• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2017年03月30日

ねとらぼ

勤続42年・退職前の職員を温かく送り出すサプライズ―― 東京メトロの動画に涙
 
この春東京メトロを退職するベテラン職員を、サプライズな演出で送り出す動画が感動的です。

石山さんが終電を見送り、自動改札機をチェックしていると、駅構内は急に消灯。軽快なBGMも鳴り止み、見ているほうもドキドキさせられます。すると多数のデジタルサイネージに同僚たちの姿が。画面ごとに異なる映像で1人1人が感謝を述べる姿を見て石山さんも感激の涙を浮かべます。
 
2017年03月28日

AdGang

人気モデルに得意技を披露して賞品GET!豪ハイネケンのインタラクティブなデジタルサイネージ
 
人気ビールブランド・ハイネケンは、F1のグローバルパートナーになったことを記念して、オーストラリア各地でインタラクティブなデジタルサイネージを使ったプレゼントキャンペーンを実施しました。

賞品はハイネケンがスポンサーも務めるF1の観戦チケット。デジタルサイネージの前で、“賞品にふさわしいパフォーマンスをした人”にチケットをプレゼントするという企画です。
 
2017年03月31日

MarkeZine

デジタル化で変化する交通広告~キリンビバレッジが取り組んだ 駅×Twitterサンプリング施策とは?
 
キリンビバレッジは、同社ブランドの缶コーヒー「FIRE」のキャンペーンにおいて、JR東日本リテールネットが駅構内のNewDaysで展開するデジタルサイネージとジェイアール東日本企画の交通広告、およびTwitterを掛け合わせた施策を展開した。取り組みの狙いや成果、デジタルサイネージ活用のメリットをキリンビバレッジおよびJR東日本リテールネットに取材した。
 
2017年03月31日

ギズモード・ジャパン

SXSWから未来予測! アウトドアメディアはクラウドAIを駆使した「ターゲティング」の時代へ移行する
 
テキサス州オースティンで毎年3月に開催される、SXSW。音楽・映画・テクノロジーを愛する人々が集まる、世界最大規模のイベントとして注目されている。スダラボが考えたのは、鏡+顔認証+顔エフェクトを組み合わせた「ユーザーの顔を認識して最適化した広告を配信する」というアイデア。ミラー型サイネージをクラウドAIと組み合わせることで、ユーザーの年齢・性別・顔の特徴・表情などを瞬時に読み取り、最適な商品やサービスを表示するシステムを構築した。
 
2017年03月31日

神奈川新聞ニュース

三浦消防署が完成 横須賀市との消防広域化の運用開始へ
 
横須賀市との消防広域化の運用開始に向けて、県立三崎高校跡地に整備していた三浦消防署が完成した。記念式典が30日に開かれ、関係者ら約130人が新たな防災拠点の門出を祝った。4月1日からは横須賀市消防局三浦消防署となり、市域を越えた安心・安全の向上を図る。庁舎の最上部にデジタルサイネージを設け、市内の交通の要である引橋交差点の通行者らに向けて消防や防災の情報をリアルタイムで発信する。
 
2017年03月31日

ValuePress!

東京都内3店舗目 全室禁煙のコンフォートホテル 

馬喰町駅徒歩0分のコンフォートホテル東京東日本橋がリニューアルオープン
 
全国に「コンフォートホテル」「コンフォートイン」を展開する株式会社チョイスホテルズジャパンは、3月31日(金)、コンフォートホテル東京東日本橋の全館リニューアル工事を終え、あわせて「全室禁煙化」を実施した。ロビーに設置したデジタルサイネージで、無料朝食のメニューや公式Webサイトの会員制度のご案内など、ホテルの最新情報を確認することができる。
 
2017年03月30日

@Press

スクールガールストライカーズ × ミニストップ春のスクールガールストライカーズまつり第2弾「スクスト3大パンキャンペーン」4/4より開始
 
ミニストップ株式会社は、株式会社スクウェア・エニックスが運営するスマートフォン向けゲームアプリ「スクールガールズストライカーズ」とコラボレーションしたキャンペーン第2弾を、国内のミニストップにて実施する。東京都内の店舗では、デジタルサイネージのMiniStopVisionを使ったスクールガールストライカーズの広告を放映し、店内でもコラボ感を演出。
 
2017年03月29日

MONOist

サイネージ機能を追加し、動画撮影機能を強化したリハビリナビシステム新版
 
パナソニック エコソリューションズ社は3月10日、新たにサイネージ機能を加え、動画撮影機能を強化したリハビリナビゲーションシステム「デジタルミラー Ver.5」を出荷開始したと発表した。
 
2017年03月29日

日経テクノロジーオンライン

JR武蔵溝ノ口駅、太陽光から水素製造、「エコステ」に改装
 
東日本旅客鉄道は3月23日、川崎市と締結した包括連携協定に基づき、4月17日に南武線武蔵溝ノ口駅を「CO2フリー水素エネルギー」を活用した「エコステ」モデル駅としてリニューアルすると発表した。コンコースにはエコステの取り組みを紹介するデジタルサイネージ設置するなど、利用客の快適性の向上にも取り組む。
 
2017年03月28日

AdGang

人気モデルに得意技を披露して賞品GET!豪ハイネケンのインタラクティブなデジタルサイネージ
 
人気ビールブランド・ハイネケンは、F1のグローバルパートナーになったことを記念して、オーストラリア各地でインタラクティブなデジタルサイネージを使ったプレゼントキャンペーンを実施した。
 
2017年03月28日

アキバ経済新聞

東京メトロ、終電後深夜の秋葉原駅で駅長定年退職サプライズ
 
東京地下鉄が3月27日から、サプライズ企画「THE LAST TRAIN」の映像を特設サイトと駅構内デジタルサイネージで公開している。
 
2017年03月28日

電通報

一周してテレビ~動画視聴最前線の課題と未来像
 
メディア産業を網羅する統計・解説書『情報メディア白書
』が今年も発売された。巻頭特集では、電通総研メディアイノベーションラボの統括責任者で、総務省の「放送を巡る諸課題に関する検討会」の構成員でもある奥律哉氏が「『一周してテレビ』の視点から、動画ビジネスのこれからを考える」という考察を寄稿している。
 
