• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2018年03月30日

SankeiBiz(サンケイビズ)

従業員一人ひとりが自分事と捉え、いきいきと働ける職場作り 役員自ら「働き方改革宣言」
 
意識改革の取り組みの一つが、役員による「働き方改革」の宣言だ。働き方改革の実現やエンゲージメントの向上を実現するために、自身や社内チームにどういったアクションを起こすのかを自ら率先して宣言してもらい、その宣言を社内Webや主要拠点に設置してあるデジタルサイネージ、パソコン起動時のポップアップメッセージなどを活用することで、多くの従業員の目に触れるよう、情報を配信してきた。
 
2018年03月30日

財経新聞

店頭販促用ツール「マルチSlimPOP4_3LCD」発売開始
 
株式会社impactTVは、店頭販促用サイネージ「マルチSlimPOP4_3LCD」を発売いたします。

「マルチSlimPOP4_3LCD」は、4インチサイズを並列に3画面を配置。プライスレールにかけることができるほど軽量・薄型のデジタルサイネージです。全画面を使ったパノラマ映像はもちろん、同期を取りながら画面別に全く同じ映像や、3種類の異なる映像を流せます。消費者に対して、従来比3倍のインパクトを与え、瞬間的なアイキャッチの獲得に貢献します。
 
2018年03月30日

Resemom

【高校野球2018春】角川アスキー、応援ツイートをMBS本社で表示
 
角川アスキー総合研究所は、選抜高校野球大会の応援ツイートを毎日放送(MBS)本社1階のデジタルサイネージ「ダックスビジョン」に表示する。

同研究所は、自社で開発するツイート解析システム「Realtime trend analytics
API」による選抜高校野球大会に関するツイートのリアルタイム解析結果をもとに、MBSとデジタルサイネージで表示するアニメーションを自動生成するシステムを共同で開発。デジタルサイネージにて、選抜高校野球大会の応援ツイートを表示する。
 
2018年03月30日

ITpro Active

日本ユニシス、知的エージェント実行運用のためのマネージドサービスを販売開始
 
日本ユニシスは、AI(人工知能)関連技術による知的エージェント構築フレームワーク「RinzaTalk」で開発した、知的エージェントの実行運用のためのマネージドサービス(注1)「RinzaTalkプラットフォームサービス」を4月9日から販売開始します。

知的エージェントのユーザインタフェースについては、Webアプリケーション、モバイルアプリケーション、コミュニケーションロボット、デジタルサイネージなど多様な利用形態で公開することができます。
 
2018年03月29日

ITpro Active

シャープ、LEDディスプレイ2機種「VF-S801/VF-S1001」を発売
 
シャープは、屋外サイネージに適したLEDディスプレイ2機種<VF-S801/VF-S1001>を発売します。従来の6mm狭ピッチタイプに加え、今回、8mmと10mmピッチの2タイプをラインアップに追加。設置環境や用途に応じて選択の幅が拡がりました。また、本機は当社デジタルサイネージソフトウェアの最新版「e-Signage
S」に対応しているので、屋外と屋内のサイネージの表示コンテンツを連動させるなど、設置場所に合わせた効果的な運用が図れます。
 
2018年03月29日

日経Xtech

宮城県、公園内に自立型燃料電池システム、太陽光で水素製造
 
東芝エネルギーシステムズは3月26日、宮城県に納入した自立型水素エネルギー供給システム「H2One」が、東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地「楽天生命パーク宮城」)内で運転を開始したと発表した。

太陽光パネルで発電した電力を水素に変換してタンクに貯蔵し、その水素を用いて純水素型の燃料電池システムで発電する。平常時は天候に関わらず球場内のデジタルサイネージや地域ラジオ局「Rakuten. FM TOHOKU」に電力を供給する。
 
2018年03月29日

cnet_japan

ロボットと話すのは恥ずかしい?--Nextremer×ユカイ工学が語る「機械との対話」
 
向井氏がCEOを務めるNextremerは2012年10月創業。以来、AI活用型の対話システム開発を一貫して行っている。現在は、さまざまな分野での応用を想定したマルチモーダル対話システム「minarai(ミナライ)」を展開。チャットボットや対話型デジタルサイネージのバックエンドとして広く利用されているという。
 
