• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2011年08月31日

Spotlight

【法人向】栄養価データ標準装備!業界別レシピレンタルパッケージ提供開始
また、全レシピに「カロリーやビタミン等」を含む30項目以上の栄養価データを標準装備しているという。レシピ1点から365日の日替わりパッケージまで、レンタル形式なのでいちからコンテンツを作る必要がなく、WEBサイト・印刷物・モバイルサイト・デジタルサイネージなど各種媒体でのマーケティング・プロモーションで利用できるそうだ。
http://www.spotlight-news.net/news_fFSKykWOp0.html
2011年08月31日

民団新聞

「スマート」だね韓国社会(下)…ITジャーナリスト 趙章恩
ソウル市内の地下鉄の駅や観光地には必ずといっていいほど情報発信端末である「デジタルビュー」というデジタルサイネージ(電子看板)が置いてある。大画面にはニュースや広告が流れ、メニューをタッチすると、無料で交通情報やマップ、周辺ショップの案内、ニュース、エンタメ情報などを利用できるほか、電話も無料でかけられる。
http://www.mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=3006&corner=4
2011年08月30日

仙台経済新聞

仙台に市内中心部9商店街の情報ステーション-ガイドツアーも実施
地元の買い物客を主なターゲットに仙台市中心部9商店街の情報を発信する同施設。案内カウンターで買い物情報などの問い合わせに対応するほか、施設・イベントの告知、商品サンプルの展示も。タッチパネル式のデジタルサイネージも設置し、各店舗の情報にアクセスしたり、クーポンを受け取ったりできる。
http://sendai.keizai.biz/headline/992/
2011年08月29日

映画.com

IMAXも導入!湘南エリア最大規模のシネコンが11月11日オープン
その他の設備としては、ユーザーが自由に席を選ぶことができる無人のチケッティングシステムやデジタルサイネージなど、最新技術を駆使した運営システムを用意。109シネマズオリジナルのリクライニング機能・専用テーブルを装備したエグゼクティブシートも、全シアターに設置される。全10スクリーン、2045席を有する湘南エリア最大規模のシネコンの誕生は、同エリアの映画ファンにとって朗報と言えそうだ。
http://eiga.com/news/20110829/12/
2011年08月29日

Business Media 誠

複数購入やゲーム成功で「もう1本」――エキナカ次世代自販機に新機能追加
JR東日本ウォータービジネスは8月29日、JR東日本の駅内で展開している次世代自販機に「ポイントプログラム機能」と「アミューズメント機能」を、2011年秋以降に搭載すると発表した。次世代自販機には、利用者が自販機に近付くと性別や年齢を自動解析し、属性にマッチした飲料をデジタルサイネージ(電子看板、参照リンク)でおススメするレコメンド機能があるが、それに新たに加わる形となる。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1108/29/news083.html
2011年08月26日

ケータイWatch

JR東日本子会社の次世代自販機、ポイント機能やゲーム機能
同社の次世代自動販売機は、47インチディスプレイやカメラセンサーを備え、デジタルサイネージとしても活用できるもの。昨年8月より東京・品川駅に設置されたのを皮切りに、これまで50台(営業台数は41台)に設置されている。これまでの約1年間の実績から、通常のエキナカ自販機と比べ、売上は約1.8倍になるという。デジタルサイネージのコンテンツの伝送などは、WiMAX通信モジュール経由で行われる。同社では今後、東京近郊で次世代自動販売機を500台を展開していく。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110826_473205.html
2011年08月26日

RBBTODAY

NEC、軽量薄型・省電力・狭額縁の20型ワイド液晶ディスプレイ
同製品は、省電力設計の推進など企業活動でのTCO/CSRを提案するビジネス向けコンセプト「Office Cool」にカテゴライズされるもの。2010年12月、2011年7月に続く製品発表となり、今回は軽量20型が新サイズとしてラインアップされる。
付属スタンドからの取り外し/取り付けが容易な軽量薄型タイプのため、マルチスクリーン構成など多様なシーンに活用できるとうたう。オプションとして、フォトフレーム型の自立スタンドもラインアップされ、サイネージ用途やミーティングテーブル上での設置などにも対応する。
http://www.rbbtoday.com/article/2011/08/26/80333.html
2011年08月26日

