新宿ピカデリー館内サイネージ

新宿ピカデリーでは、2008年7月のリニューアルオープンに合わせて、エントランスやメインロビー、 スクリーンフロアなど全館に、シャープのインフォメーションディスプレイを合計27台導入され、館内のインフォメーションや映画のプロモーションに利用さ れている。3階メインロビーの吹き抜けには、世界最大の108V型液晶インフォメーションディスプレイが導入され、フルスペックハイビジョンの迫力ある大 画面の鮮やかな映像がお客様をお迎えしている。
また、フードコーナーの季節やイベントなどに応じたメニューの案内や、チケットカウンターの残席案内など、 各種サイズのインフォメーションディスプレイが、お客様サービスの向上に活躍している。

設置場所

新宿ピカデリー館内

制作会社

新宿ピカデリー
SHARP

カテゴリー

ロケーション