• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2017年12月22日

トラベル Watch

オリエンタルランド、東京ディズニーランド「メインエントランス」をリニューアル。2018年4月ごろ着工 立体駐車場も2019年導入予定
 
パークチケット購入場所には、日本語/英語/中国語(簡体字・繁体字)など6カ国7言語に対応した自動券売機を12台設置するほか、デジタルサイネージによる案内を導入。対面窓口は6カ所になり、全18カ所でパークチケットの販売を行なう。
 
2017年12月22日

日刊工業新聞

イオン、災害情報表示自販機 年内1000台に
 
イオンはグループ店舗などに置く総務省の災害情報共有システム「Lアラート」の配信情報を表示するデジタルサイネージ(電子看板)型自動販売機数を、2017年中に現在比5倍の約1000台に増やす。自販機の画面で、災害時に自治体や関係省庁が発信した避難勧告などの災害関連情報を表示する。
 
2017年12月21日

マイナビニュース

フィルムの形に合わせて映像を投影するデジタルサイネージ
 
凸版印刷は12月21日、白く光る特殊なディスプレイにさまざまな形に加工した偏光フィルムをかざすことで、その部分にだけ映像が映し出される新しいデジタルサイネージ「FloatPanelDisplay(フロートパネルディスプレイ)」を開発したことを発表した。

大型商業施設における製品のプロモーションやイベントでの企画展示などでの店頭販促ツールとして、流通業界や小売業界、観光事業者に向けて同日より販売を開始する。
 
2017年12月20日

PRTIMES

店頭販促用映像制作メニュー「impactMOVIE」発売
 
株式会社impactTVは、店頭販促専用の映像制作メニュー「impactMOVIE(インパクトムービー)」を発売します。

impactTV累計出荷台数100万台・取引社数1,500社の実績の中で、お客様と共に作り上げた映像制作の知見を生かした売れるテンプレートです。効果的な店頭販促動画を素早くご提供いたします。
 
2017年12月19日

PRTIMES

「空電プッシュ」、SMS送信機能をIoT/M2M向けに拡充
 
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社は、SMS(ショートメッセージサービス)送信サービス「空電プッシュ」にて、020番号向けのSMS送信対応を開始いたします。

SMSはスマート家電、スマートメーター、自動車(テレマティクス)、デジタルサイネージ、監視カメラ、重機などのIoT/M2Mデバイスへの制御用信号(電源ON/OFF設定情報追加等)としての利用が期待されています。
 
2017年12月19日

乗りものニュース

松本バスターミナルが移転・リニューアル 広さほぼ倍に アルピコ交通
 
アルピコ交通の松本バスターミナルがリニューアルオープン。面積がほぼ倍になり、電源コンセント付きのベンチ、「ALPICO FREE
Wi-Fi」なども導入されます。発券カウンターは5つ、自動券売機は2台を備えます。デジタルサイネージも8面に増設し、バスの発車案内や情報発信を強化します。
 
2017年12月19日

週刊アスキー

AGC旭硝子、新スポーツ「○×スペース(マルバツスペース)」開発
 
AGC旭硝子のガラス製透明スクリーン「Glascene(グラシーン)」を活用したもの。Glasceneはガラスでフィルムを挟み込んだ合わせガラスで、透明度が高いにも関わらず、プロジェクター映像を投映することができる。普段は店舗のガラスウィンドウとして、必要に応じて映像を表示するデジタルサイネージなどの分野への利用が見込まれている。
 
2017年12月18日

PRTIMES

DisplayPort信号を4K解像度で40m延長できるエクステンダーを発売。
 
サンワサプライ株式会社は、DisplayPort信号を4K解像度なら40m(フルハイビジョン解像度なら70m)まで延長できるエクステンダー「VGA-EXDP」を12月下旬に発売予定です。

40mまたは70mもの長距離を延長して高解像度の映像を出力できるため、店舗・病院などでのデジタルサイネージや、広い会場を使用しての講義・プレゼンテーションで使用する映像出力などに最適です。
 