2018年03月29日

PRTIMES

画面の位置を高さ2m程度にまで設定可能な、電動上下昇降液晶テレビスタンドを発売。
 
サンワサプライ株式会社は、画面の位置を高さ2m程度にまで設定可能な、電動上下昇降液晶テレビスタンド「CR-PL28BK」を発売しました。広い教室の後方からでもよく見えるように、高い位置にテレビを設置したい場合や、デジタルサイネージとして使用するために、店舗内の棚より高い位置にテレビを設置したい場合などに最適です。
 
2018年03月28日

ケータイ Watch

タダで台所が電車になる!? けど課題もちらほらなデジタルサイネージ「T-STATION」
 
タダでもらえるなら、もらっておこうじゃないの。そんな軽い気持ちで申し込んでゲットしたのが、この家庭用デジタルサイネージ「T-STATION」。トップ画面に最新ニュースが次々表示されるものだから、気になってほとんど常時点灯で見てしまうのだ。ニュースの配信元が共同通信ということもあり、見た目としては山手線電車内のデジタルサイネージであるトレインチャンネルそっくり。家庭にいながら電車に乗っているかのような気分……というと大げさだが、雰囲気はある。ちなみに、画面は常時表示が通常の使い方で、電源ボタンで一応オンオフできる。指定時間帯だけ自動でオフにする設定で消費電力を最小限に抑えることも可能だ。
 
2018年03月28日

MarkeZine(マーケジン)

「NewDays」と「異世界」、話題のコラボはなぜ実現したのか? その真相に迫る!
 
スマートフォン連携、IoT活用などコミュニケーションツールとしての需要拡大も進む中、次世代デジタルサイネージとして「NewDaysビジョン」に興味を示し、いち早くコラボレーション企画を実施したのが、かのスクウェア・エニックスだった。

本稿では、 プロジェクトを主導したJR東日本リテールネットの綱島慎彦氏と、スクウェア・エニックスの鮫島正太氏、三神孟彦氏へのインタビューを基に、話題のコラボ企画の詳細をお届けする。
 
2018年03月27日

ロボスタ

フクロウ型ロボット「ZUKKU(ズック)」丸ビル・新丸ビルにて機能検証へ 今年4月より
 
株式会社ハタプロは、株式会社NTTドコモとのジョイントベンチャー事業「39Meister」で企画開発したAIロボット「ZUKKU(ズック)」を、新丸ビル・丸ビルにて2018年4月30日(月)~5月6日(日)の期間設置し、AIを活用した案内ロボットとしての機能検証を行うと発表した。

「ZUKKU(ズック)」は、手乗りサイズのフクロウ型AIロボット。 小型ながら通信機能を持ち、AI(人工知能)による顧客に適した自動応対やカメラ画像分析による店舗の見える化、デジタルサイネージ連携など商業に実践的な機能を持つ。
 
2018年03月27日

毎日新聞

介護を手助け 湯浅の老健施設で利用者さっそくタッチ 将来、AIで会話も
 
人材不足が続く介護現場にロボットを導入する動きが広がる。IT関連会社で多機能自動販売機を製造する「ブイシンク」(東京)は、介護士の業務を補助するデジタルサイネージ(電子看板)の開発に取り組んでいる。将来は人工知能(AI)を搭載する予定で、年内の発売を目指す。
 
2018年03月27日

ITpro Active

ソニーネット、ニュース番組型動画ネイティブ広告「ニューススイート トレタテ TV」を提供開始
 
ニュース番組型動画ネイティブ広告「ニューススイート トレタテ
TV」は、商品・サービスをニュース番組の形式で紹介する業界初の動画ネイティブ広告です。動画制作には、ソニー株式会社が開発した、「アバターエージェントサービス」を利用、バーチャルアナウンサーの「沢村碧」が、広告商品・サービスをニュース番組として紹介します。また本広告は、「ニューススイート」アプリ上での配信だけでなく、FacebookやYouTube(TrueView)、動画アドネットワークなど他のデジタル媒体やサイネージ広告など幅広く展開することが可能、広告主の訴求内容や対象に応じたメディアの選定・配信を行います。
 
