デジタルサイネージアワード2019

概要


デジタルサイネージアワードは、(一社)デジタルサイネージコンソーシアムが主催し、公募したデジタルサイネージ作品の中から優秀な作品を選出・表彰することでデジタルサイネージ市場をさらに活性化していくことを目指すものです。昨年10周年を迎え、今年から部門を刷新いたしました。
 
受賞作品はデジタルサイネージコンソーシアムサイト(本サイト)で発表するとともに、「デジタルサイネージジャパン(DSJ)」にて表彰を行います。(2019.6.12)
また、「デジタルサイネージジャパン」開催期間中(2019.6.12~6.14)に、「デジタルサイネージアワード特設ブース」で全応募作品の動画紹介と受賞作品の掲示を行う予定です。

  • 募集期間
    2019年4月18日(木)~2019年5月20日(月)
  • 応募条件・資格
    2018年1月以降に発表されたデジタルサイネージコンテンツ・ハードウエア・システムが対象となります。作品に関わるあらゆる企業に参加資格があります。
    *2009年~2018年にデジタルサイネージアワードに応募した作品は応募できません。

2018年の受賞作品はこちらのバナーからご覧いただけます。

審査

応募作品の中から下記の4つの部門賞(各最大2作品)と、グランプリ(1作品)を選定いたします。

  • クリエイティブ部門賞
  • テクノロジー部門賞
  • IoT AI部門賞
  • 広告部門賞

審査はデジタルサイネージコンソーシアム理事長中村伊知哉を審査委員長とし、デジタルサイネージコンソーシアムの理事の他、デジタルサイネージに関連する先端分野でご活躍の審査員で構成される審査会で行います。
審査会メンバーにつきましては5月中旬までに発表の予定です。

応募方法

本ページの応募フォームからご応募ください。
折り返し作品の応募先メールアドレスをご案内しますので、2019年5月20日(月)18:00必着で以下の資料をご送付ください。

  • 作品の内容がわかる動画(.mp4または.wav形式、サイトやYoutubeなどに公開されている場合は視聴可能なURL)
  • 作品紹介画像5点(.jpgまたは.png)
  • 作品の概要がわかる資料(.pdf)

応募資料の取り扱いは下記のようになります。

  • 作品・資料の著作権は応募者(および関連する権利者)に帰属し、デジタルサイネージアワード2019に関連する目的以外で使用することはありません。
  • 下記のようなシーンで使用することがあります。
    デジタルサイネージコンソーシアムが管理するサイトでのアワードの告知、結果発表に関する掲示
    デジタルサイネージジャパンでの公開
    受賞作品の雑誌媒体等への掲載
    その他、作品の使用依頼がある場合は個別にご相談さしあげます。

応募フォーム

こちらの応募フォームよりご応募ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、デジタルサイネージコンソーシアム事務局までお願いします。

Copyright c Digital Signage Consortium. All Rights Reserved.