渋谷宮益坂ビジョン GOSARO

 
 

 
 

概要

宮益坂上エリアでは初となる大型LEDビジョンを設置し、2019年2月1日(金)より運用を開始いたしました。
当該ビルがリニューアルのタイミングで、ビルの11階部分から上の壁面に90平方メートル超えの大型LEDビジョンとして設置しました。
このLEDビジョンにはクラウドポイントのLED表示機「ベガスビジョン」を使用しています。

【『渋谷宮益坂ビジョン GOSARO』の強みはこの6つ】
 ● 表参道方面からの視認性が抜群
 ● 競合となる大型媒体が少ない
 ● 好立地(渋谷玄関口で交通量も多い)
 ● 90平方メートル超えの大型LEDビジョン
 ● 渋谷宮益坂上の大きな五差路交差点に位置
 ● 枠数を抑えているため露出回数が多い

このような特徴を持ち、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催が近づくなか、東京を代表するエリアである渋谷宮益坂“五差路”に立地するランドマークメディアの一つを目指して、情報発信をしていきます。

【媒体概要】
[設置場所] : 東京都渋谷区渋谷 2丁目 16番地 1号 Daiwa渋谷宮益坂ビル
[サイズ] : W 8,640 × H 10,560 (mm)
[表示解像度] : 864pix × 1,056pix
[輝度] : 6,000 cd/ 平方メートル
[方式] : フルカラー LEDビジョン : ベガスビジョン(10 ミリピッチ)
[放送時間] : 8:00 ~ 24:00(16 時間/ 1 日)
[運用開始] : 2019年2月1日
[放送内容基準] : 法令等で禁じられているもの、公序良俗に反するもの等、
放映審査会が不適切と認めたものは放映できません。
※上記、スケジュール・仕様等は変更となる可能性がございます。

設置場所

東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル

制作

 企画制作   :株式会社クラウドポイント
 システム構築 :株式会社クラウドポイント
 システム運用 :株式会社クラウドポイント

稼働開始日

2019年2月1日

Copyright c Digital Signage Consortium. All Rights Reserved.