2018年03月26日

Response

東急大井町線で有料座席指定サービスを開始へ…

平日夜間の田園都市線直通急行 2018年冬
 
東京急行電鉄(東急)は3月26日、大井町線で今冬から有料座席指定サービスを開始すると発表した。6020系は、7両編成2本14両が導入される予定で、同時に田園都市線に導入される2020系同様、背もたれの高い座席やデジタルサイネージ、空気清浄機、フリースペース、防犯カメラなどを設置。故障を未然に防止するための監視システムとして、大容量情報管理装置も備える。
 
2018年03月26日

TechFactory

「San Ace 92W」9WLタイプ:山洋電気、最大風量を68%向上させた92mm角×38mm厚の防水ファン
 
山洋電気は、高風量で高静圧の92mm角×38mm厚の防水ファン「San Ace 92W」9WLタイプを発売した。産業用インバータ、太陽光インバータ、急速充電器、デジタルサイネージなどでの利用を想定する。
 
2018年03月26日

PR TIMES×THE BRIDGE

インタープレイテクノロジー、訪日外国人向けに同社の持つデジタルサイネージ、

スマートフォンアプリ、TV連動STBと、IoT、AIを駆使したサービスパッケージ、

『InterPlayインバウンド』を発売
 
インバウンド訪日外国人向けに、デジタルサイネージやスマートフォンアプリを通じて、様々な情報やサービスを提供する事に加え、スマートフォンアプリ等を通じて訪日外国人の嗜好や不満・不安など、訪日外国人の多角的な行動データや口コミなど様々なデータの収集が可能です。 
 
2018年03月26日

産経ニュース

ソニー法人向け4Kブラビアの取扱いを開始致しました
 
デジタルサイネージの販売・運営を行う、株式会社渋谷フェイスはソニーマーケティング株式会社の法人向け4Kブラビアを活用したデジタルサイネージの取扱いを開始したことをお知らせ致します。
 
2018年03月26日

ネタとぴ

3/26(月)配信開始の「西武線アプリ」が超便利! 駅ホームの電光掲示板と同じ列車案内がスマホで見られて、列車の走行位置もリアルタイムでチェック可能、今後お得なクーポン配信も
 
西武鉄道は3月26日(月)から、公式スマホアプリ「西武線アプリ」の配信をスタートしました。ダウンロード&利用は無料。また、ターミナル駅5駅には、タッチ式デジタルサイネージを設置。大きな画面で西武線アプリが利用できます。
 
2018年03月25日

MotorFanTECH[モーターファンテック]

東芝デジタルソリューションズ:ラゾーナ川崎プラザにおけるスマートトイレの実証実験について 
 
本実証実験は、ラゾーナ川崎プラザの大規模リニューアルに合わせて、施設内のトイレ個室の利用状況およびトイレ前通路の混雑状況のIoTデータを収集し、可視化することで施設利用者の利便性や施設管理者の業務効率化の効果を検証するもの。

施設利用者向けには、施設内に設置するデジタルサイネージ用タブレットにフロア単位のトイレの個室の利用状況と待ち人数、トイレまでの距離を表示し、施設管理者向けにはパソコンやモバイル機器上でトイレの利用率や時間別利用状況などの運用状態を可視化。
 
2018年03月24日

マイナビニュース

日比谷にゴジラ襲来?巨災対の防衛作戦を体験できる、AIとMR活用した企画開催
 
東宝と日本マイクロソフトが連携するプロジェクト「HIBIYA 2018」が始動。その一環として、5月下旬に体験型イベント「Godzilla Nights」が開催される。

日比谷シャンテ内では、AIを使ったその他の企画も。地下2階休憩スペースでは、AIが利用客の年齢、性別、表情を分析し、各人に最適な映画の予告編をデジタルサイネージで上映する。さらに館内すべての店舗に設置されたセンサーにより、各店の混雑状況をリアルタイムでデジタルサイネージに表示。一部店舗では、アプリとの連動によって注文や支払い待ちのない飲食が可能となる。
 