2017年03月27日

PR TIMES

店頭販促用サイネージ「7RI impactTV、7RT impactTV」新発売
 
デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供を行なっている株式会社impactTVは、店頭販促用サイネージ「7RI impactTV」「7RT impactTV」を同時発売する。
 
2017年03月27日

MONOist 

サムズアップでドリンクゲット! 富士電機の最新自販機はインタラクティブ 
 
富士電機は、「CeBIT 2017」において、デジタルサイネージを搭載する最新型自動販売機のコンセプトモデルを展示した。ステレオカメラを用いた画像認識システムで、顧客の表情や視線、体の動き、年齢、性別などを認識できる。
 
2017年03月27日

PR TIMES

チームラボ、新オープンの富山県美術館に「デジタルインフォメーションウォール」を導入
 
チームラボ、富山県美術館に、「Digital Information Wall」を導入。同美術館が収蔵するポスターコレクションからの3,000点を大型タッチパネルサイネージでデジタル展示。
 
2017年03月27日

PR TIMES

浅草六区“興行街”再生へ 経済産業省「IoT活用おもてなし実証事業」に参加
 
六区ブロードウェイ商店街振興組合は、「EAST TOKYO
FUN」に参画し、経済産業省の平成28年度補正予算「IoTを活用した新ビジネス創出推進事業」に係る実施事業者として採択された株式会社ワイヤレスゲートを中心とした複数社での共同事業に参加し、訪日外国人旅行者にとってストレスフリーなまちづくりを行う。新たに観光の「見える化」として観光各所へのデジタルサイネージの設置を行い、さらにスマホアプリによるサービス拡充を図る予定。
 
2017年03月24日

PRONEWS 

ジャパンマテリアル、BrightSignのOPS準拠サイネージプレーヤー「BrightSign HD-OPSシリーズ」を発売
 
ジャパンマテリアル株式会社グラフィックスソリューション事業部は、同社が取り扱うデジタルサイネージプレーヤーBrightSignシリーズの最新ラインナップとしてOPS規格に準拠したディスプレイ内蔵型サイネージプーイヤー「BrightSign
HD-OPSシリーズ」を3月24日に発売開始した。
 
2017年03月24日

PRONEWS

エーディテクノ、H.265対応4K UHD 60pメディアプレイヤー「AS4K2K」のエントリーモデル「AS4L00X」を発売
 
AS4L00Xは、HEVCでエンコードされた4K UHD動画をスムースにデコーディングするARM v.7デュアルコア1.7GHz SoCを搭載したメディアプレイヤー。HDMI2.0端子を搭載し、4K液晶モニターやプロジェクターなどへの接続が可能。

別途オプション品のプレイボタンボックス「BX08R」との接続利用にも対応。

最大3台までBX08Rのデイジーチェーン接続に対応し、放映コンテンツ数に合わせて最大24個までのLEDプレイボタンの同時利用でインタラクティブなデジタルサイネージが行えるとしている。
   
2017年03月24日

産経ニュース

西シ銀がコンビニ併設店舗、博多駅前にローソンと 
 
西日本シティ銀行は24日、ローソンのコンビニエンスストアを併設した新型店舗を、福岡市のJR博多駅近くで4月4日に開店すると発表した。

新店舗は行員を配置しない出張所で、入り口近辺に現金自動預払機(ATM)を5台置き、デジタルサイネージ(電子看板)も2台設置。博多駅近辺は外国人観光客が多いため、ATMのうち1台は海外発行カード対応にする。電子看板でも地元の特産品をアピールする動画などを流す。
 
2017年03月24日

エキサイトニュース

映っている人に合った広告を提示する鏡、博報堂と博報堂アイ・スタジオと日本マイクロソフト
 
街角で鏡を見かけた際には、思わず自分の状況を確認してしまうだろう。そんな心境に響く新しい広告として、博報堂と博報堂アイ・スタジオ、日本マイクロソフトは、映っている人を分析して、最適な広告を表示する鏡型デジタルサイネージを、3月9日に発表した。

鏡型のデジタルサイネージ「Face Targeting AD」は、前に立った人を「Microsoft Cognitve Services」で顔認証し、年齢や性別、顔の特徴や表情を分析、データ化する。その後、その人の状況に合わせた広告を提示する。
 
2017年03月24日

産経ニュース

阪急電鉄 西宮北口駅に70V型マルチディスプレイを納入 
 
シャープは、阪急電鉄 西宮北口駅の2階 改札内コンコースに、マルチディスプレイ用として業界最大の70V型のインフォメーションディスプレイ<PN-V701>を18台(縦3台×横6台)組み合わせた大画面マルチディスプレイを納入しました。

明日3月25日(土)より、阪急デジタルサイネージ「にしきたワイドビジョン」として試験運用が開始されます。
 
2017年03月23日

Exchangewire Japan

街中の看板がPCやスマホ画面になる VISIONIAを手がけるMADS×サイバーエージェント対談 [インタビュー]
 
VISIONIAを手がける両社の担当者、MADS代表取締役CEOの穴原誠一郎氏と、サイバーエージェントのクリエイティブ局局長兼エグゼクティブクリエイティブディレクターの安藤達也氏との対談から、プロダクトの詳細やデジタルサイネージの未来について探った。
 
2017年03月23日

IT Search+

医療情報基盤、医療従事者専用デジタルサイネージにクラウドサービスを採用
 
情報技術開発は3月22日、同社のクラウド型サイネージ管理サービス「DAiS Signage」が、医療情報基盤が提供する医療従事者専用デジタルサイネージ「MEDIP VISION」の新システム基盤として採用されたと発表した。