Business Media誠

「続きはWebで」を簡単にするサービス――RHETOLO
「続きはWebで!」――最近耳にすることが多いフレーズだ。テレビCMやポスターなどで製品やサービスの名称を覚えてもらい、詳細は公式サイトへ誘導してそこで読んでもらおう、という広告手法である。ユーザーは特定のキーワードを検索したり、携帯電話であればQRコードを読み込んだりして目的のサイトにたどり着く。車内広告などにも効果的だ。目を惹くデザインの広告の横にRHETOLOコードを書いておけば、スマートフォンユーザーならすぐに目的のURLへアクセスできる。QRコードと違い、カメラで撮影するわけではないので、電車の中でも使いやすいのも密かなメリットといえる。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1108/26/news005.html
2011年08月25日

Phileweb

東急18番目のシネコン「109シネマズ湘南」が11月11日、辻堂にオープン
109シネマズ湘南は、JR東海道線・辻堂駅前の再開発エリア「湘南C-X(シークロス)」にて、住友商事(株)が再開発を行う大型商業施設「Terrace Mall(テラスモール)湘南」の4階部分に出店される。同館ではIMAXデジタルシアターが、横浜/湘南エリアで初めて導入される。またその他のスクリーンには、4Kデジタルプロジェクターが設置されるほか、3D上映設備を複数機設置。無人のチケット購入システムや、デジタルサイネージが導入される。その規模は湘南エリア最大となる10スクリーン、2,045席になる。
http://www.phileweb.com/news/hobby/201108/25/808.html
http://www.asahi.com/business/pressrelease/PRT201108250046.html
2011年08月25日

キーマンズネット

新マーケティングツールとなるか デジタルサイネージ最前線
サイバーシーン、Facebook・Twitterとデジタルサイネージを連携
今回リリースされるサービスでは、ソーラーパネル・Wi-Fi一体型のデジタルサイネージを、店舗外・路上・駐車場・イベント会場などに設け、担当者の発言や他の顧客の発言を見える化し、盛り上がりや満足感を可視化する。また、リアルタイムで購買可能なファッションショーなどのイベント会場では、商品の売れ行きや購買者の使用感を会場の内外に反映できるほか、店舗内部の様子を店舗外のデジタルサイネージに表示し、見込み客にアプローチして店内に誘導できる。
http://www.keyman.or.jp/3w/prd/65/20035765/
http://japan.cnet.com/release/30007196/
http://www.dreamnews.jp/?action_press=1&pid=0000037344
2011年08月24日

SankeiBiz

マウス使わず非接触操作の新機軸 東芝、“手振りPC”今秋発売
東芝は、ジェスチャーで操作できるパソコンを開発し、秋に発売する。手を左右に振るなどの簡単な動作だけで、DVDソフトを再生したり、テレビのチャンネルを変えられる。キーボードやマウス、リモコンがなくても離れた場所から直感的に操作できるため、利便性の向上や新たな利用法の創出につながりそうだ。
触れずに操作できるパソコンは、同社や富士通がすでに販売しているが、画面の手前にかざした手をマウス代わりとして使い、腕を上げ続けていなければならない。これに対し、今回の技術は個別の操作ごとに手を動かすため、疲れにくく、より実用的という。東芝では今後、パソコンだけでなく、電子看板(デジタルサイネージ)やテレビなど、幅広い機器への応用を検討していく考えだ。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110824/bsg1108240501004-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110823/biz11082323010023-n1.htm
2011年08月23日