2018年03月23日

タウンニュース厚木版

本厚木駅北口 災害時に活用 電子看板 7月の稼働めざす
 
本厚木駅北口の広告塔として、2006年に設置された大型LEDビジョン「あつぎビジョン」が、7月に撤去されることがわかった。厚木市では、これに替わりイベント案内や災害時の緊急伝言板としても役立つ、デジタルサイネージ(電子看板)「あつNAVI」を北口広場に設置、7月からの運用開始をめざす
 
2018年03月23日

PR TIMES

謎のおじいさんに隠された“4つの秘密”を解き明かせるか?

オリックス銀行カードローン新動画「パルクール」篇 配信開始
 
オリックス銀行株式会社は、YouTube公式チャンネル(https://www.youtube.com/c/orixbank_official)にて、カードローン新動画「パルクール」篇の配信を開始しましたのでお知らせします。なお、2018年3月26日(月)より、JR東日本3路線(山手線、京浜東北線、中央線)のトレインチャンネルや東京メトロ大手町駅構内のデジタルサイネージでもご覧いただけます。
 
2018年03月23日

上毛新聞ニュース

デジタルサイネージの最新事例 県内企業が高崎で学ぶ
 
店頭や公共施設に設置し、ディスプレーやプロジェクターで情報発信するデジタルサイネージ(電子看板)を紹介するセミナーが22日、群馬県高崎市のビエント高崎で開かれ、県内企業の55人が最新事例や効果について理解を深めた。
 
2018年03月22日

PR TIMES

お手頃・簡単に多言語対応!店頭販促用「ボタンサイネージ」新発売
 
流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグの子会社で、デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供を行なっている株式会社impactTVは、店頭販促用サイネージ「SlimPOPボタンサイネージ」を発売いたします。 
 
2018年03月22日

BCN RETAIL

どこからでも読み込める「見えないバーコード」で業務効率をアップ
 
3月6日から9日までの4日間、東京ビックサイトで日経新聞社が開催した店舗向け情報システムの展示会「リテールテックJAPAN 2018」では、見えないバーコードを読み込む技術に注目が集まっていた。
 
2018年03月22日

山陽新聞デジタル

岡山市消防局が業務PR動画公開 市民守る仕事の「鬼」の姿描く
 
15秒と1分のダイジェスト版も作り、市役所本庁舎や各区役所、岡山駅南地下道(同下石井)のデジタルサイネージ(電子看板)などで放映する。同局消防企画総務課は「消防業務への関心を高めるとともに、消防士を志す人材の確保にもつなげたい」としている。
 
2018年03月21日

NNA ASIA 

韓国最大級LEDサイネージ設置、サムスン
 
サムスン電子は22日、ソウル・江南の国際展示場COEXに韓国最大級のLED(発光ダイオード)デジタルサイネージを設置したと発表した。COEXにあるSMタウン外壁に「コ」の字型に設置。
 
2018年03月21日

Real Sound

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、全国5大都市の鉄道をビジュアルジャック
 
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが、3月21日にLIVE DVD / Blu-ray『三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2017 “UNKNOWN METROPOLIZ”』を発売することを記念し、 全国5大都市の鉄道をジャックする。
 
2018年03月19日

日刊工業新聞

KDDI、デジタルサイネージ 月980円からワンストップ提供
 
KDDIは、接客や店舗案内に利用できる法人向けデジタルサイネージ(電子看板)サービスの提供を4月2日に始める。
 
2018年03月19日

流通ニュース

有楽町マルイ/IoTとAIでトイレの混雑を回避する実証実験
 
丸井グループは3月23日~5月21日、旭硝子(AGC旭硝子)、バカンと3社共同で、有楽町マルイで、IoTとAIを活用してトイレの混雑を回避する実証実験をする。2階から4階の女性トイレ、4・6・8階のみんなのトイレ、5階の授乳室にセンサーを設置。2階のトイレのうち1台にデジタルサイネージを設置する。
 
