• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2017年05月31日

流通ニュース

大戸屋/丸の内に旗艦店オープン、セルフレジ・タブレット導入
 
セルフレジとタブレット端末を導入することで、フロアスタッフの労務環境を改善し、将来的には人時を削減すること目指している。店頭には、はじめて受付用の端末を設置するほか、店頭や店内の看板もデジタルサイネージにし、大戸屋のメニューの紹介などを行う。
 
2017年05月30日

クラウドWatch

本当のインターネットとは? をテーマに「Interop Tokyo 2017」が6月7日~9日、幕張メッセで開催
 
インターネットを活用した放送・通信システムの展示会「Connected MediaTokyo 2017」、デジタルサイネージがテーマの「デジタルサイネージジャパン2017」、位置情報テクノロジー/ビジネスがテーマの「ロケーションビジネスジャパン2017」、アプリビジネスがテーマの「APPS JAPAN(アプリジャパン)2017」も同時開催。
 
2017年05月30日

ニュースイッチ

ペッパーは観光伝道師になれるのか?
 
フューチャーリンクネットワークは、同社が運営する観光案内所「船橋インフォメーションセンター」で、コミュニケーションロボットが来訪者に船橋市内の観光情報を伝える実証実験を開始した。第1段階としてデジタルサイネージ(電子看板)の映像やスライドに合わせ、市内の歴史や見所、イベントの情報をロボッ
トが紹介している。
 
2017年05月29日

私塾界

三菱電機、電子看板(カンタンサイネージ)を小売店や塾・予備校へ開拓
 
三菱電機が電子看板(デジタルサイネージ)で小売店や学習塾・予備校といった新規顧客の開拓を企図する。5月23日にはログ機能やカウントダウン機能が付いた新製品カンタンサイネージ「DSM-L8シリーズ」を発表する。
 
2017年05月28日

PR TIMES

接客ツールにもなる店頭販促用サイネージ
 
カテゴリーリーダーのポジションにあるサプリメントメーカーは、商品アイテム数の増加や商品機能の高度化への対応として、これまで棚前で伝えきれなかった商品の詳細情報を当社インタラクティブサイネージ(10UT impactTV)とタッチアプリでナビゲーションしていく施策を採用しました。
 

2017年05月25日

EVENT MARKETING

日本開催24回目の国内最大級ICTイベント「Interop Tokyo 2017」を6月7日(水)~6月9日(金)幕張メッセで開催
 
「Interop」の名前の由来でもある Interoperability(相互接続性)を検証する場として、日本のインターネット黎明期であった1994年にスタートし、情報通信技術の最先端を披露する場として、国内市場の発展とともに開催を重ねてきた。今年はそこに、この環境整備されたインターネットを果たしてどう使うべきなのか、その価値について改めて議論する機会としたい、という考えを加え、「THE REAL ~本当のインターネットとは?~」をテーマに設定し、開催する。
 
2017年05月25日

鉄道チャンネル

2017年 鉄道友の会 第60回ブルーリボン賞 第57回ローレル賞 決定
 
ブルーリボン賞は九州旅客鉄道 BEC819系、ローレル賞 東日本旅客鉄道 E235系が受賞。車内には紙媒体に代わるデジタル・サイネージとして1両当たりの表示器は最大36面になります。フリースペースが各車両に設けられベビーカーや車いす利用者の利便性が向上しています。
 
2017年05月25日

Get Navi web

【徹底レビュー】使ってわかったソニーの本気度! Androidプロジェクター「Xperia Touch」がスゴイ
 
小型のデスクトップPCのようなスタイリングの「Xperia Touch」。SXRD・3原色液晶シャッター投写方式のポータブル短焦点プロジェクターでもあり、壁やテーブルに映像を投映することが可能です。「Xperia Touch」は、投映した画面へのタッチを赤外線とカメラで認識します。スマートフォンなどとちがって、画面に静電センサーが組み込まれているわけではないため、指以外でもタッチできる仕様となっています。
 