PC online

成田空港の無料無線LANが大幅拡充、「座れるところをほぼ網羅」出発・到着ロビーに続き、制限エリア内も増設
成田空港の公衆無線LANは、NAAと関連会社の空港情報通信が2002年から設置・運営しており、現在は空港内のほぼ全域に400台以上のアクセスポイントを設置している。ただし、大半は業務用で、運行に関連する情報を航空機に伝送するほか、空港内の店舗やデジタルサイネージのデータ通信、貨物ターミナル内での荷物の配送などに使用している。このうち125台のアクセスポイントは一般旅客向けにも開放しているが、公衆無線LAN事業者各社のユーザーIDを使い、有料で接続可能になっている。
一方で、海外の空港で無料の公衆無線LANサービスが増えていることや、訪日外国人を中心に無線LAN接続のニーズが高いことなどを踏まえ、NAAでは2010年6月から旅客ターミナルの一部で無料の公衆無線LANサービスを開始。これまでに、第1ターミナルの制限エリア内にあるパソコンブース5カ所と、第2ターミナルの制限エリア内にある「Broadband CAFE」で無料サービスを提供している。今回の取り組みは、こうした無料の公衆無線LANサービスをさらに拡充するもの。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20110823/1035822/
2011年08月23日

マイコミジャーナル

TED、Atom E600番台を搭載したCoreExpress CPUモジュールを発表
同製品はAtom E640(動作周波数1GHz)/680(動作周波数1.6GHz)のいずれかを選択可能な65mm×58mmのCPUモジュール(DDR2 800MHz1GBを搭載)。キャリアボードと組み合わせることで、組み込みコンピュータ開発を容易に行うことができ、同社では監視カメラ、医療機器、産業機器、メディアフォン、デジタルサイネージ、車載機器、タブレット機器、セットトップボックスなど組み込みアプリケーションへの導入を見込んでいる。
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/08/23/086/
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1108/23/news038.html
2011年08月23日

ITpro

ネットフォレストが固定IPアドレスを使えるWiMAXサービス
同サービスを利用することで、特定のIPアドレスからのみ接続できるようにした社内システムに、外出先からセキュアにアクセスできるといったメリットがある。外部から社内システムへのアクセスのほか、監視カメラに固定IPアドレスを付与して遠隔監視したり、デジタルサイネージ端末に同じく固定IPアドレスを付与してプッシュ型でコンテンツを配信したりするといった用途も想定している。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110823/366641/?ST=network
2011年08月23日

財経新聞

オックスプランニング、丸紅よりデジタルサイネージサービス「Instvision」事業を譲受~ 自社ブランド「クラウドエッジ」として販売開始 ~
オックスプランニングは、平成16年に屋外用大型LEDビジョン「VegasVision」の販売を開始し、それを機に(全国300面設置)、デジタルサイネージ事業を展開してきました。今回、デジタルサイネージサービス「Instvision」事業を譲り受けることにより、業態や施設規模、映像機器の種別を選ばずに幅広くデジタルサイネージの設置から運用までの対応が可能になりました。
http://www.zaikei.co.jp/releases/17765/
2011年08月23日

週刊粧業

プロモツール、香りとサンプルで購買意欲を刺激
近年は店頭の印刷POPや設置店舗が拡大しているデジタルサイネージにプロモラインの放香ツールを用いた「映像と香りで魅せる」売場提案が好評を得ている。また商業・公共施設や各種イベント時の空間演出ツールとしての導入実績も増えており、同社の主力事業の1つに成長している。
http://www.syogyo.jp/blog/blog0000986.html
2011年08月23日

キーマンズネット

プレイス、iPadなど用のプレゼンテーション支援ツールを提供
「BizTote」では、手持ちの情報・画像などから、iPad/Androidタブレット向けの、オリジナルコンテンツを作成・編集できる。PC上でコンテンツのイメージを表示しながら、レイアウトや細かな表現まで、ドラッグ&ドロップなどのマウス操作と文字入力で簡単に、深く作り込める。コンテンツには画像やWebサイトのリンク、音声や動画を盛り込めるため、言葉や文章だけでは説明が難しかったものでも、より効果的に相手に伝えられる。また、訴求力を高める機能に加え、その場で見積書作成・送信まで行なえるため、より販売につながるプレゼンや商談を図れる。
http://www.keyman.or.jp/3w/prd/38/20035738/
2011年08月22日