2017年12月18日

PRTIMES

店頭販促用サイネージ「7VIN impactTV」をリリースしました。
 
株式会社impactTVは、店頭販促用サイネージ「7VIN impactTV」を発売いたします。

「7VIN
impactTV」は、impactTVの新シリーズとなる「Vシリーズ」の店頭販促用サイネージです。「Vシリーズ」では、これまでの活用現場で特に求められている機能や機構を厳選。画面サイズはそのままに、軽量化、筐体のコンパクト化、プロダクトとしての美しさも追求。今回発売する7インチモデルの「7VIN
impactTV」に加え、4インチや10インチなど人気サイズの順次ラインナップを予定しています。
 
2017年12月18日

日経テクノロジー

透明ガラスに文字や図を表示するサイネージ、積水化学工業
 
積水化学工業は、文字や図を投影できるガラス用中間膜「自発光(じはっこう)中間膜」を用いたサイネージシステムを「第2回 [高性能] 建材EXPO」(2017年12月13日~15日、東京ビッグサイト)に出展した。
 
2017年12月18日

ValuePress!

Google Home 企業向けソリューション登場
 
エクスウェア株式会社は、近年急速に普及しているGoogle Homeなどのスマートスピーカーと人工知能(AI)を連携させた企業向けソリューションの提供を2018年1月11日より開始いたします。

AIチャットボット「TalkQA」とGoogle Home を連携することで、音声により様々な企業内業務の効率化を実現することができます。これまでのデジタルサイネージと合わせて使用することで、視覚障害を持つお客様へのサービスの向上へもつながります。
 
2017年12月16日

PRINT&Promotion

共栄メディア 月3,000円でデジタルサイネージをクラウド化「Disit Media Player」を取り扱い開始
 
DMPはWi-Fi環境があれば、ディスプレイに差し込むだけで簡単にネットワークに接続。クラウド上の専用サイトにアクセスされ、用意したコンテンツ(動画、静止画)がDMPに配信される。

即配信や予約配信(複数可)、DMPごとの設定、グループ単位のコンテンツを配信にも対応している。
 
2017年12月15日

山陽新聞デジタル

「みちびき」でバス位置情報提供 国交省が玉野で実証実験開始
 
国土交通省は15日、日本版の衛星利用測位システム(GPS)構築のための準天頂衛星「みちびき」を活用し、バスなどの位置情報を提供するシステムの実証実験を玉野市で始めた。現在地などをスマートフォンやデジタルサイネージに表示し、利用者の利便性向上を図る。こうした「バスロケーションシステム」を、みちびきを使って運用するのは全国初。
 
2017年12月15日

Social Game Info

アニプレックス、『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』で期間限定のデジタルサイネージ広告を東京と大阪で展開
 
アニプレックスは、本日12月14日、f4samuraiと共同開発の『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』で、ゲーム内イベント「みかづき荘のMerryChristmas」実施を記念し、 期間限定CMをデジタルサイネージで東京と大阪で実施すると発表した。 
 
2017年12月15日

PR TIMES

「音と映像を手渡しできるMovie Booklet」をリリースしました。
 
流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグの子会社で、デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供を行なっている株式会社impactTVは、販促ツール「MovieBooklet」を発売いたします。 
 
2017年12月15日

BIGLOBEニュース

サイネージ配信システム「Disit Media Player」のパートナー販売を開始しました
 
デジタルサイネージ事業を手がける株式会社共栄メディアは15日、サイネージ配信システム「Disit Media Player」のパートナー販売を開始しました。
 
2017年12月14日

マイナビニュース

東京メトロ銀座線1000系特別仕様車を"ドラえもん広告"がジャック
 
東京メトロは14・15日の2日間限定で「すすメトロ! 銀座線特別仕様車広告ジャック車両」を運行する。12月13日終電後に行われた報道公開で、特別な中吊り広告を掲げ、ドア横に大型デジタルサイネージを設置した1000系特別仕様車が展示された。
 
2017年12月14日

乗りものニュース

東京メトロ上野駅、一夜にして「美術館」に!?木製ターンスタイル改札が回る!
 