DAiS Signageは、店舗に設置したサイネージディスプレイに表示する販促コンテンツを一括管理するクラウドサービス。遠隔操作でリアルタイムに、拠点別のコンテンツ配信することができる。
 
2017年03月22日

SankeiBiz(サンケイビズ)

デジタルサイネージ観光案内「ハイレゾナビタ」を西武秩父駅に設置
 
表示灯株式会社は、2017年3月に西武鉄道西武秩父駅改札外コンコースに秩父周辺の観光地図をデジタルサイネージ化した『ハイレゾナビタ』を設置しました。

近年急増している外国人旅行者にも対応するため、記載される情報の多言語化も実現しました。
 
2017年03月22日

innavi net

医療情報基盤,医療従事者向けデジタルサイネージ「MEDIP VISION」 Ver2.0を3月22日よりリリース開始 
 
情報共有の難易度が高いとされる病院内の職員エリアにデジタルサイネージ(を設置し,全職員の迅速・確実な情報共有・伝達をサポートするシステム。

医療従事者向け専用デジタルサイネージのパイオニアとして大規模病院を中心に全国の約120施設に導入され,情報の共有化による医療の質向上と危機管理の一助になっている。
 
2017年03月22日

流通ニュース

イトーヨーカ堂/愛知県知多市と地域活性化包括連携協定
 
地域や暮らしの安全・安心、子ども・青少年育成、高齢者支援、障がい者支援、食育・健康増進等の10分野において緊密な相互連携と協働による活動を推進し、知多市内における地域の一層の活性化、市民サービスの向上を目指した施策。

知多市情報ステーションには、知多市情報発信デジタルサイネージを設置し、知多市の情報をタイムリーに発信する。
 
2017年03月21日

財経新聞

自由なデジタルサイネージで訴求力に差をつける!東和エンジニアリングの「動画制作サービス」がコンテンツからシステム構築までサポート
 
株式会社
東和エンジニアリングの「動画制作サービス」は、動画コンテンツの制作だけではなく効果的な動画活用のためにターゲットや環境に合わせた運用や表示機器の選定・管理、更新計画などをトータルにサポート。音響・映像・ICTのコンサルティング企業としてのノウハウを活かした“魅せる”動画活用をご提案します。
 
2017年03月21日

トラベルボイス

米・ニューヨーク市、高速Wi-Fiの無料キオスクを600か所に設置、米国内無料通話や充電用USBポートも
 
ニューヨーク市観光局によると、このほどニューヨーク市内600か所以上に、ハイスピードのインターネット通信(Wi-Fi)を無料で提供するキオスクサービス「リンクNYC(LinkNYC)」が設置された。

キオスク内にはデジタルサイネージを設け、公共サービス情報や広告を表示。市のサービスや地図にアクセスできるミニ画面もあり、アメリカ国内には無料通話も可能。緊急時に警察に繋がる911ボタンや充電用のUSBポートも設置したという。さらに視覚障がい者向けにタッチスクリーンで利用できる音声案内も内蔵されている。

ニューヨーク市ではリンクNYCを、2024年までに7500か所にまで拡大する予定。
 
2017年03月21日

PANDORA

アイデアクラウド、HoloLens用アプリ「MR SIZE CHECKER」発表 サイズ感をMRでつかむ 
 
アイデアクラウドは、HoloLens用アプリ「MR SIZE
CHECKER」を発表した。さまざまな物のサイズをMRで測ることができる。ver.1.0ではディスプレイサイズをHoloLensで壁面に投影し、現実空間上でサイズ感が測れるという仕様になっている。

生活の中のサイズチェックだけでなく、デジタルサイネージの設置計画やショールームの設計を行う上でも役立つとし、BtoB向けのカスタムアプリケーションの制作も視野に入れ開発を進めていくとしている。
 
2017年03月21日

リフォーム産業新聞

サイホープロパティーズ、loT見守り・防犯カメラ登場 
 
部屋を360度自動で録画・撮影できる防犯カメラが登場した。商品名は「ATOM(アトム)」。インターネットとつながるIoT機器で、スマホからカメラが捉えた映像を確認できる。

特徴は、レンズが360度ぐるりと回転すること。動きと音を感知するセンサーが内蔵されており、部屋の中の人物を自動で追尾する。映像は本体のSDカードに録画されるほか、1日分はネット上に保存される。
 
2017年03月21日

MarkeZine(マーケジン) 

PASとDNP、屋外ビジョンとスマートデバイスを連動させるキャンペーンを実施
 
パス・コミュニケーションズは自社運営の「原宿表参道ビジョン」に、大日本印刷が提供する屋外ビジョンとスマートデバイスを連動させるシステム「SCREEMO」を導入。スポーツ動画配信サービスDAZNのプロモーションを支援した。

SCREEMOは生活者のスマートデバイスとデジタルサイネージをインタラクティブに結び、販促へと直結させる参加型メディアシステム。スマートフォン等スマートデバイス上での操作がリアルタイムに屋外ビジョンと連動し、ゲームや投票に参加することができる。結果に応じたクーポン等を参加者にプレゼントすることも可能。
 
2017年03月21日

MarkeZine

Twitter、11周年ブランドキャンペーン開始
 
Twitterは、2017年3月21日にサービスローンチから11周年を迎えた。日本国内では、3月20日より「あなたの知らない今がある」をメッセージとしたブランドキャンペーンを開始した。

キャンペーンは、Twitter上のプロモツイートをはじめ、オンラインサイトでの広告展開の他、山手線や銀座線などの車内広告、首都圏主要駅でデジタルサイネージやポスターで展開される。
 
2017年03月21日

PRTIMES

棚前の消費者行動を捕捉する販促用サイネージ「PISTA」バッテリレスの新シリーズ発売
 
流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグの子会社で、デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供を行なっている株式会社impactTVは、店頭販促用サイネージ「PISTA
S」シリーズを発売いたします。
 