2018年03月19日

財経新聞

観光情報を発信するデジタルサイネージを横須賀駅に設置します
 
横須賀駅に、利用者自らが観光情報などを探すことができるタッチパネル式のデジタルサイネージを設置します。これにより、観光客の玄関口である横須賀駅の観光案内機能が充実します。 
 
2018年03月18日

ネットベンチャーニュース

デジタルサイネージから興味のあるコンテンツを持ち帰れる!「KDDI Touchサイネージ」
 
KDDI株式会社は13日、接客・店舗案内向けのデジタルサイネージにおける新サービスとして「KDDI Touchサイネージ」を発表、4月2日に提供を開始するとした。デジタルサイネージの広告や案内表示コンテンツから、顧客が気になるものを持ち帰るといったことが可能になる。
 
2018年03月16日

毎日新聞

アトレ浦和:「ウエスト」きょう開業 地下通路で駅前のアクセス向上/埼玉
 
JR浦和駅西口ビルが完成し、16日に商業施設「アトレ浦和West Area(ウエストエリア)」が開業するのを前に15日、報道陣に公開された。

デジタルアート集団「チームラボ」が開発したタッチパネル型デジタルサイネージ(電子看板)も設置し、サッカーに象徴される浦和の街の文化や歴史を幅広く紹介する。
 
2018年03月16日

マイナビニュース

関西最大級の駅前複合開発! JR宝塚線・塚口駅前「プラウドシティ塚口」竣工
 
同マンションや駅ビル内では、街区全体のエネルギー消費量をリアルタイムで表示できるデジタルサイネージを導入し、「見える化」を実現。電力需要ピーク時にはマンション・戸建ての居住者へ通知が届くほか、節電のために外出した居住者には、インセンティブとして街区内の店舗や地元商店でも利用できる地域通貨ポイント「まいぷれポイント(まいポ)」が付与される仕組みを取り入れている。
 
2018年03月16日

Startup Times

電子看板パネルの操作 触れずに可能 コーデンシなど
 
光センサー大手のコーデンシは立命館大発のスタートアップ企業と組んで画面に触れず操作ができる次世代デジタルサイネージ(電子看板)を開発した。看板に組み込んだセンサーが手の形や動きを読み取るため、大型パネルを離れて見られる。
 
2018年03月15日

ITmedia NEWS

4000台のタクシーが走る広告塔に 

JapanTaxiが「車載デジタルサイネージ」にタブレットを採用した理由とは?
 
「人が○○する時間は平均18分」──実はこれ、人々がタクシーに乗る平均時間である(JapanTaxi調べ)。このわずかな時間を使い、乗客に広告を見てもらうデジタルサイネージの仕組みを構築した企業がある。都内を走る4000台強のタクシーが、“走るデジタル広告メディア”に変わる取り組みに、どんな狙いがあるのか。
 
2018年03月14日

@DIME HACKS

POSレジやデジタルサイネージとしても使える!

活動領域を広げるサンワサプライのiPad用スタンドケース
 
サンワサプライは、iPadをPOSレジやデジタルサイネージとして使用する場合に最適なiPad用スタンド・ケース『CR-LASTIP25W』「CR-LASTIP26W』の発売を開始した。

Apple iPad 9.7インチモデルをケースに収納し、POSレジやデジタルサイネージとして活用することができる。
 
2018年03月13日

ロボスタ

ユカイ工学、東京ガス参画中のデジタルサイネージ「T-STATION」

実証モニター100名にコミュニケーションロボットBOCCOを無償貸出
 
T-STATION(Tステーション)とは、タブレットに似た家庭内デジタルサイネージ。うちのリビングやダイニングに置いて、天気、ニュース、チラシなど、必要な情報をタイムリーにチェックできる機器。

自社が企画・開発するコミュニケーションロボット「BOCCO(ボッコ)」を、東京ガス株式会社が参画中の「T-STATION」実証モニターのうち100件に無償で貸出しを行う実証実験を開始した。
 