このような“新しい駅”らしい施設が設けられた一方で、随所に“歴史”を感じさせる要素も見られます。銀座線の改札口付近には、90年前の開業時に使用されていたという木製ターンスタイル改札のレプリカが設置されたほか、柱などに設けられたデジタルサイネージで開業当時の写真が放映されます。毎時ちょうどになると、音楽やデジタルサイネージによる演出とともに、木製ターンスタイル改札が回転するそうです。
 
2017年12月13日

PR TIMES

中部地区で初の試み、シティツアーズの“新業態“店舗「TABiALL赤池」にデジタルサイネージを納入
 
映像・CG制作とシステム開発を組み合わせた「映像展示システム」を展開する株式会社フュートレックは、海外・国内旅行を企画・販売する株式会社シティツアーズが、2017年11月24日(金)、「PRIMETREE AKAIKE(プライムツリー赤池)」3Fにオープンした旅行ショップ「TABiALL(タビオール)赤池」に、デジタルサイネージシステムを納入しましたことをお知らせいたします。 
 
2017年12月13日

マイナビニュース

博報堂DYHD、デジタルロケーションメディア・ビジネスセンターを新設
 
博報堂DYホールディングスは12月12日、生活動線起点のメディアビジネス開発を支援するグループ横断型組織、博報堂DYグループ「デジタルロケーションメディア・ビジネスセンター」を新設したことを発表した。
 
2017年12月11日

ValuePress!

デジタルサイネージサービス「BrightSign」の取り扱いを開始
 
株式会社シグナルは、提供中のマルチベンダーデジタルサイネージサービスのラインアップとして世界で豊富な実績を誇る「BrightSign」の提供を開始いたしました。
 
2017年12月11日

デジタルサイネージソリューション提供開始

京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社と、プレミ株式会社は、デジタルサイネージ(電子看板)における防災・社会情報流通事業において、協業することに合意しましたのでお知らせいたします。 
 
2017年12月11日

淵野辺駅北口 電子看板で注視率調査 集客・賑わいづくりに活用

淵野辺駅北口で12月18日より、デジタルサイネージを使った注視率を探る実証実験が行われる。同駅の商店街・にこにこ星ふちのべ商店会が青山学院大学などと連携して実施する市内初の試みで、調査結果を商店街の集客や地域の賑わいづくりに生かす考え。
 
2017年12月11日

電通と日本MSがクラウドAIを使ったOOH広告を提供開始、年齢や感情を認識

電通と日本マイクロソフトは12月13日、マイクロソフトのクラウドAI API
「Cognitive Services」を使って、「リアルタイムオーディエンス分析・効果測定」と「視線検知」の機能を実装したOOH広告(屋外広告)の提供を開始した。
 
2017年12月08日

cnet japan

AIロボット「Kibiro」が商品説明も--FRONTEO、法人向けロボットサービスを拡大
 
FRONTEOは12月7日、人工知能ロボット「Kibiro」の法人向けモデル「Kibiro for Biz」に新プラン「Kibiro for Biz +Marketing」を追加したと発表した。

今回加わった新プラン「Kibiro for Biz + Marketing」では、「ロボサイネージ機能」「ターゲティング機能」「リモート監視機能」という3つの機能を搭載。

ロボサイネージ機能では、Kibiroが前方に人を検知すると自ら声掛けを行い、タブレットを操作しなくても商品説明などのコンテンツを自動的に表示する。
 
2017年12月08日

宮崎日日新聞

『株式会社SO EASY(本社:東京都港区)(以下SO EASY(ソーイージー))』は、10月26日より1ヶ月間にわたり、便利グッズの紹介動画を、株式会社カインズのカインズ鶴ヶ島店にて配信する取り組みを行いました。

実演販売員の代わりになる動画活用方法として『24時間稼働する実演販売員』をコンセプトとしたデジタルサイネージ商品を実証実験していく計画です。 
 
2017年12月08日

SankeiBiz

レシピ動画数世界No.1サービス「クラシル」ハウス食品グループ本社株式会社と共同し、店頭とアプリを絡めたクロスマーケティング施策を年間で展開
 
日本最大のレシピ動画サービス kurashiru [クラシル] を運営するdely株式会社は、12月12日(火)よりハウス食品グループ本社株式会社と共同で、年間を通したクロスマーケティング施策を展開することをお知らせいたします。