2017年03月17日

RBB TODAY

リアル“レーダーセンス”!? コニカミノルタのセキュリティソリューション 
 
マーベル・コミックのヒーローの1人である「デアデビル」は、両目が見えない代わりに、“レーダーセンス”という周囲の状況を三次元のイメージでとらえることができる超感覚を持っている。商業施設などで活用すれば、売り場レイアウトの変更前と後の人の動きの違いを測定したり、看板やデジタルサイネージなどの広告利用時の効果測定などにも行かせるだろう。
 
2017年03月16日

レスポンス

三井のリパーク、変なホテル舞浜 東京ベイ併設駐車場の運営管理を開始


 
三井のリパークは、3月15日に開業したロボットホテル「変なホテル舞浜 東京ベイ」に併設する駐車場の運営管理を開始したと発表した。4月下旬にはタッチパネル式デジタルサイネージを導入し、同ホテルの施設紹介や旅行関連の情報を配信する予定だ。
 
2017年03月16日

岐阜新聞

中部事務機が最新機器紹介 創立65年記念
 
中部事務機の創立65年を記念したイベントが15日、岐阜市長良福光の長良川国際会議場で始まった。取引先約60社が最新の機器やシステムを紹介し、近未来のオフィス環境や作業環境を提案した。 会場では、製造業向けの無人搬送機やデジタルサイネージなどが並び、最新技術や課題解決に向けた活用方法を提案。
 
2017年03月15日

ITmedia ビジネスオンライン

東京メトロ日比谷線の新型「13000系」、3月25日から運行
 
東京メトロは、29年ぶりとなる日比谷線の新型車両「13000系」を3月25日から運行する。車内広告にデジタルサイネージを導入し、ニュースや天気予報などの情報を多言語で配信するほか、車いす・ベビーカー利用者向けのフリースペースを設けた。全車両の置き換えは2020年度中を予定している。
 
2017年03月15日

シブヤ経済新聞

井の頭線渋谷駅のデジタルサイネージ増設へ 改札内外で視認性高める
 
井の頭線渋谷駅のデジタルサイネージ(通称「渋谷K-DGウェーブ」)が4月、増設される。京王電鉄が設置し、京王エージェンシーが管理・運営する。今回、改札外に9面増設するとともに、改札内に19面新設し計56面の運用を始める。
 
2017年03月15日

AdverTimes

首都圏最大級のサイネージネットワークで生活者の動線を捉える「NewDaysビジョン」 
 
日々多くの生活者が行き交う駅構内。ポスターやサイネージなど駅利用者に向けたメディアが色々と並べられる中、JR東日本リテールネットが提供する「NewDaysビジョン」は、その特性を生かし、駅利用者に対しインパクトある効果的なアプローチを行っている。
 
2017年03月15日

産経ニュース

秩父鉄道、14年ぶり新駅 「ソシオ流通センター駅」4月1日開業 
 
秩父鉄道は、埼玉県熊谷市戸出の持田-熊谷駅間に4月1日、新駅「ソシオ流通センター駅」が開業すると発表した。地元からの要望で熊谷、行田両市とともに整備を進めた。旅客案内には英語、中国語、韓国語の表記を付け、運行情報を大型モニターに表示するデジタルサイネージを設置した。
 
2017年03月14日

流通ニュース

マロニエゲート銀座2・3/目標年商165億円、全123店オープン


 
マロニエゲートは3月15日、旧プランタン銀座本館、同アネックスをそれぞれ「マロニエゲート銀座2」「同3」としてオープンする。2階のエスカレーター脇に「SNSスポット」を設置。隣接するデジタルサイネージでは、お客が投稿した写真のほか、各ショップのトレンド、売れ筋、コーディネート情報を掲載する。 
 
2017年03月14日

レスポンス

【IAAE 2017】アマネク、デジタルラジオを活用したつながるアフターマーケットを提案予定


 
アマネク・テレマティクスデザインは3月14日、“ 自動車アフターマーケットの「コネクト」始まる"
をテーマに、モビリティ向けデジタルラジオ「Amanekチャンネル」を基軸とした8つのソリューションの販売を開始すると発表した。今回販売を開始するソリューションは、デジタルラジオ放送とカーナビの連動サービス、既販車向けCRM、業務車両向けソリューション、デジタルサイネージ向け気象警戒予測情報など。 
 
2017年03月14日

PR TIMES

デザインの専門家が「創る」デジタルサイネージサービス


 
レストラン、ヘアサロン、ホテル等の店舗用サイネージサービスを得意とし、カスタムメイドのデジタルサイネージを提供するデザイン集団 KULASTAが、デジタルサイネージに必要な機器やコンテンツを低価格かつオールインワンで提供する新たなプランをスタートさせた。 
 
2017年03月14日

@Press

近鉄バス バスロケーションサービスの開始について


 
近鉄バス株式会社は、さらに便利に安心して近鉄バスをご利用いただけるよう、バスの接近情報や到着予測時刻を簡単に確認することができるバスロケーションサービスを4月1日より開始する。

本サービスはジョルダン株式会社が提供する交通事業者向け乗換案内サービス「MovEasy」を用いたWebサイトや、あべのハルカス停留所、近鉄八尾駅構内、藤井寺駅構内に設置するデジタルサイネージで提供する。 
 