2018年03月13日

マイナビニュース

嵐山に観光客をもてなす多機能サイネージが出現 - 滞在延長や周遊促進目指す
 
京福電気鉄道、東映京都スタジオ、島津アドコム、シスコシステムズの4社は、京都府の協力のもと、周遊観光促進の実証事業を3月6日から開始した。

京福電鉄 嵐山本線(嵐電)から降りて出口に向かうと、駅プラットフォームの出入り口付近にデジタルサイネージが設置されている。サイネージの前まで行くと、まず目に入ってくるのが大画面で配信されている映像だ。
 
2018年03月13日

@IT

AIをサポートする「Windows ML」APIと新しい「WebView」の登場で見えてくるもの
 
2018年3月7日に「Windows Developer Day 2018
March」が開催された。このイベントでは、Edgeをベースとした新しいWebView、Windows
10を機械学習の実行プラットフォームとする「Windows ML」と呼ばれる新たなAPIなど、さまざまな発表があった。

デモではXogo Miniという小サイズのデジタルサイネージとWindows IoTを使用して、自転車販売店のデジタルサイネージを客層に合わせてリアルタイムに変化させていた。
 
2018年03月13日

MarkeZine

乗降客数世界一「新宿駅」の歩行者をお客様に 

デジタルサイネージにGIF動画を使う小田急百貨店の試み
 
独自のクリエイティブが可能なGIF動画への期待、新宿という特別な立地におけるデジタルサイネージの可能性について、プロモーションの仕掛人に話をうかがった。デジタルサイネージでのGIF動画配信について、株式会社小田急百貨店
新宿店 販売促進部の安田大介氏は「GIF動画ならではの面白さと、プロモーション商材の良さをシンプルに伝えられる表現が魅力的だった」と語る。
 
2018年03月12日

時事ドットコム

「売場のデータ不足問題の解決に顔認識サイネージを活用」をリリースしました。
 
株式会社 impactTVは、本年4月からの PISTA のフィールド・トラッキング・ソリューションのサービス開始に先立ち、
国内大手食品メーカーである江崎グリコ株式会社営業本部と共同で売場のデータ不足問題の解決に向けて、顔認識サイネージを活用したテスト検証を行いました。

検証は「ポッキー&プリッツの日」に合わせて小売チェーンのポッキー商品棚に設置した PISTA
を活用。商品目前で店頭CM訴求をしつつ、設置ポイント毎に棚前データ(棚前通行数、立寄数、その立寄者の性別・年齢、立寄時間といったログデータ)を収集、検証を行いました。
 
2018年03月12日

Exchangewire Japan

先週のアドテクシーン:フリークアウト子会社IRIS、

タクシー搭載デジタル・サイネージ Tokyo Prime、Googleから動画広告を買付可能に
 
フリークアウト子会社のIRISは、同社が提供するデジタル・サイネージTokyo PrimeとGoogleのDoubleClick Ad Exchangeと接続、DoubleClick Bid Managerから動画広告の買付を受けることが可能になる。
 
2018年03月09日

SankeiBiz 

新宿駅前に新たなランドマーク「新宿M-SQUARE」竣工
 
新宿通り沿いの建物外観は全面的にガラスのファサードとし、商業ビルの多い当該エリアにおいても、一際目を引くスタイリッシュなデザインとなっています。また、2階外装部分には高い広告的価値を活かせるよう、大型のデジタルサイネージを設置しました。
 
2018年03月09日

PR TIMES

DMM.comが「DMM.make」ブランドの4Kディスプレイ第二弾を発表 低価格はそのままに55インチ/65インチで展開
 
株式会社DMM.comは、2016年11月に発売した50インチ/65インチ4KディスプレイDME-4K50D/DME-4K65Dの後継機となる55インチ/65インチ4Kディスプレイを、2018年3月より随時国内販売を開始いたします。3月9日に65インチの販売開始、3月20日に55インチ型の販売となります。なお、55インチは3月9日に予約受注を開始いたします。
 
2018年03月09日

TechCrunch Japan

JapanTaxiとフリークアウトが進める“新世代タクシー広告”「Tokyo Prime」が全国展開、決済機能付き新端末も
 
同社が展開するのはタクシー搭載のデジタルサイネージ「Tokyo Prime」。これまで都心を走る日本交通のタクシー4500台に端末を設置、動画広告を配信してきたが、2018年6月より日本交通以外の車両も対象に全国展開を開始する。
 