クリスマス企画として「北海道シチュー」を始めとした商品のレシピ動画5本を制作し、12月12日(火)よりクラシルのアプリ・SNSにて配信いたします。店頭ではデジタルサイネージも活用し、オンラインとオフラインを横断した購買訴求を行います。
 
2017年12月08日

国立研究開発法人科学技術振興機構

高性能有機半導体でLEDディスプレイのアクティブ駆動に成功

~垂れ幕にも動画、デジタルサイネージの新時代へ~
 
JST 戦略的イノベーション創出推進プログラムの一環として、パイクリスタル株式会社の竹谷
純一取締役らは、LEDディスプレイを駆動する有機半導体アクティブマトリクスの開発に成功し、株式会社オルガノサーキットと共同して、実際にLEDディスプレイを駆動できることを実証しました。

開発した50cm角フレキシブルディスプレイを複数並べることにより、大型の垂れ幕への動画表示によってイベント開催や大型広告のインパクトを拡大するなど、デジタルサイネージの新時代を拓くことが期待されます。
 
2017年12月08日

Exchangewire Japan

ドラッグストアの店頭に革命を起こす「CROSS BRIDGE(クロスブリッジ)」 

デジタルサイネージ広告の魅力と意義とは [インタビュー]
 
動画広告代理店のCyberBullが、マイクロアドデジタルサイネージと連携し 店頭サイネージと連動した販促向け動画広告「CROSS BRIDGE(クロスブリッジ)」の提供開始をリリースした。リリースの内容やその背景と今後の展開についてお話を伺った。
 
2017年12月07日

dreamnews

人工知能(AI)接客システム「KIZUNA(絆)」を搭載した人体型ロボットインフォメーションが国内のショッピングセンターに初導入!
 
株式会社ティファナ・ドットコムが提供している人工知能(AI)接客システム「KIZUNA(絆)」を搭載した人体型ロボット「アクトロイド」が、2017年11月24日にグランドオープンした「プライムツリー赤池」に登場しました。

人体型ロボット「アクトロイド」だけでなくデジタルサイネージにも導入し、2Dキャラクターによるスムーズなアニメーションと、デジタルサイネージの強みを活かした無人インフォメーションカウンターも実現しました。

今後は、外国人のお客様もスムーズに案内ができるよう4ヶ国語に対応予定です。
 
2017年12月07日

ガジェット通信 

伊藤園、LINE PayとWeChat Payに対応したスマート自販機を設置開始
 
“お~いお茶” などでお馴染みの伊藤園は、LINE Pay
でドリンクを購入することもできるデジタルサイネージの機能を兼ね備えた「コミュニケーション自動販売」の設置を全国で開始しました。この自販機に取り付けられたモニタの表示内容は設置先事業者のニーズに合わせてカスタマイズ可能とされています。
 
2017年12月06日

株式会社Jストリームのプレスリリース

Jストリームとクラウドポイントが「デジタルサイネージ×ライブ配信」で協業を開始
 
株式会社Jストリームは、デジタルサイネージ、スペースデザイン等を手がける株式会社クラウドポイントとの間で、当社の展開する国内最大級の動画プラットフォーム「J-Stream

Equipmedia」(Live)の代理店販売契約を結ぶと共に、「デジタルサイネージ×ライブ配信」の展開を共同で進める旨合意しましたので知らせいたします。
 
2017年12月06日

ASCII.jp×デジタル

8Kが確実に普及するのはテレビよりPCディスプレー デルがセミナー実施
 
デルは12月6日、8K映像に関するプレスセミナーを開催。8Kが必要とされている現場などを紹介した。

どんな用途で使われるかについては、デジタルサイネージやCAD、絵画などのデジタルアーカイブといったデザイン分野や、内視鏡手術や3D銀河地図といった医療・科学技術分野、そして高解像度化していくのが当たり前だと思われているPCディスプレー分野などが本命として挙げられた。
 