2017年03月14日

ITmedia ビジネスオンライン

分析が手軽に、高精度に 店舗向けサービス


 
周囲360度の範囲を撮影できる全天球カメラ「THETA(シータ)」が注目を集めているリコー。

シータを使用したエリアや時間帯による顧客の滞留状況などの分析のほか、店舗の販促施策に応じた分析メニューを提供。

デジタルサイネージによる集客を測定し、その位置や内容を見直したり、チラシ掲載商品への集客を測定することでチラシ配布の効果を把握したりすることを想定している。 
 
2017年03月13日

トラベル Watch

西武鉄道、新型通勤車両「40000系」お披露目イベント開催

初運行とともに、西武球場前駅で記念乗車券や関連グッズを販売


 
西武鉄道は3月12日、西武球場前駅において「新型通勤車両40000系お披露目イベント」を開催、併せて池袋発西武球場前行と西武球場前発池袋行の初運行イベントを実施した。車両内のデジタルサイネージは、大きさ以外はドア上は標準的に感じるが、クロスシートに座っていても観やすい配置になっている。 
 
2017年03月13日

流通ニュース

イオンモールりんくう泉南/大規模リニューアル、132店舗刷新


 
イオンモールは4月6日、「イオンモールりんくう泉南」をリニューアルグランドオープンする。「~ショッピングと地域コミュニティの場の両立をめざして~『Shopping Community』」をコンセプトに昨秋から着手していた。

館内全エリアでWi-Fiを利用可能とし、館内全13か所にデジタルサイネージを設置する。 
 
2017年03月13日

PR TIMES

アイセイ薬局店舗でドコモ・ヘルスケアと共同テストマーケティング 女性向けアプリと連動した健康商品の販売スキームを構築 
 
株式会社アイセイ薬局とドコモ・ヘルスケア株式会社は、3月13日より、アイセイ薬局30店舗で女性向けアプリと連動した健康関連商品の店頭販売スキームの構築を目的に、テストマーケティングを開始する。

デジタルサイネージ「ヘルス・ディスプレイネットワーク」などを活用したクロスメディア展開を実施。 
 
2017年03月13日

@Press

世界初のエルゴベビーストアが二子玉川に3月15日オープン!


 
株式会社ダッドウェイは、3月15日より、世界初のエルゴベビーストアを二子玉川ライズ・ショッピングセンターにオープン。

デジタルサイネージによる商品紹介や、オリジナルラッピングを提供する。 
2017年03月10日

PR TIMES

impactTV 特別内覧会開催のお知らせ


 
デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供を行なっている株式会社impactTVは、日頃ご愛顧いただいている皆様へ「次世代デジタル販促ツール」にいち早く触れていただくための特別内覧会を開催する。
 
2017年03月10日

パナソニックと東急電鉄、光ID技術「LinkRay」を活用した情報配信サービス

パナソニック
システムネットワークスと東京急行電鉄は、パナソニックの光ID技術「LinkRay」を活用した「情報連携プラットフォームサービス」を提供する合弁会社「リンクレイマーケティング」を4月3日に設立すると発表した。LinkRayは、公共交通機関・商業施設・美術館などに設置したデジタルサイネージや看板からLED光源の明滅パターンをデジタルデータとして送信。スマートフォンのカメラをLED光源にかざすだけで情報を約0.3秒で高速受信できる。 
 
2017年03月10日

JR東日本ウォータービジネス スマホアプリ「acure pass」と連動の「イノベーション自販機」設置を開始

JR東日本ウォータービジネスは3月14日から、スマートフォンアプリ「acure
pass」で事前に商品を購入でき、その商品を専用の「イノベーション自販機」で受け取る新しいサービスを開始する。「acure
pass」は、自販機との連動はもちろん、EC
サイトやデジタルサイネージなど、さまざまなものと連携でき、エキナカの自販機で近未来的な購買体験を可能にするもの。 
 
2017年03月10日

時事ドットコム

病院・施設向けリハビリナビゲーションシステム「デジタルミラー」の機能を拡充 
 
パナソニック株式会社
エコソリューションズ社は、ミラーと映像を組み合わせ、トレーニング・計測・個人別データ管理が1台でできる、リハビリナビゲーションシステム「デジタルミラー」の機能を拡充し、「デジタルミラー
Ver.5」として2017年3月10日より出荷を開始します。

今回のバージョンアップでは、サイネージ機能を追加。デジタルミラーを使用していない時は、本体ディスプレイに画像を写し出したり、動画を再生することができます。 
 
2017年03月10日

Traicy

タクシー料金の支払い手続き、降車前に可能に 日本交通のタクシー4,100台で 
 
JapanTaxiは、タクシー配車アプリ「全国タクシー」の新機能として、「JapanTaxi Wallet(ジャパンタクシー ウォレット)」をAndroid版で、3月1日に先行リリースした。

東京23区と武蔵野市、三鷹市で運行する日本交通のタクシー4,100台に設置されているデジタルサイネージと連動し、乗車中に支払い手続きを完了できる。 
 
2017年03月10日

時事ドットコム

世田谷代田駅に「小田急環境ルーム」を開設します 
 
小田急電鉄株式会社では、2017年3月24日(金)、世田谷代田駅の地上駅舎完成に合わせ、同駅コンコース内に当社における環境の取り組みを紹介する「小田急環境ルーム」を開設します。

当社の環境負荷低減と自然共生の取り組みをパネルおよびデジタルサイネージで紹介するとともに、東北沢駅および世田谷代田駅の太陽光発電システムの発電量をリアルタイムに表示します。 
 
2017年03月10日

時事ドットコム

「15秒で松戸をPR!まつどCM大賞」受賞作品発表! 
 
