• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2017年06月30日

時事ドットコム

ネクスウェイ、青山・表参道/銀座/代官山エリアの高級美容室に特化した視認率98.8%の動画放映メディア『Salon Screen』の広告販売をスタート
 
美容室のセット面にタブレット端末を設置し、美容室で提供しているシャンプーなどの店販商品やヘッドスパサービスなど、店舗の売上に寄与する情報をわかりやすく伝えると共に、様々な広告を放映することで美容関連業界をさらに活性化させることができると考え、動画放映のデジタルサイネージ『Salon Screen』を提供します。
 
2017年06月30日

マイナビニュース

オンリーワンのノウハウを活かした、チェーン店向けの店舗BGM /デジタルサイネージ / スタッフコール サービスに注目!
 
動画広告を店内のディスプレイに表示するデジタルサイネージを低コストで提供するのが「アロービジョン」だ。「アロービジョン」ではチラシ内の画像やキャッチコピーなどを利用することにより、効果的なコンテンツをローコストで制作してくれる。「アロービジョン」と同様、POSのネットワークを使って動画データが配信され、Wi-FiのアクセスポイントとSTB、映像を表示するモニタさえ用意すればデジタルサイネージを導入可能。1店舗あたり10台まで月額4,000円と、運用コストも低価格になっている。
 

2017年06月29日

Fashionsnap.com

渋谷に9階層のニトリが開業「都内で最大級の売り上げに」
 
ニトリホールディングスが、6月30日にオープンする「ニトリ渋谷公園通り店」の内部を公開した。渋谷シダックスビレッジの全9階層を活用し、店舗面積が1,510坪と山手線沿線では最大の店舗となる。商品を説明する壁面プロジェクターやプロジェクター型デジタルカタログなどのサイネージを初めて導入したほか、スマートフォンと連動したフロアマップを展開するなど新しい試みも取り入れられた。
 
2017年06月29日

INTERNET Watch

【地図と位置情報】 首都圏2500万人の移動需要データから電車の混雑予測、田園都市線は準急の時間帯に混雑が平準化、小田急線は……
 
「モビリティの可視化とアプリケーション」セッションでは、オギクボ開発株式会社の川島和澄氏が登壇し、「魅せる!4D地図で鉄道・バスの全て」と題した講演を行った。今回の講演では、湘南モノレール沿線の観光情報を配信するタッチ式デジタルサイネージを大船駅に設置したという想定で作成されたコンテンツでデモンストレーションを行った。OpenStreetMapの地図データを使って作成した立体地図上で、モノレールが大船駅を時間通りに出発し、行く先々の駅の周辺にあるスポットの写真が次々と表示される様子が紹介された。
 

2017年06月29日

アミュレット株式会社のプレスリリース

Thunderbolt 3 搭載 PC「POWERSTEP VESA T3」取り扱い開始のご案内
 
POWERSTEP VESA T3は、Intel NUC技術を使った高性能、小型、静音 PC です。設置場所を選ばずクリエイティブな作業やサイネージに適したハードウェアにより、ユーザーの生産性の向上、利用時の快適さを提供します。約 11cm 四方の小型サイズで VESA 規格に対応し、ディスプレイ背面に装着可能です。最大 6.9Gbps の高速無線 LAN 通信を可能にする IEEE 802.ac モジュールを搭載し、デジタルサイネージ、電子黒板のコントローラとしても最適です。
 
2017年06月28日

岡山経済新聞

岡山後楽園バスの運行2カ月 岡山駅出て一目で分かる深緑色のバス
 
岡山の宇野自動車が岡山後楽園とJR岡山駅を結ぶシャトルバス「岡山後楽園バス」の運行を始めて2カ月が過ぎた。車内は35席。同社の路線バスを改装、緑色の座席は元の仕様を生かし、茶色のヘッドレストカバーを取り付けた。デジタルサイネージでは同園の見どころや運賃などを表示し、英語と日本語で説明する。英語、中国語などのパンフレットを設置している。
 
2017年06月28日

琉球新報

タクシー内に電子案内板 位置情報活用し動画 沖東、来月から
 
沖東交通は7月1日から、同社のタクシー車内にタブレット端末を設置して乗客向けに動画広告を上映するデジタルサイネージ事業「ユンタクシーエム」を始める。内容は運行場所などに応じて切り替えられ、外国人観光客にも直接訴求できる新しい媒体として普及を図る。8インチの画面を搭載したタブレット端末を運転席の後ろに設置し、後部座席の乗客に動画を見てもらう。動画はレキオスのモバイル通信サービスを通じて管理・配信される。
 