毎日新聞

デジタルサイネージ:小学生の「あったらいいな」 全国約1300施設で“看板ジャック”
電車やコンビニなどに設置されたデジタルサイネージ(電子看板)に子供たちの作品を表示する「街中こどもテレビプロジェクト」(NPO法人CANVAS主催)が22日、始まった。第1弾は埼玉高速鉄道線で、車内のディスプレーに子供たちが「あったらいいな」と思う電車や飛行機の絵、「いってらっしゃい。がんばってね」といった大人へのメッセージが流れる。プロジェクトは同日から順次スタートし、ローソンやイオン、ヤマダ電機のほか、医療機関や自動車教習所など計約1300店舗・施設のサイネージを“ジャック”する。
プロジェクトに協力する広告企画会社など5社の社員が特別講師を務め、ディスプレー看板について説明し、「伝えたいことをはっきり。自分が楽しむことも大事だよ」などと子供たちにアドバイスした。同5社とサイネージ広告媒体協議会(東京都千代田区)がデジタルサイネージの広告枠も提供する。
http://mainichi.jp/photo/news/20110822mog00m040009000c.html
2011年08月22日

日経プレスリリース

グリーンハウス、オールインワンパッケージの電子看板「サイネル」シリーズを発売
「サイネル」シリーズは、店頭での集客看板や商品・サービスの案内に最適なデジタルサイネージシステムです。液晶・スタンド・コントローラ・コンテンツ作成ツールがセットになったオールインワンパッケージで、ご購入後すぐに設置することができます。また、液晶・スタンド・コントローラ・コンテンツ作成ツールを、それぞれ個別でもお求めいただけ、その他幅広いサイズの液晶ディスプレイや、さまざまなスタンドなどのオプションをご用意、ご要望にあわせたカスタマイズが可能です。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=289132&lindID=4
2011年08月22日

財経新聞

医療機関向け患者説明補助ツール「MediTouch」をリリース
医療機関向けデジタルサイネージ事業を手がけるメディアコンテンツファクトリーは、iPadを利用した医療機関向け患者説明補助ツール「MediTouch(メディタッチ)」を8月にリリースした。
「MediTouch(メディタッチ)」は、医療従事者が患者に対して行う病気や検査などの説明に利用するコンテンツを数百点以上用意。同社が15年にわたり医療機関待合室のデジタルサイネージ事業を通じて制作してきた医療情報のノウハウに基づき、毎月数十点以上の新着コンテンツを続々と開発、現時点で、患者向け医療コンテンツとしては日本最大級のボリュームを擁している。また、同類似サービスではiPadのみやパソコンのみなど、決まったデバイスのみでの利用が通常だが、同サービスではiPad、パソコンなど、院内の複数台デバイスを同時に利用することが可能なマルチプラットフォームサービスを実現。簡単に印刷・閲覧できる機能がついていることから、従来口頭のみで行われていた患者への医療説明にスライドや動画を交えることができ、患者の理解度が大幅に向上すると共に、近年重要視されているインフォームドコンセントを更に進めていくためのツールにできるという。
http://www.zaikei.co.jp/article/20110822/78757.html
2011年08月22日

@Press

マウス操作だけでiPad/Androidタブレット用コンテンツを簡単作成!プレゼンテーション支援ツール『BizTote』を発表~ 営業先や社内、店頭でiPad/Androidタブレットを活用 ~
販売・管理などの支援システムを提供するプレイス株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役:坂元 利彰)は、マウス操作と文字入力だけでオリジナルのコンテンツを作成し、iPad/Androidタブレットで利用できプレゼンテーション支援ツール『BizTote』を発表、期間限定のβ版を8月22日より提供開始いたします。
http://www.atpress.ne.jp/view/21953
2011年08月20日

産経新聞

緊急時こそサイネージ
電力不足は街頭や商業施設などに設置されているデジタルサイネージ(電子看板)にも影響を与えた。6月に千葉市の幕張メッセで開かれたサイネージの展示会場では、「今後は節電と緊急情報の提供が普及のカギ」と出展企業の担当者らは口をそろえていた。会場内には太陽電池パネルを付けたり、蓄電池を装備して夜間充電した電気を昼間に使用するなど、さまざまなタイプが展示されていた。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110820/biz11082007370004-n1.htm
2011年08月18日