2017年12月06日

産経ニュース

失いたくない地元のグルメ店「絶メシリスト」 オリジナルCM公開 宣伝効果7億円超え 群馬
 
群馬県高崎市は、失うには惜しい地元の絶品グルメ店を紹介する情報サイト「絶メシリスト」の認知度を高めるため、オリジナルCMの公開を市のホームページや動画投稿サイト「ユーチューブ」で始めた。JR高崎駅西口の大型商業施設「高崎オーパ」の大型ビジョン、同駅の電子看板(デジタルサイネージ)、シネマテークたかさきなどでも順次公開予定。絶メシリストは9月から公開。これまでに25店を紹介し、反響は上々で多数のメディアで取り上げられている。
2017年12月06日

日本食糧新聞

クックパッド、料理動画に本格参入 全国1000店でスタート
 
クックパッドは12月、全国の食品スーパー(SM)や総合スーパー(GMS)店頭で料理動画の配信サービス「クックパッド ストアTV」を本格化する。チェーン各社の販売計画と連動したコンテンツを制作し、独自に開発したデジタルサイネージに配信する。スタート時点でライフコーポレーションやマルエツ、ヨークベニマル、バロー、ベルク、阪急オアシス、イズミ、ユニーなど約1000店にサイネージ3000台を配置する。
 
2017年12月05日

PRTIMES

リアルタイムデータに連動した広告放映でOOH広告のデジタル活用を推進
 
株式会社パス・コミュニケーションズと株式会社ニッポンダイナミックシステムズは、DOOHにおける、外部情報連動広告配信システム、およびそれに関連する技術において、両社が保有する知識、情報を相互に共有し事業協力することを合意いたしました。
 
2017年12月05日

VRInside

イトキン株式会社、Facebookカメラを用いた“ARフォトプロップス”サービスを開始
 
Facebook利用者が、スマートデバイスでQRコードを読むかURLをクリックすることで、自動的にFacebook内のカメラが起動し、ARカメラで撮影ができ、そのままFacebookのストーリーへポストが可能に。

表参道交差点のデジタルサイネージ、「エウルキューブ」と「MK ミッシェルクラン オム」各店舗のPOP、各ブランドサイトなどからこのサービスにアクセスすることが可能。
 
2017年12月04日

PRTIMES

LEDビジョンやデジタルサイネージを体感・体験できるショールーム。

12月8日(金)ショールーム見学デー第二弾を開催します。
 
クラウドポイントのショールームは、LEDビジョンを中心に様々なラインアップのデジタルサイネージをご覧いただくことができます。

10月に開催し、100名以上のご来場者様をお迎えした〈ショールーム見学デー〉を、12月8日(金)に再び開催します。

今回新たに、ARシステムやタッチセンサーなどの「参加/体験型デジタルサイネージ」を追加した展示となる予定です。
 
2017年12月04日

Cnet

50V型タッチディスプレイ“BIG PAD”<PN-L501C>を発売
 
本機は、2~6人程度がディスプレイから1~2mの距離でミーティングするのに適した50V型のフルHD液晶パネルを採用しました。キャスター付きスタンド(別売)と組み合わせれば、居室内や会議室間を簡単に移動できるので、必要なときに必要な場所ですぐにミーティングを始めることができます。縦置きや水平上向き設置にも対応しているので、オフィスでのミーティング用途はもちろん、商業施設やショールームでのタッチサイネージや商談用タッチテーブルとしても活用いただけます。
 
2017年12月04日

マイナビニュース

NTT空間情報×プレミ、防災・社会情報流通事業で協業
 
NTT空間情報とプレミは12月4日、防災・社会情報流通事業における電子地図コンテンツ提供で協業をしていくことに合意したと発表した。地方自治体のホームページや、駅・空港といったパブリックスペースに設置してあるデジタルサイネージなど、個別の場所に対して有効な情報について、位置情報と地図情報を加えて提供することが可能。
 
2017年12月04日

マカオ新聞

マカオの公共路線バス位置情報アプリに多数の新機能
 
マカオ政府交通事務局(DSAT)は12月4日、公共路線バスの位置情報アプリ「巴士報站」について、同月末にも複数の新機能を付加したアップデート版をリリースすると発表した。アプリと同様の機能を持つデジタルサイネージを今年末までに26のバス停に設置、テスト運用を経て2018年第1四半期にも本サービスを開始する予定とのこと。
 
2017年12月03日

Social Game Info

グリー、「アバター」10周年イベント「Avatar Thanks Festa 2017」を12月9日開催!