2017年06月27日

マイナビニュース

神戸デジタル・ラボ、AIで自動応答するChat bot - Azure Bot Serviceを利用
 
対話型ChatBot ソリューションは、発話や自由入力によるユーザの問い合わせ内容に対して、Chat Botが自動的に回答・提案するもの。AIを使った意味解釈も可能で、これによって、Webサイトや各種デジタルサイネージに組み込むことでヘルプデスク業務を効率化する。例えば、複合施設や空港など施設のデジタルサイネージでユーザに音声案内したり、Webサイト上でユーザの質問に自動回答するなどの活用方法が考えられるという。
 
2017年06月27日

毎日新聞

プレスリリース:中国のテーマパーク入場者の97%が買い物の際に未来テクノロジーの使用を望む オムニコ調査
 
日本人入場者にとって最も魅力的な未来の小売りテクノロジーは、セルフスキャンキオスク(33%)であり、デジタルサイネージはマレーシアで最も人気があった(38%)。
 
2017年06月26日

クラウド Watch

映像から人物の年齢層や性別を推定――、キヤノンがネットワークカメラと連携する映像解析ソフトを発売
 
今回発表されたソフトは、ネットワークカメラの映像から人物の年齢層・性別を推定するソフト「Profile Analyzer Version 1.0」と、人数をカウントするソフト「People Counter Version 1.0」製品群を構成する3製品の、合計4つ。このほか、SIer向けにPeople CounterのAPIを提供し、外部システムとの連携を実現する「People Counter Library Version 1.0」も用意した。これを利用すると、例えば、人数に応じてデジタルサイネージの表示内容を変更するシステムを構築する、といった活用が可能になるとのこと。
 
2017年06月25日

マイナビニュース

凸版、スマホでデジタルコンテンツの持ち帰りが可能なデジタルサイネージ
 
凸版印刷は6月23日、画面上に本棚のように陳列したデジタルコンテンツを、スワイプする直感的な操作でスマートフォン端末などにダウンロードし持ち帰ることができる、タッチパネル式のテーブル型デジタル・サイネージである「カタログ TakeOut(テイクアウト)」を開発したと発表した。観光施設や商業施設、流通・小売・金融・不動産業界などに向けて、6月下旬から販売開始し、価格は32インチディスプレイの場合で300万円~。
 
2017年06月23日

週刊BCN+

ミラクル・リナックスのサイネージ製品、ホテルサンルートプラザ新宿が採用
 
ホテルサンルートプラザ新宿は、10年ほど前にデジタルサイネージシステムを導入していたが、操作性やコンテンツ更新のスピード、利用できるコンテンツのファイル形式に制限があるなど、システムの刷新を検討していた。
 
2017年06月24日

投信1

山手線の新型車両はここがすごい!「コミュニケーションする電車」いよいよ普及期入り
 
2017年5月22日から山手線に新型車両が本格的に投入され始めました。E235系と呼ばれ、量産先行車1編成に加え今年度中に15編成、東京オリンピックの年である2020年春ごろまでに34編成、累計50編成が順次投入されます。乗客とのコミュニケーションという観点での大きな変化は、デジタルサイネージ(液晶パネル)の増設です。1車両あたり最大36画面ものパネルが搭載されています。これによって、山手線はこれまで以上に広告媒体としての価値を高めていくことでしょう。
 
2017年06月22日

ECzine

琉球インタラクティブ、沖縄の新たな交通広告「デジタルアドビジョン」を展開
 
沖縄発のインターネットベンチャーである琉球インタラクティブは、沖縄の新たな交通広告「デジタルアドビジョン」の展開をスタートし、各種広告の取り扱いも開始した。
 
2017年06月24日

zdnet

東京五輪と地方創生がデジタルサイネージ市場を後押し--矢野経
 
矢野経済研究所は、6月6日、国内デジタルサイネージ市場の調査結果を発表した。同研究所では、同市場の2017年度以降の高い成長について、デジタルサイネージが一般化したことや、イニシャルコスト(初期投資費用)、ランニングコスト(運用・管理維持費用)の低価格化などを挙げている。また、訪日外国人向け対応や、東京五輪・パラリンピック、地方創生なども追い風要因としている。
 
