ユーザーズ部会

  1. 目的
    1. ユーザーズ部会は、デジタルサイネージ(DS)ユーザーの視点から、DS運用の課題や改善点、今後のDSシステム要件等を具体化することで、 効果的なDS利用の普及促進に資する活動を実施します。
  2. 現在の活動内容
    1. 部会設立前に、総務省が支援するDSUF(デジタルサイネージユーザーズフォーラム)として、 災害時のデジタルサイネージ運用や新たなシステムの顧客要件などを検討してきました。
      旧DSUFメンバー及び新たなメンバーをもとに部会を設立後は、DSC他部会との連携をもとに、DSCメンバーとの情報交換・共有の促進、 および災害時のDS運用のガイドラインについて検討しています。また、最新のデジタルサイネージ事例の収集を行っていきます。
  3. これまでの活動内容とその成果
    1. 旧DSUFでは、今後のデジタルサイネージシステムの顧客要求定義を行いました。
      また、災害時のデジタルサイネージ運用事例を収集、整備し、その運用課題などを整理しました。
  4. 今後のvision、ゴールイメージ
    1. 当面のゴールは、DSユーザの視点から、災害時のDS運用ガイドラインを策定することとしています。
      今後は、災害時運用のみならず、DS運用の課題や改善点を集約し、解決の方向性を見出す部会となることをゴールとしています。
  5. 参加企業様(24社) ※五十音順
    1. 株式会社NHKエンタープライズ
    2. イオンアイビス株式会社
    3. 株式会社イーネット
    4. 株式会社NHKグローバルメディアサービス
    5. NTT都市開発株式会社
    6. 鹿島建設株式会社
    7. 株式会社クレディセゾン
    8. 株式会社JR西日本コミュニケーションズ
    9. 株式会社WOWOW
    10. 株式会社メトロアドエージェンシー
    11. 産業経済新聞社
    12. 株式会社ジェイア-ル東海エ-ジェンシ-
    13. 株式会社JR東日本ウォータービジネス
    14. 株式会社ジェイアール東日本企画
    15. タリーズコーヒージャパン株式会社
    16. 東急不動産株式会社
    17. 東京急行電鉄株式会社
    18. 株式会社ドトールコーヒー
    19. 株式会社ファミマ・ドット・コム
    20. 三井不動産株式会社
    21. 三菱地所株式会社
    22. 株式会社三菱総合研究所
    23. 森ビル株式会社
    24. 株式会社シブヤテレビジョン