2017年05月24日

新橋経済新聞

霞が関のコワーキングスペース「SENQ霞が関」に笑顔バトルサイネージ
 
コワーキングスペース「SENQ霞が関」が、オープン3カ月を記念して、笑顔を認証する体験型デジタルサイネージ「SMILE COIN(スマイルコイン)」を設置した。「SMILE COIN」は、グルメイベント「虎ノ門街バル」でも好評だった虎ノ門のご当地キャラ「カモ虎課長」のフレームで記念写真を撮ることができる装置。
 
2017年05月24日

化学工業日報

電子ペーパー 多様分野に普及期待
 
電子ペーパーが、さまざまな分野で用途を広げている。現在のところは、スーパーなどの商品棚で価格を表示する「電子棚札」のような小型ディスプレイが中心。ただ今後は40インチを超えるような大型の電子ペーパーディスプレイがデジタルサイネージとして街角に並ぶことも増えそうだ。
 
2017年05月23日

共同通信PRワイヤー

デジタルサイネージと人との関わり方について東京大学生産技術研究所と産学共同研究契約を締結
 
表示灯株式会社は、我が国のトップ・インダストリアルデザイナーである東京大学山中俊冶教授以下、同研究室のスタッフや学生と共に、“映像表現”と“人”に新しい関わりをもたらす技術や表現の事例を収集し、これまでにないまったく新しいデジタルサイネージの表現方法の研究に取り組んでまいります。本年4月から研究をスタートし、9月には研究成果をまとめる予定です。
 
2017年05月23日

fabcross

しくみデザイン 中村俊介――世界が追いつくまでに15年を要した未来の楽器「KAGURA」
 
「苦節15年」2017年春に都内で開かれた製品発表会の場で、しくみデザインの代表をつとめる中村俊介さんは少し照れたような表情で、「KAGURA」のプロトタイプ発表から製品化までの長い月日を振り返った。KAGURAはPCとWebカメラを使ってモーションで音楽を演奏する楽器アプリケーションだ。
2002年に制作したメディアアート作品「神楽」を基に、2013年にリメイク版を発表し、世界中の展示会に出展して数々のアワードを受賞した。
 
2017年05月23日

itlifech

まるで近未来 チームラボがJR東日本エキナカのスマホ対応自動販売機「acure pass」を開発
 
イノベーション自販機は、46インチの大型タッチディスプレーを2枚使用したデジタルサイネージとインターネットに接続。JR東日本の東京、新宿、渋谷、秋葉原、品川、池袋、大崎、上野、立川、千葉、横浜、大宮の各駅など約20カ所に順次設置。車椅子のユーザーや子供でも、低い位置でパッケージを見ながら商品を選べます。
 
2017年05月23日

ITmedia エンタープライズ

顔認証システムは何に活用できるのか――NECがデモ展示
 
NECが「最新ICTソリューションフェア」を開催した。最新ICTソリューションフェアの会場では、デジタルサイネージシステム「AdWindowSX」に顔認証システム導入セットと性別・年齢自動推定システム「FieldAnalyst」のオプションを組み合わせた参考展示が目を引いた。
 
2017年05月23日

東洋経済オンライン

山手線新型「E235系」量産車は何が違うのか 年度内に15編成導入、新たな東京の顔に
 
今後の山手線を担う新型車両E235系。これまでは2015年11月末にデビューした「量産先行車」の1編成だけが運行されていたが、5月22日の夕方、ついに量産車の運転が始まった。E235系は、車内広告にデジタルサイネージを大々的に導入し、制御システムにも従来と比べて情報伝送速度が約10倍という新システム「INTEROS(インテロス)」を採用した次世代車両。
 
2017年05月23日

家電 Watch

東京電力とパナソニック、観光や災害情報などを配信する「ストリートサイネージ」プロジェクトをスタート
 
無電柱化に伴い増加する、配電地上機器を活用した新しいプロジェクト。今回のプロジェクトでは、その配電地上機器を有効活用する。地上機器にデジタルサイネージを搭載することで、観光情報や災害時の避難誘導に関する情報などを配信する「ストリートサイネージ」の企画・開発を東電PGとパナソニック共同で進める。
 