マイコミジャーナル

メディアコンテンツファクトリー、iPad用医療向け患者説明補助ツール
メディアコンテンツファクトリーは、iPadを利用した医療機関向け患者説明補助ツール「MediTouch(メディタッチ)」をリリースした。これまで口頭や紙資料で行っていた患者説明を、スライドや動画を利用して説明することができ、近年重視されているインフォームドコンセントをさらに進めていくためのツールとして、利用してもらうことを想定している。
このサービスは、医療従事者が患者に対して行う病気や検査などの説明に利用するコンテンツを数百点以上用意し、そのコンテンツをiPadやPCで閲覧・印刷等ができる機能を備えている。iPad、パソコンなど、院内の複数台デバイスを同時に利用することが可能で、1台の院内サーバを利用し、同社が手がける医療機関向けデジタルサイネージと「MediTouch(メディタッチ)」を同時に利用することができるという。コンテンツは、毎月数十点以上の新着コンテンツを開発していくという。
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/08/18/024/
http://www.atpress.ne.jp/view/22063
2011年08月17日

Field Promotion NEWS

商業施設の飲食街向けデジタルサイネージ「グルメディア」販売開始
ショッピングセンター、百貨店、ホテル、飲食ビルなど商業施設内の顧客誘導装置として、また消費者へレストラン選択の支援ツールとして活用でき、消費者・テナントショップ・運営管理者の3者がWin・Winの循環を目指すビジネスツールだという。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000003842.html
http://www.field-pr.net/news_aaw96J47jK.html
2011年08月16日

SankeiBiz

電子看板も売りは省エネ 大日本印刷など節電需要に照準 (1/2ページ)
節電意識の高まりの中、省エネ性能を高めた電子看板が相次いで登場している。電力不足に配慮し電子看板(デジタルサイネージ)を消灯する動きがある一方、東日本大震災を機に情報発信媒体として有用性が再認識されており、メーカー各社は消費電力の小さい電子ペーパーやLED(発光ダイオード)バックライトを採用する製品で節電対応と需要開拓の両立を狙う。 印刷大手の大日本印刷は先月、JR東京駅構内で開催された震災復興イベントで、ブリヂストンが開発したフルカラーの電子ペーパーを活用した電子看板を提供した。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110816/bsj1108160501001-n2.htm
2011年08月16日

財経新聞

シリコンコア・テクノロジー、レーザーダイオード用「薄層ゲートドライバー」で特許を取得
(米カリフォルニア州ミルピタス)- (ビジネスワイヤ) -- アナログ製品ファブレス企業大手のシリコンコア・テクノロジーは本日、米国特許庁が当社の「高性能DVD書き込み電流回路」の特許申請を承認し、米国特許第7916613B2号として登録したと発表しました。
http://www.zaikei.co.jp/releases/17238/
2011年08月15日

毎日新聞

日本ゼオン(4205) 斜め延伸位相差フィルム。(立花証券)
立花証券は8月10日に日本ゼオン(4205)の投資判断を「強気」と発表した。現在、3Dテレビは専用のメガネをかけ正面から鑑賞する方式が中心で、傾いて画像を見ると画面が暗くなるという欠点があるが、「斜め延伸位相差フィルム」をパネル側とメガネ側の用いることでこの欠点が解消される。40インチ以上で3D対応のテレビの割合は2014年には4割近くに達すると見られている。 加えて、このフィルムはデジタルサイネージ(電子看板)向けなどへの展開も見込まれており、新規用途拡大による売上高増加基調が続く公算が大きいと解説。
http://mainichi.jp/life/money/kabu/nsj/news/20110815267224.html
2011年08月12日

PRTIMES

Intel R Core ? i7/ i5(Sandy Bridge)プロセッサを搭載、コンパクトなデザイン、 Full-HD2画面出力対応のデジタルサイネージプレイヤー「NDiS166」を発売
株式会社ネクスコム・ジャパン (本社 東京都港区芝4-11-5田町ハラビル9階 代表取締役社長 楊健興、以下ネクスコム・ジャパン) は、このたびデジタルサイネージメディアプレイヤーNDiSシリーズのラインナップに新たに、IntelRCore? i7 / i5プロセッサ搭載で、Full-HD 2画面同時出力が可能なデジタルサイネージプレイヤー「NDiS166」の販売を開始いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000003830.html
2011年08月11日

