏
 (株)バカン  河野 剛進 氏
・モデレーター
  デジタルサイネージコンソーシアム 常務理事 江口 靖二 氏

■17:25~17:30
ラップアップトーク
ジェイアール東日本企画 デジタルサイネージ推進センター センター長/
一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム 理事 山本 孝 氏

■17:30〜
ネットワーキング懇親会
オープンラボ閉講後に隣接会場にてネットワーキング懇親会を実施致します。
当日の登壇者も参加されます。
会場:慶應義塾大学三田キャンパス北館 「ファカルティクラブ」(運営・パレスホテル)
参加費:5400円(税込み)

お申し込み:https://dscopenlab01.peatix.com/

○東京デジタルサイネージツアー2019 Winter

■実施日
2019年1月23日(水)9:50~16:00

■ナビゲーター(案内人)
・ジェイアール東日本企画 デジタルサイネージ推進センター センター長
 一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム 理事 山本 孝 氏
・合同会社江口靖二事務所 代表社員
 一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム 常務理事 江口 靖二 氏

■ツアーコース
09:50 集合場所 東京駅丸の内北ドーム

10:00 JR東京駅
 丸の内北ドーム⇒丸ビル(AGCのインフォベール)⇒八重洲(八重洲一番街1FのOLED)⇒
 VACANの大丸百貨店の飲食店・トイレの満空情報

   ↓ JR山手線で移動 E235系

11:45 JR有楽町駅
 東急プラザ銀座(64面マルチ)⇒GINZA SIX

   ↓ JR山手線で移動 E235系

13:00 JR渋谷駅
 昼食(一旦解散、各自で)

14:15 ハチ公交差点集合
 渋谷スクランブルスクエア東棟(建設中・壁面大画面ビジョン)⇒シブハチヒットビジョン⇒
渋谷ストリーム⇒ハチ公交差点

   ↓ JR山手線で移動 E235系

15:00 JR新宿駅
 メトロスーパープレミアムボード(常設のイベントスペース)⇒メトロコンコースビジョン新宿⇒
ビックロ新宿東口店⇒ユニカビジョン⇒スタジオアルタ(東京都Lアラート対応観光サイネージ)

16:00 解散

■募集定員
 最大20名✕2グループ 計40名

お申し込み:https://dsctour2019winter.peatix.com/

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
<本件に関するお問い合わせ先>
電話やFAX、郵便でのご質問にはお答えできません。返信までにはしばらくお時
間をいただく場合がございます。なお、本書の範囲をこえる質問にはお答えしか
ねますので、あらかじめご了承ください。

一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム事務局
〒107-0052 東京都港区赤坂4-3-26 マスターズ赤坂301
E-mail: staff@digital-signage.jp 担当:藤崎
URL:http://www.digital-signage.jp/
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

Copyright c Digital Signage Consortium. All Rights Reserved.