2018年03月08日

CNET Japan

顔認証でオートロック解錠--穴吹ハウジングとNECがマンション向け新サービス
 
NECグループが持つ、顔認証技術を活用し、マンションを入退館する住民をエントランスに設置された防犯カメラで判別し、オートロックを自動で解錠するほか、利用者の属性に合わせ、マンションを含む地域情報をデジタルサイネージで紹介するという。
 
2018年03月08日

SankeiBiz

タクシー車内で動画配信 dely、レシピと広告対象
 
レシピ動画サービス「kurashiru(クラシル)」を運営するdelyは、デジタルサイネージを手掛けるIRISと提携し、タクシー車内で乗客にレシピと広告の動画配信を始めた。
 
2018年03月08日

ValuePress!

新バージョン2.0。デジタルサイネージソフトウェア『NextScreen』(ネクストスクリーン)を2018年3月7日発売
 
デジタルサイネージソフトウェアを開発・販売する福猫株式会社は、HTML5のWeb(ウェブ)サイト表示に対応したPC用デジタルサイネージソフトウェア『NextScreen』(ネクストスクリーン)のバージョン2.0.0.1を2018年3月7日にリリースしました。ネクストスクリーンは無料ダウンロードによる試用版と、パッケージまたはダウンロードによる製品版になります。製品版は販売特約店や

福猫オンラインショップの他、Amazon(アマゾン)においても販売いたします。
 
2018年03月07日

Tabetainjya

広島駅の自由通路に新たなデジタルサイネージ、勢いを増すデジタル広告
 
広島駅の自由通路に、パッと目を引くデジタルサイネージがズラリと新たに設置されています。広告のほか、地域のインフォメーションやイベント情報なども。 JR広島駅の自由通路に、新たなデジタルサイネージが設置されています。
 
2018年03月07日

YOMIURI ONLINE

手のひらサイズのサイネージ「デジサインStick」 新モデル 3月26日より発売
 
デジタルサイネージメーカーのサイバーステーション株式会社は、2016年4月より販売しているクラウド型デジタルサイネージシステム(商品名:デジサイン、以下、デジサイン)の廉価モデル「デジサインStick」の新モデル「デジサインStick」(MDL02)を発売いたします。
 
2018年03月07日

BCN RETAIL

富士通、視線から心理を推定するAIで「洋服の青山」の業務を支援
 
男女の衣服を着せたマネキンを顧客が10秒間注視すると、顧客がとくに関心をもっているアイテムや関連する商品・サービスをデジタルサイネージに表示する。視線と同時に性別や年齢層などの顧客属性も分析し、男性客がレディース商品に関心をもっていた場合は、プレゼント需要を見込んだ商品提案などを行う。 
 
2018年03月07日

Risvel

「ごほうび、ハワイ。」の縦型動画公開!交通広告及びデジタル広告で掲出
 
ハワイ州観光局は、2017年より実施しているハワイ州観光局プロモーション「ごほうび、ハワイ。」の縦型動画を新たに制作し公開しました。縦型動画は、カップル編、友人編、全世代編の3種類各15秒の映像です。そして、2018年3月以降、デジタル広告および交通広告で、同映像を掲出します。
 
2018年03月05日

TechCrunch Japan

5万件の画像タグ手打ちからファッションAI開発へ――ニューロープが5000万円を資金調達
 
「百貨店などのデジタルサイネージの前で衣装合わせをすると、コーディネート提案が表示されるといった使い方や、SNS上にある『#コーデ』タグがついた画像を分析することで、トレンド予測を行う、というような事業も検討している」と酒井氏は話している。
 
2018年03月04日

PR TIMES

Showcase Gig、店頭でのセルフ注文・決済が可能な端末「O:der Kiosk」を開発
 
株式会社Showcase Gigは、これまで提供してきた実店舗向け運営ソリューション「O:der」の連携製品として、初の試みとなるハードウェア店頭端末「O:derKiosk(読み:オーダー キオスク)」を飲食・小売業態向けに開発したことを発表いたします。
 