2017年05月19日

鉄道チャンネル

小田急電鉄『HELLOW NEW ODAKYU』第2弾『快適になる』篇 ポスター・動画を公開
 
小田急電鉄は2018年(平成30年)3月の完成を予定している複々線化とダイヤ改正によって小田急が快適になることを『HELLOW NEW ODAKYU』第2弾『快適になる』篇として5月22日(月)からポスターやデジタル・サイネージの動画などで訴求します。
 
2017年05月19日

日刊工業新聞 電子版

三技協、大容量8Kデータの高速送受信にめど-LED光の無線伝送で
 
三技協は、高解像度の「4K/8K」映像データなど大容量データを高速で送受信できる無線システムの実用化にめどを付けた。発光ダイオード(LED)光を活用した伝送技術を採用しており、電波干渉の影響を受けずに安定して通信できるのが特徴だ。また持ち運びでき、簡単に設置できる。2017年秋に市場に投入する。
 
2017年05月19日

エキサイトニュース

東京メトロ、デジタルサイネージを活用したバス案内の実証実験
 
東京地下鉄(東京メトロ)は4月27日、デジタルサイネージを活用したバス案内の実証実験を行うと発表した。乗換利便性の向上を目指す。発表によると、東京都交通局・東京空港交通の2社局と連携。東西線門前仲町駅と有楽町線豊洲駅の2駅にデジタルサイネージを設置する。 
 
2017年05月19日

PRINT&PROMOTION

キヤノンマーケティングジャパン 写真家の作品をデジタルサイネージに! 「Shuttle Photo Movie」の提供を開始
 
キヤノンマーケティングジャパンはこのほど、デジタルサイネージなどで使用可能な「Shuttle Photo Movie(シャトルフォト ムービー)」の提供を開始した。

第一線で活躍する写真家の作品をデジタル映像として提供するもので、モニターやプロジェクターなどのデジタルサイネージ機器に投影するための映像コンテンツ集。
 
2017年05月18日

PR TIME

ついに誕生!! 小型サイネージ専用バッテリー
 
株式会社impactTVは、店頭販促サイネージ・電子POP専用「サイネージバッテリー」シリーズを発売いたします。コンセントがない場所に電子POPを設置したい、というお客様のご要望からできた商品となります。
 
2017年05月18日

産経ニュース 

全国詳細地図や航空写真を利用した地図API「GEOSPACE API」のインバウンド(訪日外国人)向け日本地図表記機能、検索機能などを強化
 
提供中の13の多言語地図に1.各言語と日本語の併記機能、2.有名な建造物をわかりやすくビジュアル化したランドマークアイコン表示機能、3.スマホアプリなどで地図のヘディングアップが可能な回転機能、4.デジタルサイネージなどで活用される高画質な4Kディスプレイへの対応、などを追加いたしました。
 
2017年05月18日

PC Watch

アイ・オー、4K対応の43型液晶ディスプレイ
 
株式会社アイ・オー・データ機器は、3,840×2,160ドット(4K表示対応した43型液晶ディスプレイ「LCD-M4K431XDB」を6月上旬に発売する。DisplayPort、ミニD-Sub15ピン、そして3系統のHDMIを備え、PCのみならずAV機器との接続やデジタルサイネージの利用としても好適とする製品。
 
2017年05月17日

Social VR Info

デジタルクルーズ、「admintTV」にて360°VR動画配信サービスを発売  HTML5-PlayerにてVR動画の放映を実現
 
動画配信及びデジタルサイネージ向けクラウドサービスを提供するデジタルクルーズは、HTML5時代の動画配信クラウドサービス「admintTV v1.3」にて360°VR動画配信サービスの発売を発表した。
 
2017年05月17日

時事ドットコム

市役所前で初のサッカーPV
 
3月にリニューアルした金沢市役所前広場で、サッカーJ2ツエーゲン金沢とFC岐阜による試合のパブリックビューイング(PV)が行われた。赤いユニホームをまとったサポーターら約500人が集まり、岐阜市で戦うチームに声援を送った。
 