マイコミジャーナル

富士キメラ総研、業務用ディスプレイと映像機器の国内市場予測を発表
教育機関では、「スクールニューディール構想」による環境整備事業によってデジタルTVを中心に講義室用プロジェクタ、電子黒板など各種製品が普及。液晶ディスプレイは、サブディスプレイやサイネージ用として普及が予測され、2020年には1万台を超えると予測。
公共施設(博物館/美術館、図書館、ホテル、結婚式場、競技場、公営レース場)では、ホテルの客室向けデジタルTVの導入が進むなど、市場全体でディスプレイの普及が進んでおり、買い替え中心の展開が予測され、競技場/公営レース場のフルカラーLEDディスプレイは、入れ替え需要や中小規模施設における新規需要の獲得により、堅調に推移していくと予測している。
流通/店舗では、宣伝や販促などの電子看板としてディスプレイ需要が拡大しており、チェーン店など施設数も多く潜在需要が高いと考えられ特に首都圏のコンビニエンスストアでは、多店舗展開のメリットを活かした広告メディアとしての需要が見込まれるという。


http://journal.mycom.co.jp/news/2011/08/11/089/

2011年08月11日

Value Press!

【チャコット渋谷本店様にて実証導入】顔認識による衣装合成コンテンツ搭載デジタルサイネージ!店舗出入口にて集客&店内回遊効果を期待! ≪インストアプロモーション端末「CATSS/キャッツ」運用実施≫


【チャコット渋谷本店でのデジタルサイネージ実施内容】
◆ 1階店舗出入口に50インチデジタルサイネージ設置
◆ 4階には、21.5インチデジタルサイネージ設置
1階出入口にて4階衣装フロアの衣装をお客様に合成にて着させる事
でインパクトがある面白さで告知でき商品紹介及び、店内回遊のきっ
かけを作る。お客様の目を惹く効果がとても高く『集客効果』はもと
より、さらに子供が興味を引くイベント端末として活用できる為CS向
上+αの効果を実証している。
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=82935

2011年08月11日

PRTIMES

レストラン街への施設内顧客誘導装置&スムーズなレストラン選択の顧客支援ツール。商業施設向けデジタルサイネージ・レストランガイド "グルメディア"を販売開始
株式会社グリーンシステム(東京都新宿区)は、有限会社マークソリューションズ(東京都新宿区)、株式会社アトラクト(東京都目黒区)と共同で、ショッピングセンター、百貨店、ホテル、飲食ビルなどの複合商業施設を対象とした、デジタルサイネージシステム「グルメディア」の販売を開始しました。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000003842.html
2011年08月10日

Searchina

電通と博報堂の種目別売上高前年同月比をグラフ化してみる(2011年7月分)
電力供給不足は最低でも今夏、そして今冬以降も続く可能性が高い。以前懸念した「デジタルサイネージ」についても、【池袋駅のデジタルサイネージ、その後】で報告しているように地震直後のような「すべて全面オフ」という状況からは立ち直りつつあるものの、積極的な節電下における運用のためか、以前と比べていまいち勢いに欠ける感は否めない。表現を代えるのなら「申し訳なさそうな意思表示」という感じで、広告本来のありようとはやや違っている。ならば電力消費をほとんど伴わない、従来型野外広告にもう少し注目が集まってもよさそうなものだが、その気配は広告費動向からは「さほど」見受けられない。やはり心理的な面で、自粛ムードが浸透したままになっているのだろうか。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0810&f=column_0810_004.shtml
2011年08月08日

日経新聞

ソフィアシステムズ、DaVinciデジタル・メディア・プロセッサー搭載開発用プラットフォーム「Trinitas」を発表
「Trinitas」の主な販売先としては、高性能ビデオソリューション端末やタッチパネル液晶を搭載したデバイスを開発するメーカをはじめ、ARM Cortex-A8のパフォーマンス評価、アプリケーション・ソフトウェアやミドルウェアなどの開発・評価、ユーザ・インタフェースなどの研究・開発、営業マンによる自社製品のPR・デモ等に至るまで幅広く考えられます。ソフィアは、単に評価ボードのご提供だけではなく、統合開発環境のご提案・ご提供、ご要望に応じて「Trinitas」をベースにした、試作、製品用ボード、筐体を含む受託開発・製造のサービスも承っております。
http://www.sophia-systems.co.jp(日本語)、http://www.sophia-systems.com(英語)
2011年08月08日

