Vol.119-10月03日

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 
  ■□ DIGITAL SIGNAGE CONSORTIUM NEWS ■□ vol.119
 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
このたびの北海道胆振東部地震で被災された皆様、
ならびに台風24号で被災された皆様に対し、謹んでお見舞い申し上げます。
被災された皆様が少しでも安心した生活を取り戻されますよう
心よりお祈り申し上げます。
今回も、DSCの活動のご報告とともに、
デジタルサイネージに関する最新の情報をお届けいたします。
 
目次 ————————————————-
・トピックス
・活動報告(定例会/部会)
・デジタルサイネージ関連記事
・メディア掲載情報
——————————————————
  
┌───────────────────────────────┐
├ トピックス ┤
└───────────────────────────────┘
 
■ DSC10周年記念講座
  「知識ゼロから始めるデジタルサイネージ入門」修了証を発行
 
 9月をもって、DSC10周年記念講座
 「知識ゼロから始めるデジタルサイネージ入門」を閉講致しました。
 本講座の修了者688名には、DSC公認資格
 「デジタルサイネージマイスター初級」の認定証を発行いたしました。
 多くの受講者に恵まれましたこと、心より感謝申し上げます。
  
 ただいまリニューアル中のDSCの新webサイトにて、
 講座の内容を閲覧できるよう準備を進めています。
 
■ 災害コンテンツガイドライン(第2版)が発行されました。
 災害等の緊急時にデジタルサイネージが
 社会に対して果たすべき役割として、人々に情報を提供するため
 「災害コンテンツガイドライン」の第2版を制定致しました。
 URL:http://bit.ly/2l4bZ0x (PDF:2.28MB DSC HP内 DLページ短縮URL) 
 
■ マーケティング・ラボ部会が執筆・編集したDSC初の書籍
 「デジタルサイネージ2020」が販売されています!
 『デジタルサイネージ2020』
  (一社)デジタルサイネージコンソーシアム マーケティング・ラボ部会編
  出版元:(株)東急エージェンシー
 
 【書籍版】定価:2,160円(税込)
  ※全国書店・Amazonの他、honto、yodobashi.com、
   TSUTAYAなどのオンラインでも販売中
 
 【電子版】Kindle、Kobo 本体価格1,728円(税込)
      iBooks(発売時)1,800円(税込)
 
 http://www.digital-signage.jp/ds2020/
  
┌───────────────────────────────┐
├ 活動報告 ┤
└───────────────────────────────┘
■ 定例会
 9月18日(火)に第42回DSC定例会を開催しました。
 会場:株式会社三菱総合研究所 4F 大会議室AB
 
◆ ゲストプレゼンテーション
「FEPE International Congress2018」カンファレンス報告
 
  株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
  クリエイティブ&テクノロジー局
  IoTソリューション開発部 部長
  三浦 暁 氏
 
============================================================
■ 部会
 
◆ システム部会
 
システム部会では、9月20日にUX部会と合同で最終の部会を開催しました。
10月から活動開始するテクノロジー部会で行う実証実験に向けて、
UX部会にて収集した事例の共有と、センサー系の技術についての
知識共有を行いました。
 
次回はテクノロジー部会として10月25日に開催予定です。
 
————————————————————
◆ 国際標準戦略部会
 
9月28日に部会を開催し,7月ITU会合等の情報共有及び
今後の国際標準化への対応について議論を行いました.
次回は11月頃を予定しております.
 
————————————————————
◆ ユーザーズ部会
 
9月は部会の開催はありませんでした。
 
10月以降、新メンバーを含むスケジュールを調整して、
「東京サイネージ視察ツアー」を実施予定です。
※候補スポット・・・・東京駅周辺、新宿駅周辺等
 
————————————————————
◆ LアラートWG
 
DSC部会再編に伴い、従来のLアラートWGはいったん解散致します。
 
FMMCのサブワーキングの議論を踏まえて、別途テーマを設定した上で、
WGメンバーを各部会メンバーから募集予定です。
 
————————————————————
◆ マーケティング・ラボ部会
 
メンバーが広告の専門誌に「デジタルサイネージアワード2018」についての
記事を執筆したり、専門誌が主催するデジタルサイネージ活用基礎講座に
登壇しましました。
部会再編に伴い、新メンバーについては、コンソーシアム内外の
セミナー等の講演、他事業者への取材、原稿執筆等のスキルを持った方、
ある程度の時間を部会活動に充てられる方を募集します。
 
————————————————————
◆ ユーザー・エクスペリエンス部会
 
9月20日にUX部会・システム部会合同部会を行い、
次世代インタラクティブサイネージについての情報交換を行いました。
9月をもってUX部会は、テクノロジー部会とクリエイティブ部会に分かれます。
 
┌───────────────────────────────┐
├ デジタルサイネージ関連記事 ┤
└───────────────────────────────┘
デジタルサイネージ及び関連する広告事業等の記事を収集しています。
http://www.digital-signage.jp/dsinfo/
 
┌───────────────────────────────┐
├ メディア掲載情報 ┤
└───────────────────────────────┘
メディア掲載情報は、下記ページに随時UPしています。
http://www.digital-signage.jp/mediainfo/
 
===========================================================
    ゜○゜。* DSC 会員募集中。゜○・゜。
===========================================================
デジタルサイネージコンソーシアムは会員を募集しています。
理事会員、正会員、賛助会員様は、DSCが主催する定例会および
部会へのご参加や、調査研究会の傍聴などができます。
 
加えて、デジタルサイネージに関する情報提供や、
懇親会など会員様間の情報交換の場のご用意なども行なっております。
 
詳しくは下記ページをご覧ください!
http://www.digital-signage.jp/admission/
 
部会へのご参加や、調査研究会の傍聴などができます。
  
加えて、デジタルサイネージに関する情報提供や、
懇親会など会員様間の情報交換の場のご用意なども行なっております。
  
詳しくは下記ページをご覧ください!
https://digital-signage.jp/admission/about/
  
===========================================================
■□ DIGITAL SIGNAGE CONSORTIUM NEWS vol.118□■
発行元:一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム
発行日:2018年9月3日
発行責任者:石戸奈々子
編集者:赤松裕子 藤崎梨奈
URL  :https://digital-signage.jp/
e-mail:staff@digital-signage.jp
===========================================================

Copyright c Digital Signage Consortium. All Rights Reserved.