DSA2022 FILM LEDパネルによる2連大型デジタル懸垂幕

優秀賞

Entry Title
FILM LEDパネルによる2連大型デジタル懸垂幕

Movie

Photo

審査会から
・天吊りタイプの大型LEDは、空間に対して圧倒的なインパクトとスケール感を与えている。新たなスタンダードモデルになるのではないか。
・フィルムLEDを懸垂幕に活用したベンチマークとして、他の商業施設等の吹き抜け空間に活用の幅は広い。透過型の見え方が気になるが、常時バナーを製作している施設ではコスト削減効果もあるだろう。
・天井高のある場所で使える新たなサイネージとして、普及を期待したい。

Corporate Name
三井不動産株式会社
三井不動産商業マネジメント株式会社
ピーディーシー株式会社

Location
ららぽーとEXPOCITY
Details
開業から6年目を迎え関西エリアのフラッグシップモールとして大規模リニューアルを行なったららぽーとEXPOCITYのリニューアルのメインプロジェクトとして、1Fの「光の広場」の吹き抜けに大幕の代わりにフィルムLED製の大型デジタル懸垂幕ビジョンを2基設置いたしました。1基の大きさは、約2m(幅)×8m(高さ)でフィルムLEDを両面加工することで広場のどこからでも見ることができます。また、透過型のFILM LEDを利用することで通常のLEDパネルでは難しい大型の天吊りの懸垂幕を実現しました。透過型のため、空間にも自然に溶け込むことができます。コンテンツは施設の案内やイベント紹介に加え、テナントのブランディング動画を放映しています。
コンテンツの更新も容易で、更新時の大幕の制作費や設置費用も削減することができました。
Feature
透過型のFILM LEDを利用することで通常のLEDパネルでは難しい大型の天吊りの懸垂幕を実現しました。透過型のため、空間にも自然に溶け込むことができます。コンテンツは施設の案内やイベント紹介に加え、テナントのブランディングコンテンツを放映することでお客様に印象に残るPRを行うことで来ます。2連でのFILM LED型ビジョンでインパクトのあるコンテンツの見せ方を行うこともできます。
既存の大幕の天吊り設備をDX化し、再利用することで、サステナビリティにも配慮しています。

Screen Size
スクリーン寸法:W1920 x H7,200 mm ピクセルピッチ:7.5mm
Screen Type
両面FILM LED
Number of Screens
2基
Running
2022年3月〜

Explanation Url
動画事例:YOUTUBE
https://youtu.be/BdvKtLAAnLg
「三井ショッピングパーク ららぽーとEXPOCITY」開業以来初の大規模リニューアル新規・改装 計36店舗が決定 3/24 (木)より順次オープン
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000222.000051782.html

 
このページの掲載内容は、アワード応募時に提出いただいた内容にもとづいています。
また、作品・資料の著作権は応募者(および関連する権利者)に帰属します。
 

デジタルサイネージアワード2022 全受賞作品は、こちら。

Copyright c Digital Signage Consortium. All Rights Reserved.