巨大カプセルマシーンやARアバター、限定アイテムプレゼントなど
 
グリーは、12月9日11時より、「GREE」の「アバター」10周年を記念したイベント「Avatar Thanks Festa
2017」を東京・渋谷ヒカリエ「8/COURT」で開催する。誰で無料で参加できるという。巨大カプセルマシ―ンをはじめとした多数の企画を用意しているとのこと。AR(拡張現実)技術を活用したデジタルサイネージで、まるで「アバター」の世界に入ってしまったような「きせかえ」が体験できる。
 
2017年12月01日

PR TIMES

プレミとNTT空間情報、防災・社会情報流通事業で協業
 
プレミ株式会社とNTT空間情報株式会社は、防災・社会情報流通事業における電子地図コンテンツ提供で協業をしていくことに合意しました。今回の協業により、プレミは、Lアラートから受信した情報ならびに(一財)日本気象協会から受信した気象予報に、NTT空間情報の電子地図コンテンツを連携させることで、地方自治体単位・媒体単位で様々なアプリケーションへリアルタイムに情報提供可能なサービスをおこないます。
 
2017年12月01日

東洋経済オンライン

クックパッド、料理動画「今さら感」の打開策 "お家騒動"から2年、業績と株価の低迷が続く
 
大手小売りチェーンに専用端末を提供し、各店舗のおすすめ商品に合わせた販促用の料理動画を配信する「クックパッドストアTV」。店頭で売れ行きを見ながら簡単に動画を切り替えられる点や、チェーン限定や地域限定のコンテンツも用意する点を売りにする。
 
2017年12月01日

PRTIMES

イトキン株式会社がFacebookカメラを用いた“ARフォトプロップス”サービスを開始
 
イトキン株式会社は、Facebookカメラを用いた“AR(拡張現実)フォトプロップス”サービスをクリスマスに向けて12月1日(金)より開始。レディスブランド「eur3(エウルキューブ)」とメンズブランド「MK MICHEL KLEIN homme(MK ミッシェルクラン オム)」の2ブランドで実施いたします。同時に、各ブランドの店頭でイベントを開催いたします。
 
2017年12月01日

Dream News

ソフネットジャパンのデジタルサイネージソリューションとNTT西日本の情報機器がコラボし

サイバーサイネージ 光BOX+」を 販売開始
 
ソフネットジャパン株式会社は、NTT西日本の情報機器「光BOX+(HB-2000)」に完全クラウド型デジタルサイネージコンテンツ配信ソリューション「サイバーサイネージ」のプレイヤーを搭載したデジタルサイネージ専用端末「サイバーサイネージ 光BOX+」を販売開始する。
 
2017年12月01日

マイナビニュース

東京ディズニーランド、年パス利用者に顔認証導入--入園口をリニューアル
 
パークチケット購入場所では、初めて自動券売機を設置するほか、自動券売機やデジタルサイネージの案内を多言語で表示する。購入場所は現在32カ所あるものを18カ所にし、そのうち、12台は自動券売機、6カ所は対面窓口となる。券売機は、日本語・英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語・タイ語・インドネシア語の表示が可能。販売機はデジタルサイネージを導入する。
 
2017年12月01日

AdGang 

1日で1,330万個の食糧寄付を実現!サブウェイが60ヶ国で実施したリアルタイム施策
 
企画のポイントは各店のPOSシステムデータを元にして、各国のホームページや街頭のデジタルサイネージで、“今いくつのサンドイッチが寄付されているか”がわかるリアルタイムデータとして掲示したのです。