2017年06月22日

campaign JAPAN

爽快なまでにシンプルな、コカ・コーラの夏のキャンペーン
 
暑い夏の日にはよく冷えたコカ・コーラを飲もうと呼びかけるキャンペーンが、6月19日よりスタートした。夏真っ盛りである7月17日~8月27日には、屋外ビジョンやデジタルサイネージで、気温や天気、場所に応じたメッセージの配信も行う予定だ。
 
2017年06月22日

産経ニュース

交通広告では日本初!ドット型屋外広告「ドコモの学割Flip-Dot」がデジタルサイネージアワード2017を受賞
 
デジタルマーケティング事業等を展開するD2Cグループの株式会社カケザンと、株式会社イメージソースが制作した、交通広告としては日本初のドット型屋外広告「ドコモの学割Flip-Dot」が、「デジタルサイネージアワード2017」にて「DSC10周年賞作品」及び「技術・ハード部門入賞作品」に選出されました。
 
2017年06月22日

時事通信

寿司チェーン「スシロー」の全店舗に情報配信システムを組み込んだデジタルサイネージ展開がスタート!!
 
株式会社アドインテは寿司チェーンを展開する株式会社あきんどスシローにデジタルサイネージ配信システム及びスマートフォンとの対話を可能にするセンサー機器「AIBeacon」をスシローの全店舗の待合スペースにデジタルサイネージを通じて提供。スシローTV及び来店顧客向け動画コンテンツの配信を開始致しました。
 
2017年06月16日

財経新聞

1タッチで特典プロモ映像をGet!特殊印刷技術が実現した最新型Iot販促キットがローンチしました。
 
2017年6月10日から株式会社ローソンHMVエンタテイメント様が展開するカイワレハンマー様のプロモーションキットとして、新たなIotツールが採用されています。スマホやデジタルサイネージの画面に、特殊印刷で製作したグッズをタッチすることで独自の認証を行うサービスを提供するTouchcard株式会社の技術を同社の提携先である東京リスマチック株式会社様が商用化し、販売を開始しました。
 
2017年06月21日

佐賀新聞LiVE

サガシキ、電子看板販売へ 米トップの独占権取得
 
佐賀市の総合パッケージメーカー「サガシキ」は、都心の街角や駅で広がっているデジタルサイネージ(電子看板)の管理システムの販売に乗り出した。米国でシェアトップの「ENOLUG(エンプラグ)」の日本独占販売権を取得した。
 
2017年06月16日

Exchangewire Japan

The Way to Programmatic Marketer-「健全な動画広告の世界を作るには、今がチャンス」オムニバスCEO×Digital Marketing Lab対談 [インタビュー]
 
マーケッターは、動画広告界隈の動向をどのように読み解き、そして動画広告とどのように向き合うべきか。昨今業界で話題の中心となっている動画広告について、今年2月にマクロミルとデジタルインファクトが実施した動画広告業界調査の結果を踏まえて、オムニバス代表取締役CEOの山本章悟氏とDigital Marketing Labの広瀬信輔氏にお話を伺った。
 
2017年06月20日

IT MONOist

国内デジタルサイネージ市場が倍増へ、2020年度に3361億円
 
矢野経済研究所は2017年6月6日、国内のデジタルサイネージ市場に関する調査結果を発表した。デジタルサイネージとは、屋外や店頭、公共空間、交通機関などあらゆる場所で、電子的な表示機器により情報を発信するシステムの総称。今回の調査では、小型のスタンドアロン型は除き、ネットワーク接続型のみを対象とした。
 
2017年06月16日

ニフティニュース

テレ朝夏祭りでドラえもんの世界を大冒険!
 
7月15日(土)より開催される「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」。最新技術を駆使したプロジェクションマッピング絵本コーナーなど、さまざまな企画が実施される。
この夏、テレビで放送されるエピソードと連動したフォトスポットやデジタルサイネージも必見だ。
 
2017年06月19日

ITmedia PC USER

最新デジタルサイネージを支えるエプソンダイレクトのPC 
 
大型ビジョンからショップのガラス窓まで、街を歩けばいたるところで見かけるようになったデジタルサイネージ。単なる広告配信を超え、空間アートとして街並みを飾り、公共の情報をインタラクティブに伝える新しいメディアとして注目されている。
 
2017年06月19日

AdverTimes

アウトドアメディアの新潮流「デジタルODM」とは?
 
