ユーザーエクスペリエンス部会

  1. 目的
    1. デジタルサイネージにおける広告取引の参考となるべく指標を作成し、デジタルサイネージの広告事業の支援を行います。
      また、デジタルサイネージの設置の際における媒体力の評価を図る指標についてもあわせて検討を図ります。
  2. 現在の活動内容
    1. 毎月1回、定例会議を開催し、指標化を図るべく各種データの解析、および、テーマディスカッション、ドキュメント執筆活動などを行っています。
  3. これまでの活動内容とその成果
    1. 2008年「指標ガイドライン1.0」リリース
    2. 2009年「指標の視点(指標ガイドライン2.0)」リリース
  4. 今後のvision、ゴールイメージ
    1. デジタルサイネージの広告取引における様々な課題を抽出し、デジタルサイネージ媒体事業者、ロケーションオーナー、 広告主とのよい関係を築く為の支援をしてゆきます。
  5. 参加企業様(17社) ※五十音順
    1. 株式会社インセクト・マイクロエージェンシー
    2. 沖電気工業株式会社
    3. 株式会社オリコム
    4. オリックス株式会社
    5. 株式会社 アメイジングポケット
    6. 株式会社QOLP
    7. 株式会社シミズオクト
    8. シャープ株式会社
    9. 株式会社ジェイアール東日本企画
    10. 株式会社時事通信社
    11. 株式会社スペースシャワーネットワーク
    12. 日本電信電話株式会社
    13. 株式会社ニューフォリア
    14. ネオマデザイン株式会社
    15. 株式会社ネクスウェイ
    16. 株式会社ビズライト・テクノロジー
    17. 株式会社ビデオリサーチ