RBB TODAY

グーグル、仙台七夕まつりにデジタルサイネージを展示……地図をモバイルデバイスに転送
この展示は、「ピンに聞いてみよう!」という、GoogleプレイスとAndroidの技術を駆使した道案内システムのデジタルサイネージとなっている。このシステムは、今回実験的に開発されたもので、“グーグル版の駅周辺地図”といえるものとなっている。操作卓は、Androidのタブレット、「IOIO」ボード、NFC(Felica)センサーで構成されている。なお「IOIO」(ヨヨ)は、Androidと外部機器をUSB経由で汎用的に接続することを可能にする基盤で、Sparkfun社が開発した製品だ。
http://www.rbbtoday.com/article/2011/08/08/79731.html
2011年08月05日

Value Press!

逆行補正機能搭載の高精細画質のドライブレコーダ(CAR BLACK BOX)の取扱を開始のお知らせ
防犯カメラシステム、パソコン周辺機器、デジタルサイネージ機器の輸入販売を行っております、アスメック株式会社ではこのたび、韓国Honeywell社のコンパクトで日本語音声案内搭載で逆行補正機能搭載の高精細画質のドライブレコーダーの取扱を開始します。
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=82635

2011年08月05日

Tech-On!

蓄電池の「見える化」が必要に
実は家電製品だけでなく、業務用機器でも蓄電池の搭載が進んでいます。その一つに、デジタル・サイネージ・システムがあります。同システムは「それほど消費電力は大きくないのだが、目立つためか震災直後は消費者からお叱りを受けることがあった」(機器メーカー)そうです。この機器メーカーの担当者は「震災後1週間ほどで、デジタル・サイネージがドミノ倒しのように次々と停止していった」と振り返ります。現在、街頭のデジタル・サイネージの多くは、輝度を落として使っているようです。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20110805/194651/
2011年08月04日

BCN Bizline

<いまさら聞けないキーワード>デジタルサイネージ
英語の「デジタルサイネージ(Digital Signage)」を日本語に訳せば、「電子看板」となる。デジタルサイネージは、ネットワークを通じて映像や文字などのデータをディスプレイに送り、表示する配信システムを指している。通信技術と電子画面を活用したデジタルの看板といえる。
http://biz.bcnranking.jp/article/column/it_keyword/1108/110804_127158.html
2011年08月03日

Value Press!

アパレルECサイトNanostyleにて、VirtuaFitterを利用した試着サービス開始のお知らせ
VirtuaFitterとは、Webカメラもしくは写真を利用し、エディパ独自の生体認識システムで瞬時に『人物』を判断し仮想空間にて利用者の身体のサイズに合わせた試着を実現するシステムです。システムは、PCサイト、携帯サイト、雑誌、デジタルサイネージ(FashionSpot)、、スマートフォンアプリ(現在はAndroidのみ)の提供が可能となっています。
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=82380
2011年08月02日

D Mobile

“実測100Mbps以上”で世界観が変わる――UQ野坂社長に聞「WiMAX 2」の展望
同社はWiMAXの次世代規格「WiMAX 2」(IEEE802.11m)の実証実験を進めており、20MHzの帯域幅を用いることで、下り最大165Mbps、上り最大55Mbpsの速度を実現する。7月6日には報道陣向けに公開テストも行い、実測で150Mbpsの通信が可能なことを披露した。現在は総務省の審議を待つ状態だが、WiMAX 2の商用化は2013年度を予定しており、さらに上を行くモバイルブロードバンドの提供が期待される。UQコミュニケーションズの現状、そして今後の展開について、同社代表取締役社長の野坂章雄氏と、技術部門 副部門長 兼 ネットワーク技術部長の要海敏和氏に話を聞いた。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1108/02/news022.html