アウトドアメディア(ODM=交通・屋外・オリコミなどのメディア)でいま注目されている領域と言えば、デジタルODMでしょう。ではデジタルODMとは何かというと、「アウトドアメディアのデジタル化」ということですが、「デジタル化」と一口に言っても、単に屋外の看板がデジタルサイネージに変わることだけを指しません。
 
2017年06月15日

時事ドットコム

「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」の次世代型マンション~体感型モデルルームでスマートタウンの次世代のくらしを提案
 
Tsunashima SST協議会は、今回一般公開を開始したモデルルームにおいて、デジタルサイネージやプロジェクションマッピングなどを活用した新たな体感型訴求により、スマートタウンの次世代のくらしを発信し、2018年のまちびらきに向けて、持続可能な魅力あるまちづくりを推進していきます。
 
2017年06月15日

通販新聞

オットージャパンの「ファビア」 二子玉川ライズに2号店
 
新店では52インチのミラーサイネージを導入し、顧客が買い物をより楽しめる工夫を凝らす。同サイネージはマジックミラーの裏にモニターとウェブカメラを装着し、パソコンとつなぐことで新たなサイネージ展開が可能になった。
 
2017年06月14日

ASCII.jp×デジタル

有機ELテレビは壁に貼る! LGエレクトロニクスが実現した次世代のテレビスタイル
 
今春有機ELテレビを発売した各社を取材し、それぞれの特徴を探っていく本特集。今回は、薄型テレビはもちろん、家電全般をカバーする総合メーカーであるLGエレクトロニクス。有機ELテレビに積極的なメーカーだ。
 

2017年06月14日

宮崎日日新聞

「フレキシブルディスプレイの世界市場:用途・技術別、パネルサイズ別2022年予測」最新調査リリース
 
フレキシブルディスプレイの世界市場は2017年から2022年にかけて平均年成長率34.42%の高成長で推移し、その市場規模は2016年段階の26億7000万ドルから2022年には151億4000万ドル市場にまで拡大するとレポートでは予測しています。当レポートでは、2022年に至るフレキシブルディスプレイの世界市場予測、用途別市場、技術別市場、パネルサイズ別、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。
 

2017年06月14日

化学工業日報

長瀬産業 光学シート販売強化 車載ディスプレイ用
 
フクビ化学工業が製造する光学シート「ハーツラス」では、防眩性や防汚性、耐傷性に優れる車載向けの光学シートを2018年を目標に市場投入する。同社は同シートの新規用途開拓にも注力。医療やデジタルサイネージといった広範な市場を対象に提案を進めていく。
 
2017年06月14日

時事ドットコム

アビックス、インバウンド集客サイネージの「デジタルプロモーションサービス」1ヶ月無償お試しキャンペーン開始
 
「デジタルプロモーションサービス」とは、NTTドコモの通信アンテナを搭載した最新型のLED表示機となり、リアルタイムな販促・多言語によるインバウンド集客において大きな効果が期待できるサービスとなります。
 
2017年06月09日

Exchangewire Japan

TVCMとWebとの統合プランニングが可能に-CMerTVに聞く電通STADIAとの連携
 
動画広告プラットフォームを展開するCMerTVは、今年4月に電通STADIAとの連携を開始した。
今回の連携の背景や内容、そしてこれにより広告主はどのようなことが出来るようになるのか。デジタルサイネージ放送局「BEAUTINISTA TV」を開局した、同社取締役COOの森 英次郎氏に聞いた。
 
2017年06月09日

HANJO HANJO

サービス業のIT利用最前線!5 NECが進化させる“おもてなし”プロダクト体験
 
今回は、日本電気株式会社(NEC)に焦点を当てる。主なオプションソフトウェアとして、ネットワークカメラ映像を録画し防犯カメラとして機能させる「ビデオマネジメントシステム(VMS)オプション」、人物の年齢・性別を推定する機能で、マーケティング用途やデジタルサイネージと連携させる「FieldAnalystオプション」も提供している。
 