2018年03月02日

ITmedia NEWS

駐車場の自販機でWi-Fi提供 三井のリパーク
 
三井不動産リアルティ、NTT東日本、テルウェル東日本などは3月1日、訪日観光客などが使える無料Wi-Fiを提供する自動販売機を「三井のリパーク」駐車場に導入すると発表した。今後は、駐車場にデジタルサイネージ(電子看板)を設置し、観光、災害情報を発信する予定だ。
 
2018年03月02日

Techable(テッカブル)

【Interview】レストラン・カフェの空きがひと目でわかる!

空席状況表示システム「VACAN」が見据える未来
 
人気のカフェやレストランの前に、ずらりと並ぶ人々。そんな問題を解決してくれるのが、この「VACAN(バカン)」。店舗の空席や行列の状況をクラウドで一括管理し、デジタルサイネージに表示。混雑時でも効率よく行動できる、期待のシステムだ。

今月から、相鉄ジョイナスと髙島屋横浜店に本格導入された本サービス。開発を手がけたバカンの代表取締役、河野 剛進(かわの たかのぶ)氏に、話を聞いた。
 
2018年03月02日

SHARP×ASCII

シャープ「リテールテックJAPAN 2018」に出展
 
シャープは2月27日、流通情報システム総合展「リテールテックJAPAN 2018」に出展すると発表した。

主な出展内容は、新製品「RZ-A471S」をはじめとしたPOSターミナル製品群、40/50型新製品「PN-M401/PN-M501」や操作・管理ソフト「e-Signage
S」などのデジタルサイネージ関連製品、フードコートなどの「セルフ注文機」といった店舗省人化ソリューション。
 
2018年03月02日

Lmaga.jp

北花田のイオンモール、大改装が終了
 
「イオンモール堺北花田」(大阪府堺市)が、約1年かけた大規模改装を終えて3月20日にリニューアルオープン。

情報案内板として人工知能(AI)を搭載した対話型案内システムのデジタルサイネージを導入。口頭で問いかけると、それに対してAIキャラクターが答えてくれ、英語や中国語のインバウンド対応可能。今回の第3期リニューアルでは、新規20店舗、移転4店舗、改装3店舗を予定している。
 
2018年03月02日

PRTIMES

「ブライトネスコートしたデジタルサイネージ」発売開始
 
株式会社渋谷フェイスは、デジタルサイネージ業界でもっとも懸念されていたモニター割れをブライトネスコート(ガラスコート)にて改善するサービスを2018年3月1日(木)に追加致しました。

これにより従来モニター割れで懸念されていたお客様により安心感をお届けすることが可能になります。
 
2018年03月01日

通販新聞

電通調べ 17年の広告費6.3兆円に、ネット広告が15%増の1.5兆円とけん引
 
電通が2月22日に発表した「2017年日本の広告費」によると、昨年1~12月の総広告費は前年比1・6%増の6兆3907億円だった。中でもインターネット広告費が同15・2%増の1兆5094億円と順調に拡大し、全体の広告費の伸びをけん引した。このほか、「プロモーションメディア」の広告費は全体で1・5%減の2兆875億円で、そのうち、「屋外」は音源やアパレルブランドの屋外ビジョンの出稿などが堅調で同0・4%増の3208億円、「交通」は車内等のデジタルサイネージは活発化している。
 
2018年03月01日

BIGLOBEニュース

日本最大のレシピ動画サービス「クラシル」Tokyo Primeと共同で、タクシー広告の販売を開始
 
日本最大のレシピ動画サービスであるkurashiruを運営するdely株式会社は、新世代デジタル・サイネージ Tokyo
Primeを提供する株式会社IRISと連携し、当社が広告として制作したタイアップ動画をTokyo Prime
内で配信することが可能な広告メニューを販売開始いたしました。

Tokyo Primeは、東京都心を走行する日本交通のタクシー4,500台の車両に設置される新世代デジタル・サイネージから放映されるプレミアム動画広告です。