駅デジタルサイネージネットワーク

新しく生まれたメディア 「デジタルサイネージ」(DS)を利用し、首都圏生活者に日々利用される、行動・購買の拠点・起点として「駅」に設置されたデジタルサイネージ。
 「その時、その場の、その気分にあわせて自由にメッセージを配信できる」 というDSのメディア特性を活かすことで、「駅」 という場が持つ大きな可能性を最大限に引き出す。
『駅デジタルサイネージネットワーク』は「駅で注目され、関心を持って頂ける広告・コンテンツは何か?」を解明する為、 「駅デジタルサイネージに相応しい表現手法」および「広告効果測定手法」を実証実験に基づき、検証・開発を行う。

設置場所

首都圏 11鉄道20駅27面

制作会社

デジタルサイネージ推進プロジェクト

カテゴリー

ロケーション