松戸市が一般公募していた動画CM募集企画「15秒で松戸をPR!まつどCM大賞」の入賞作品が決定しました。

大賞に選ばれた作品は、3月27日から渋谷駅スクランブル交差点前の日本最大級LEDビジョンで放映されます。
 
2017年03月10日

宮崎日日新聞

VIA、Embeded World 2017においてVIA VTS-8589 OPS Boardを発表 -柔軟で超小型のモジュールを、Embedded World 2017 VIAブースにて披露- 
 
IntelのOpen Pluggable Specification (OPS)に準拠したVIA VTS-8589は、追加の電源、接続性、あるいは場所を必要とせず、OPS互換のディスプレイにインストールすることができます。

BSPは、最新のHTML5ベースのデジタルサイネージ用アプリケーションを可能にするよう設計され、Chromiumブラウザ上のハードウェアアクセラレートされたビデオデコーディング機能が含まれます。 
 
2017年03月10日

時事ドットコム

JAPAN FACTORY@SXSW2017への出展について 
 
株式会社NTTデータは、アメリカ・テキサス州オースティンで開催される、音楽・映画・インタラクティブをテーマとする世界最大のビジネスとコンテンツの祭典「サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW(R))
2017」のJAPAN FACTORYにおいて3月12日から14日 (現地時間)までインタラクティブサイネージを展示します。

本展示は、「アングルフリー物体検索技術」を用いユーザーが“身に着けているモノ”や“手に持っているモノ”とデジタルサイネージを掛け合わせた新たな対話型広告サービスで、そのショーケースとして「Linked
Virtual Ad. ~Talking Beer~」を紹介します。 
 
2017年03月10日

MarkeZine

C CHANNEL、クリッパー動画をマイクロアドデジタルサイネージ 「外テレ」に提供開始 
 
C Channelはマイクロアドデジタルサイネージと連携し、ロケーションオーナー向けデジタルサイネージコンテンツプラットフォーム「外テレ」にて、C CHANNELクリッパー動画の提供を4月に開始する。 
 
2017年03月09日

ASCII.jp

困ったときはロボットに聞け!羽田空港の実証実験を見学してきた 
 
清掃や移動支援、案内などの役割を果たすロボットの実証実験を進めている「羽田空港ロボット実験プロジェクト2016」の現場にお邪魔し、ロボットやAIの実用度を見てきた。

Nextremerの対話システムは、すでに銀行での受付対応や高速道路のサービスエリアで実証実験を進めており、ノウハウも溜まりつつあるという。

今後はデジタルサイネージやエンタメ施設内での展示、遠隔カスタマーサポート、受付業務などでの展開を予定していく予定だという。 
 
2017年03月09日

AV Watch

Bluetoothに対応し、写真の持ち運びも可能になったバッファロー新「おもいでばこ」 
 
バッファローは、デジタルカメラやスマートフォン/タブレットの写真や動画を取り込んで、テレビなどで閲覧できる「おもいでばこ」の新モデルとして、外への写真持ち運び機能を搭載した「PD-1000Sシリーズ」を3月下旬に発売する。

さらに、Bluetoothにも対応。デジタルサイネージシステムとしても利用できるという。BluetoothのプロファイルはA2DPをサポートする。
 
2017年03月08日

ITmedia PC USER

“極小”だからできること――容積わずか約0.74LのウルトラコンパクトPC「Endeavor ST20E」でビジネスが変わる! 
 
エプソンダイレクトが新たに投入したのが、極小サイズの省スペースPC「Endeavor ST20E」だ。

コンパクトさを生かしてデジタルサイネージやパーティションで小さく区切られた机上など、設置面積の条件が厳しいシーンでも活躍するはずだ。

具体的なサイズは、33(幅)×150(高)×150(奥行き)mm、容積換算で約0.74Lと圧倒的な小ささを誇る。
 
2017年03月08日

トラベルボイス

京都駅でAI実装ロボットが観光案内、周遊ルートなどを紹介、多言語対応で 
 
NTT西日本は2017年3月1日より、近畿日本鉄道・京都駅でAI(人工知能)技術を活用した多言語案内サービスを開始する。コミュニケーションロボットとデジタルサイネージによる観光案内対応業務の実証実験として進めるもの。 
 
2017年03月08日

マイナビニュース

内田洋行とパナソニック システムネットワークスが地域活性化で協業 
 
「企業・自治体等の“おもてなしの場”創出の提案」では、パナソニックの日本文化紹介イベント運営実績のノウハウをもとに、プロジェクションマッピング、LinkRay

(光ID)、多言語化対応機能などの先端技術と、内田洋行のデジタルサイネージソフト「エナジーウォール」などとのシステム連携を進め、ウェルカムボードや観光地案内プランを提案。
 
2017年03月08日

TOKYO Web

東京新聞:浅草の観光情報をデジタルで 台東区が電子看板4台設置 
 
台東区は、浅草・雷門前にある区立浅草文化観光センターに、区内のイベントや観光の情報を流すデジタルサイネージ四台を設置した。

一階の二カ所の出入り口付近に一台ずつ、二階の観光情報コーナーに一台、八階の展望テラスに一台を置いた。浅草を訪れる観光客に区内の別の場所も巡ってもらうほか、季節のイベントを知らせるのが目的。日本語と英語併記で今後、中国語と韓国語も導入する。 
 
2017年03月08日

BIGLOBEニュース

DNP、リテールテックで「店舗での未来のお買いもの」を発表 
 
大日本印刷(DNP)は3月7日~10日に東京ビッグサイトで開催中の「リテールテックJAPAN」で、次世代カートを示し、同社が考える「店舗での未来のお買いもの」を発表した。

DNPのブースでは、RFID連動ミラー型サイネージも展示。この製品では、RFID付の商品を鏡の前でかざすと商品情報やオススメのコーディネート、ECサイトの口コミ情報などを表示する。待ち受け時はデジタルサイネージとして利用できるという。 
 
2017年03月08日

ITmedia ビジネスオンライン

小売・流通システムの総合展示会「リテールテックJAPAN 2017」が開幕。

各社が披露した最新技術活用の販促ツールや人手不足の課題を解決するサービスとは? 
 