2017年06月07日

PR TIMES×THE BRIDGE

インタープレイテクノロジー、InterPlay Signageのコンテンツとして家庭用テレビでビデオ通話を可能にする『InterPlay WebRTC』を開発
 
従来、高価な専用のハードや専用ソフトが必要だったビデオ通話が、安価なAndroid STBと家庭用テレビで構築でき、内線の場合は通話料も無料になります。また、InterPlay WebRTCは、デジタルサイネージのコンテンツとしてWebRTCの機能が使えることが大きな特徴です。
 
2017年06月07日

INBOUND PLUS

パナ・丸紅系、電子看板で初の8K対応
 
映像データの送信・復元に優れる半導体を採用し、8K対応の製品を世界で初めて実現した。訪日客の増加や2020年の東京五輪を受け、鮮やかな電子看板の需要が伸びると判断した。
 
2017年06月07日

時事ドットコム

スマートフォンをデジタルサイネージ化するiBeacon/Beacon対応IoTソリューション mD-Signage2.0シリーズを発売
 
株式会社夢現舎は、スマートフォンをデジタルサイネージ化するiBeacon/Beacon対応IoTソリューション『mD-Signage』(エム・ディー・サイネージ)の新バージョン『mD-Signage2.0』シリーズを、2017年6月7日より発売します。『mD-Signage2.0』は、お客様のオリジナルアプリとして製品提供する「オリジナル」に加え、サービス提供の「クラウド」(ストアからダウンロードできる『mD-Signage2.0』共用アプリを利用)を追加。導入&運用コストを抑え、小規模な店舗様でも気軽にご導入いただけるようになりました。
 

2017年06月07日

マイナビニュース

サガシキ、米ENPLUGのデジタルサイネージシステムを国内で販売開始
 
佐賀県でパッケージやダンボールのデザイン、製造などを行うサガシキは6月6日、米エンプラグが提供するデジタルサイネージ管理システム「ENPLUG」の国内販売を開始した。
ENPLUGは、グローバルで42カ国で展開し、米国では1,000社以上の企業が導入しているというデジタルサイネージ管理端末システムで、ディスプレイに取り付ける「ENPLUGデバイス」と、管理システムで構成される。
 
2017年06月06日

MarkeZine

アイティメディア、JR東海エージェンシーと協業 サイネージとネットメディアを連携させた広告商品提供へ
 
今回の協業では、1日の輸送人員が約45万人に及ぶ東海道新幹線主要駅のデジタルサイネージを起点として、アイティメディアがオンラインメディア上に掲載する記事体広告への誘導を実現。メーカーを顧客に持つBtoB企業を主な対象として、広告商品を両社共同で提案していく予定。
 
2017年06月06日

@Press

まるでSF映画の世界!?空中にコンテンツを投影させるだけでなく触覚フィードバックも付加!
空中結像ディスプレイシステム付きデジタルサイネージ「Floating Image Hyper Vision(TM)」リリース
 
株式会社アシストは、触覚フィードバック機能を付加したデジタルサイネージ、空中結像ディスプレイシステム「Floating Image Hyper Vision(TM)」をリリースいたしました。
空中にコンテンツを結像させるだけでなく、触ることで感じることができる触覚フィードバック機能も付加いたしました。
 
2017年06月06日

マイナビニュース

スマホ連携など付加価値を求める需要も拡大 - デジタルサイネージ市場
 
矢野経済研究所は6日、2017年2月から5月にかけて行ったデジタルサイネージ市場に関する調査結果を発表した。手軽なデジタルサイネージと大型のスマートフォン連携など高付加価値なデジタルサイネージ導入を求める層に二極化しているが、IoT活用やスマートフォン連携などの付加価値を小型のデジタルサイネージに求めるユーザーが増加傾向にあると分析している。
 
2017年06月06日

PRINT&PROMOTION

デジタルサイネージ市場規模は1,487億円(前年度比116.2%) 矢野経済研究所が発表
 
分析では、イニシャルコスト(初期投資費用)やランニングコスト(運用・管理維持費用)の低価格化などにより、導入が増加。2017年度は前年度比 120.3%の 1,789 億 2,000 万円に達すると予測している。デジタルサイネージ市場は、「安価にデジタルサイネージを導入したい層」がある一方、スマートフォンなどとの連携やデータ活用など「高付加価値なデジタルサイネージを導入したい層」もあり、導入理由や価格は二極化している。
 