2017年05月16日

ICT教育ニュース

宝塚大学東京メディア芸術学部が「メディアデザイン領域」を新設
 
宝塚大学東京メディア芸術学部は15日、2018年度から新たに「メディアデザイン領域」を設置すると発表した。これまでの「コンテンツデザイン領域」を発展させ「映像領域」と統合し、コンテンツを発信するメディアのデザインを中心に教育を行うという。
 
2017年05月15日

GetNaviweb

いつものロボットが急に外国語ペラペラに! 45か国語の翻訳・接客を可能とし「顔翻訳」もできるロボット用アプリが発売
 
日本国内でも有数のロボットアプリ開発・導入実績をもつヘッドウォータースは、クラウドロボティクスサービス「SynApps(シナップス)」を活用し、45か国語での翻訳・接客を可能にするロボアプリ「Robot Translator(ロボット・トランスレーター)」を本日5月15日より販売を開始しました。スマホやタブレット、デジタルサイネージにも連携適用が可能です。
 
2017年05月14日

東洋経済オンライン

鉄道広告の募集資料で見える「路線の特徴」 年収や学歴の高さをアピールする鉄道会社も 
 
駅に掲げられている広告の数々。最近は、動画も使用できる「デジタルサイネージ」が主要駅で目立つようになってきている。電車の中吊り広告も、目立つ週刊誌の広告をはじめ、自社沿線施設の案内やおトクなきっぷの案内など幅広い内容で、スマートフォン全盛の現在でも重要な乗客の情報源となっている。
 
2017年05月12日

マイナビニュース

自然な会話をAIの力で実現。東芝の音声合成ミドルウェア「ToSpeak」 
 
ToSpeak」は、同社の音声・映像活用AIクラウドサービス「RECAIUS(リカイアス)」の技術を活用し、読み上げさせたいテキストを用意するだけで多様な電子デバイスで自然な合成音声を出力することが可能になるというもの。メカメカしさのない自然な音声でありながら、クオリティの高い音質で音声データサイズが小さいという「ToSpeak」のメリットは、ゲームのみならずデジタルサイネージや家電製品との親和性も高そうだ。
 
2017年05月11日

ニフティニュース

メディアエッジが映像配信システムのプライベートショー開催 
 
放送局やデジタルサイネージ向けの映像配信システムに強い同社の新製品や、同社が6月に取り扱いを開始する豪ATOMOS社のプロ向けのコンパクト4K録画モニターなどを展示している。会期は5月12日まで。
 
2017年05月11日

マイナビニュース

西武鉄道の新型車両40000系、2017年度は4編成増備 - 着席サービス拡大図る
 
新型通勤車両40000系は2016年度に2編成導入された。

同社初となるロング・クロスシート転換車両で、クロスシート2席につき1カ所ずつ電源コンセントを設置。10号車の「パートナーゾーン」、中吊り広告に代わる広告用デジタルサイネージ「Smile ビジョン」、長距離の運行に対応したトイレの設置など、平日の通勤から土休日の観光まで快適な移動空間を提供するためのさまざまな工夫が施された車両となっている。2017年度もロング・クロスシート転換車両を4編成増備し、快適な着席サービスの拡大を図る。
 
2017年05月10日

時事ドットコム

市役所前で初のサッカーPV=金沢市〔地域〕 
 
3月にリニューアルした金沢市役所前広場で、サッカーJ2ツエーゲン金沢とFC岐阜による試合のパブリックビューイング(PV)が行われた。

赤いユニホームをまとったサポーターら約500人が集まり、岐阜市で戦うチームに声援を送った。

PVは周辺商店街の活性化や地元プロスポーツ応援を目的としたもので、縦1.6メートル、横5.2メートルのデジタルサイネージを活用。参加者は応援歌を歌ったり、会場一体となって拍手を送ったりした。
 