パナソニックは、同社の独自技術「光ID」(LED光源の高速点滅によって発信するデジタル信号)を活用した情報配信サービス「LinkRay(リンクレイ)」を紹介した。ユーザーは対象のライトやデジタルサイネージにスマートフォンをかざすだけで、専用のスマホアプリを通じて商品の詳細情報やクーポンなどを受け取ることができる。
 
2017年03月07日

fabcross

エスキュービズム、企業課題をIoTで解決するサービス「S-cusbim IoT製作室」開始 
 
エスキュービズムは、企業や社会の課題をIoT技術などのノウハウを使い、単能機、低予算で解決策を生み出すサービス「S-cusbim IoT製作室」を開始する。

同社がケーススタディとして提案するプロトタイピングには、スマホを利用したホテルのキーシステム、スマホを利用した受取ロッカーシステム、駐車場予約決済システム、セルフ免税手続き効率化システム、飲食店スタッフの負担軽減システム、デジタルサイネージとアプリを連動させるシェアリングエコノミー課金管理システムなどがある。 
 
2017年03月07日

マイナビニュース

顔認識で性別や年齢に適した洋服の提案が可能なバーチャルフィッティング 
 
凸版印刷は3月6日、デジタルサイネージ上で仮想試着が楽しめる店頭向けサービス「DressMirror(ドレスミラー)」の新サービスとして、顔認識機能を活用し、デジタルサイネージ上でその人に似合う衣服を提案する双方向コミュニケーション型のバーチャルフィッティングサービスを開発したことを発表した。

流通業界や小売業界に向け、2017年4月初旬から販売を開始する。 
 
2017年03月07日

建通新聞

サーティワン 40店舗出店|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社 
 
B―Rサーティワンアイスクリーム(品川区)は、2017年12月期に40店舗の出店を計画している。

加えて、既存店125店舗を対象にデジタルサイネージ(電子看板)を導入する予定。設備投資に14億5700万円を充てる。
 
2017年03月07日

MONOist

お、クッキーのいい香りが……ってこれデジタルサイネージかよ! 
 
リコーは、「リテールテック2017」において、デジタルサイネージの表示と連動した芳香(香り)を出す「香りサイネージ」を参考出展した。

今後テスト導入を進めながら、正式な商品化を図りたい考え。 
 
2017年03月06日

Social VR Info

東急リバブル、複数の賃貸物件を店頭でVR内見できるシステムを導入 ナーブのVR接客端末を使用
 
東急リバブルは、本日(3月6日)、賃貸物件を探すサービスとして、VR内見システムを3月10日から賃貸仲介の一部店舗に導入すると発表した。

なお、VR内見システムは、ナーブの端末を使用する。同端末は、接客前の店舗カウンター据え置き時にはデジタルサイネージとして映像を表示しつつ、画面部分を裏返すことで誰でも簡単にVR端末として使える仕組みになっている。
 
2017年03月06日

AV Watch

デジカメ写真や動画をテレビで楽しむSD/USBプレーヤー。映像出力4系統 
 
サンワサプライは、SDカードやUSBメモリに保存した映像や音楽、静止画ファイルをテレビなどに出力できるメディアプレーヤー「400-MEDI022」を6日に発売した。

USBメモリ、SDカードに保存した動画や音楽、静止画ファイルを再生できるプレーヤー。PCを使わずにコンテンツが楽しめ、デジカメで撮影した写真や動画をテレビに表示したり、デジタルサイネージにも利用できるとする。 
 
2017年03月06日

時事ドットコム

(株)PALTEK、U-SDIに対応した8K/4K映像機器開発プラットフォームImage CUBE2を開発 
 
株式会社PALTEKは、ハイビジョンの約100倍のデータ量となるフルスペック8K映像信号を1本のケーブルで伝送できる8K映像・音声
信号インタフェース“U-SDI”を搭載した高精細な8K映像や4K映像の合成処理や分割処理などを行うことのできる映像機器開発プラットフォーム
Image CUBE2を開発したと発表しました。

今回開発したImage CUBE2を使用することにより、お客様はU-SDIを搭載した映像・放送機器、デジタルサイネージなどの開発を加速することが可能になります。 
 
2017年03月03日

MIT Technology Review

幹線道路沿いのデジタル・サイネージで車種のターゲティング広告 
 
走行中の車種を機械学習で識別し、適切な広告を表示する道路広告をロシアのアドテク企業が開発した。高級車の広告を年式の古い高級車のドライバーに表示する、といったWeb広告の方法を、現実世界で実現する。
 
2017年03月03日

顔の特徴や表情を判別して広告出し分け、博報堂ら3社がデジタルサイネージ向け広告配信システムを試作

株式会社博報堂、株式会社博報堂アイ・スタジオ、日本マイクロソフト株式会社の3社は9日、デジタルサイネージ向けの広告配信システム「Face Targeting AD」プロトタイプ版の開発を発表した。 
Face Targeting
ADは、鏡型のデジタルサイネージに最適化したシステム。デジタルサイネージの前に立った人の年齢、性別、眼鏡や髭の有無、表情などを読み取り、AIで分析。その時の気分や健康状態に応じて広告を出し分けられる。これにより、疲れている人に対して健康ドリンクの広告を提示するといったことが可能という。
 
2017年03月03日

タウンニュース

衣笠十字路に電子看板
 
京浜急行バスの停留所「衣笠十字路」近くに先月末、デジタルサイネージが設置された。精密機器を扱う(株)ルミソルなどが製作、設置したもので、県や市のイベント、観光情報や企業の広告を流していく。
 
2017年03月03日

47NEWS

広告3割が6年以上空白 利用転換も検討市営地下鉄
 
横浜市営地下鉄の駅構内に設置された広告看板のうち、6年以上利用されていないものが3割を超えることが2日、分かった。現在利用中のものは半数に満たない。市交通局はデジタルサイネージの増設など広告販売促進の強化に努める一方、長期間空いた広告枠には同局の事業PRなどへの利用転換も検討する。
 