2017年06月02日

Cnet Japan

アイティメディア、B2Bデジタルマーケティング分野でジェイアール東海エージェンシー社と協業
 
アイティメディア株式会社は、株式会社ジェイアール東海エージェンシーとの間で、デジタルサイネージを中心とした交通広告メディアと当社運営オンラインメディアを連携させるO2O型の協業を開始することを本日発表します。
 
2017年06月02日

電気新聞ウェブサイト

配電機器上に「電子看板」/東京・上野公園に登場
 
東京電力パワーグリッド(PG)やパナソニックなどが、実際に使用されている配電地上機器(パッドマウント)にデジタルサイネージ(電子看板)を設置、運用する国内初の実証試験が1日、始まった。第1弾として東京都台東区の上野恩賜公園内にある東電PGの地上機器に設置された専用のデジタルサイネージで、公園周辺のイベント情報や防災情報の配信を開始した。
 
2017年06月02日

PR TIMES

「デジタルサイネージ ジャパン2017」シャープブースのご紹介
 
シャープは、6月7日(水)から9日(金)まで、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される展示会「デジタルサイネージ ジャパン2017」に出展します。「シャープのデジタルサイネージで街を変える・オフィスを変える」をコンセプトに、最新の技術や各種サイネージソリューションを紹介します。
 
2017年06月02日

ASCII.jp

ベンキュー「DSJ2017」に4Kサイネージなどを出品
 
ベンキュージャパンは、6月7日から3日間開催される「デジタルサイネージ ジャパン〔DSJ〕2017」に出展。43型 4K IPSスマートサイネージ「ST430K」などを展示する。
 
2017年06月02日

エキサイトニュース

広告ビジネスの市場拡大へ向け、屋外広告の取引市場「JAODAQ」が開設
 
日本全国の屋外広告と広告主を「つなぐ」ことを目的とした取引市場「JAODAQ(ジャオダック)」が6月1日に開設された。JAODAQは「屋外メディアをもつロケーションオーナー」と「広告主」をクラウド上で仲介。これまでロケーションオーナーが広告主に直接販売、または広告代理店がロケーションをまとめてプランニングし提案をしてきたデジタルサイネージの広告市場をさらに活発にすることを目指す。
 
2017年06月01日

@Press

ピーディーシー、「デジタルサイネージ ジャパン2017」に出展
 
ピーディーシー株式会社は、6月7日(水)~9日(金)に幕張メッセで開催されるデジタルサイネージ国内最大イベント「デジタルサイネージ ジャパン(DSJ)2017」に出展いたします。今回の出展では「多様なコネクティッドデバイスとつながるデジタルサイネージ」「空間を演出するデジタル内装ソリューション」をテーマに展示を行います。
 
2017年06月01日

PR TIMES

美容室に特化したデジタルサイネージ放送局「BEAUTINISTA TV(ビューティニスタ ティービー)」開局!!
 
株式会社CMerTVは、美容室に設置する女性向けデジタルサイネージ放送局「BEAUTINISTA TV(ビューティニスタティービー)」を、2017年6月1日、正式に開局しました。
 
2017年06月01日

exiciteニュース

「産業用ディスプレイの世界市場:2022年に至るタイプ・用途別、パネルサイズ別市場予測」最新調査リリース
 
リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「産業用ディスプレイの世界市場:2022年に至るタイプ・用途別、パネルサイズ別市場予測」のお取扱いを開始いたします。
 
2017年06月01日

トラベルボイス

ロボットが45か国語で接客ができるアプリ登場、AI(人工知能)搭載でPepperやロボホンでも活用可能に
 
ロボットアプリ開発のヘッドウォータースは、45か国語での翻訳・接客が可能なロボットアプリ「ロボット・トランスレーター」を開発した。感情認識ロボット「Pepper(ペッパー)」や携帯可能なロボット電話「ロボホン」、卓上ロボット「Sota(ソータ)」のほか、スマートフォンやタブレット、デジタルサイネージ
にも適用が可能だという。
 
2017年06月02日

広島経済新聞

JR広島駅の自由通路が利用開始 多言語化に対応、広島らしさを表す演出も
 
JR広島駅新幹線口と南口を構内でつなぐ自由通路の一般利用が5月28日から始まった。改札正面にはタッチパネル式のデジタルサイネージ4台を設置し、在来線や新幹線の時刻表、周辺エリアの地図、広島近郊の路線図などを表示する。