2017年05月10日

毎日新聞

おもてなし カード1枚で旅の不便を解消
 
政府は東京五輪・パラリンピック開催の2020年には4000万人を目標に掲げる。

増加の一途をたどる外国人観光客だが、お国が違えば、勝手も違い、旅の不便もさまざまあるはずだ。そこで、総務省が一枚のカードを持つだけで、ホテルのチェックインや美術館へのチケットレス入場など、より快適に滞在できる環境整備に向けて実証実験に乗り出した。
 
2017年05月08日

産経ニュース

DisplayPort(Mini DisplayPort)から2台のHDMI対応ディスプレイに接続できるMSTハブを発売。
 
サンワサプライ株式会社は、1台のDisplayPortが搭載されたパソコンから2台のHDMI対応ディスプレイに同時出力可能なDisplayPortMSTハブ「AD-MST2HD」を発売しました。

本製品は複製モードと拡張モードの2つのモードで使用できます。

ディスプレイをまたぎ2台分の作業スペースを使用することができるので、画像や映像編集、プログラミングなど、異なる複数のウインドウを扱う作業が効率的に行えます。

また、2台分のディスプレイに迫力ある映像を出力できるためデジタルサイネージとしての使用もおすすめです。
 
2017年05月08日

日本食糧新聞

伊藤忠食品、新分野の育成加速 惣菜デリカを強化 電子看板販促拡大
 
伊藤忠食品は今期(17年4月~18年3月)重点施策に「既存事業の深耕・拡大」 「新分野の育成」を掲げ、このうち新分野では出遅れていた惣菜デリカ事業の強化へ乗り出すほか、デジタルサイネージ(電子看板)を使った新たな店頭販促の展開を拡大する。
 
2017年05月07日

PRINT&PROMOTION

バス停案内用デジタルサイネージ 都営地下鉄3カ所に設置 

DNPの技術を採用 2020年までに20駅に
 
東京都交通局では4月28日、都営地下鉄(3駅)の改札口付近に、
都バスの停留所や運行情報等を案内するデジタルサイネージを、大江戸線「門前仲町駅」「六本木駅」、浅草線「新橋駅」に設置した。

DNP薄型屋外サイネージは、サイズが55インチ。省エネタイプでありながら、高いコントラストとクリアな映像表示、低反射で中輝度バックライトでも十分な視認性がある。
 
2017年05月03日

タウンニュース

多機能街路灯を開発 企業と共同で開発 

町田市はこのほど、市内企業と連携し、災害や停電時でもインターネット回線や

電光掲示板による情報を提供できるLED街路灯を共同で開発した。

今回開発したのは、「消えないまちだ君」をベースに、インターネット回線である

Wi―Fi機能や電光掲示板で行政・観光情報などを掲示するデジタルサイネージ、

防犯カメラ、スピーカーの機能を新たに付け加えた「Wi―Fi街だ君」。

実用新案も取得済みで町田市内だけでなく、ほかの自治体での設置も検討している。
 
2017年05月03日

中日新聞

大型パネルでゆかりの文学者学ぶ 高志の国文学館に導入 :富山
 
七月に開館から五周年を迎える富山市舟橋南町の高志の国文学館の常設展示室の

一部がリニューアルされ、公開されている。展示室の大規模な模様替えは初めて。

県ゆかりの文学者を紹介するデジタルサイネージを新設したり、展示ケースを

増やしたりして内容の充実を図った。五月中には全面リニューアルが終わる。
  
2017年05月01日

サカエ経済新聞

グランパスが京都サンガF.C.戦の応援呼び掛け GWに入場者数の新記録目指す
 
名古屋グランパスがクラブのリーグ最多入場者数更新を目指し、ゴールデンウイーク(GW)

の5月3日、豊田スタジアムで行われる京都サンガF.C.戦での応援を呼び掛けている。

愛知トヨタは75店舗で楢崎正剛選手、佐藤寿人選手、杉森考起選手のデジタル

サイネージによる動画メッセージを展開。選手らとアイドルグループ「SKE48」が

共演するテレビCMを放送している。