2017年03月02日

TV東京

外国人も安心 災害時に言葉の壁を超える技術
 
地震などの災害時に重要となってくるのが、インフラの状況や避難指示などの正確な情報。言葉がわからない外国人にどう伝えるか、その課題を解決するための実証実験が行われた。東京・竹芝で行われたのは、首都直下型地震を想定した、外国人向けの避難訓練。地震が発生すると、街中にあるデジタルサイネージに、地震情報や、避難場所の指示などを表示。そしてWi-Fiを通じて、周辺のスマートフォンに同じ情報を一斉送信。
 
2017年03月02日

ロボスタ

YuMakeがパートナーロボット「ユニボ」に気象情報提供を開始、アクション設定により「かけがえのない家族の一員」へ
 
YuMake合同会社は、ユニロボット株式会社が開発する、世界初の個性を学習するパートナーロボット「ユニボ」へ気象情報の提供を開始したことを発表した。YuMakeでは、気象庁が発表する天気予報や防災情報、メッシュ情報などを、JSON及びJSONP形式で取得することができるAPIで、アクセス数に応じた従量課金から始められるため、スマートフォン向けのアプリ開発や、WEBサイト制作、デジタルサイネージやビッグデータ解析まで、幅広い分野での利用が可能だ。
 

2017年03月02日

47NEWS

上越の観光情報 タブレットで発信 タクシーで実証実験始まる
 
上越市のNPO法人などがタクシーの車内にタブレット端末を設置し、デジタルサイネージとして活用する実証実験を始めた。市内の観光地や店舗を動画で紹介し、乗客の反応を探る。
 
2017年03月02日

ドリームニュース

VIA、チケット発券、サイネージ、キオスク端末の自動化を実現するVIA SOM-6X50 IoTアクセラレーションプラットフォームを発表
 
VIA Technologies, Inc.は、3月1日、自動発券、サイネージ、キオスク機器の迅速な開発を可能にする、新しいVIA SOM-6X50 IoTアクセラレーションプラットフォームを発表し、販売を開始した。
 

2017年03月02日

AdverTimes

「この会社で働いているんだ」と家族に自慢する社員も~企業広告のデジタルサイネージ活用
 
顧客のほか、社内モチベーション向上、就職活動生などの認知向上を図るため、豊田自動織機は昨年10月から、俳優の桐谷健太さんを起用し、初のテレビCMを放映中だ。
 
2017年03月02日

AV Watch

鴻海、中国・広州に第10.5世代液晶工場。「8Kエコシステムの中心」
 
鴻海精密工業は、中国・広州に、第10.5世代ディスプレイ工場を、2019年に稼働させることを発表した。フル稼働時には、世界最大のガラス基板を用いた2,940mm×3,370mmの液晶パネルを生産。世界最大の8Kディスプレイの生産拠点工場になるほか、65型、75型ディスプレイを市場に提供し、スマートテレビや電子黒板、デジタルサイネージなどの各種ディスプレイ製品向けにも液晶パネルを供給することになる。
 
2017年03月01日

流通ニュース

パルコ・シティ/パルコデジタルマーケティングに商号変更
 
パルコは3月1日、子会社のパルコ・シティの商号をパルコデジタルマーケティングに変更したと発表した。これまでに商業施設PARCOでWebサイトの構築・運営のほか、CRM、ソーシャルメディア活用支援、スマートフォンアプリ開発、デジタルサイネージまで幅広いソリューションを開発し「SCコンシェルジュ」サービスとして100以上の商業施設、専門店に提供してきた。
 
2017年03月01日

イベントマーケティング

二度見させる仕掛けー丹青社クロスメディアインキュベートセンター
 
パシフィコ横浜で開催された商業空間ビジネス向けの展示会「SCビジネスフェア2017」。丹青社は、「まちの未来を描く~品川から望む風景~」と題し、アーティストのsense + KAZと丹青社の演出技術チームによるライブペイントで、3日間かけて作品を完成させた。プレゼンの時点から、パース図にデジタルサイネージのCG動画をはめこんで集客時のイメージも合わせて提案する、3Dウォークスルーによってひとの視点で空間を移動しながらシミュレーションができるように提案もする。
 
2017年03月01日

週刊アスキー

凸版印刷、ストレスケアに向けた4K超臨場感環境ソリューション「Natural Window」
 
凸版印刷は3月1日、4K映像を表示する窓型ディスプレー「Natural Window」を販売開始した。窓がない閉鎖空間の職場などにおける従業員のストレスケアとして健康関連事業として販売する。Natural Windowでは凸版印刷が特殊な方法で撮影した4K映像コンテンツを再生するデジタルサイネージで、壁窓タイプと天窓タイプの2製品を用意。

2017年03月01日

Narinari.com

タクシー乗車中に支払い完了する新サービス
 
JapanTaxiは3月1日から、人気のタクシー配車アプリ「全国タクシー」の新機能となる“JapanTaxi Wallet”を、Android版にて先行リリースした。デジタルサイネージが搭載された日本交通の車両にて、利用者はタブレット端末下部に表示されている「JapanTaxi Wallet」ボタンをタップし、表示されたQRコードを「全国タクシー」アプリで読み取ることで、支払い手続きが完了する。
2017年03月01日

日経テクノロジーオンライン

AI技術を活用し、ロボットとデジタルサイネージを連携させた観光案内
 
西日本電信電話(NTT西日本)は、近鉄京都駅においてコミュニケーションロボットによる「観光案内ソリューション」の実現に向けた実証実験を実施すると発表した。NTTグループのAI技術「corevo」を実装したクラウドロボティクス基盤を活用し、コミュニケーションロボットとデジタルサイネージを連携させた。
2017年03月01日

マイナビニュース

羽田空港でAI搭載ロボット「MINARAI」が実証実験
 
2016年12月、羽田空港では、ロボット技術の活用が不可欠だとして、国土交通省および経済産業省との連携の下、「Haneda Robotics Lab」を開設した。Nextremerの案内ロボット「MINARAI」は高度な自然言語処理機能を有するAIを活用した対話システムで、ロボットやデジタルサイネージ、タブレットなど、さまざまなデバイスに搭載可能だ。