• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2009年01月30日

PC Watch

レキサー、電子ペーパーで残容量を表示する16GB USBメモリ
マイクロンジャパン株式会社は、レキサー・メディアブランドのUSBメモリ「16GB JumpDrive Secure II Plus」に16GBモデルを追加し、発売した。価格はオープンプライス。対応OSはWindows Vista。 >>続きはこちら
2009年01月30日

japan.internet.com

モスクワ地下鉄、チケットに NXP「MIFARE」を採用
NXP Semiconductors は、2009年1月26日、ロシア・モスクワ市の地下鉄が、公共交通機関としては世界で初めて、MIFARE テクノロジを基盤にした「MIFARE Ultralight」ベースの非接触型自動改札システムを採用したことを発表した。
>>続きはこちら
2009年01月30日

PRON WEB WATCH

「2009年版 デジタルサイネージ市場の現状と今後の方向性」を販売開始
インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都渋谷区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオの2分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田佳夫 東京都台東区)が提供する「2009年版デジタルサイネージ市場の現状と今後の方向性」の販売を開始しました。 >>続きはこちら
2009年01月29日

おはよう大徳

大徳のベンチャーが電子ペーパーを今年末に発売の予定
紙とデジタルディスプレイの長所を結合した電子ペーパー(e-Paper)の商用化に向けて大徳研究開発特区支援本部(理事長 カン・ゲドゥ)と大徳特区内のベンチャー企業、政府出資研究所などが共同でクラスター構築に乗り出した。
>>続きはこちら
2009年01月29日

MediaWatch

[第1回]電子ペーパーは、印刷メディアの救世主か?アマゾン・キンドルにみる新聞と雑誌の未来
印刷メディアにとって狼狽の日々が続いている。ビジネスモデルをインターネットにたたき壊され、経済全般が停滞し、若年層は新聞をめくり指を汚した事もない。 >>続きはこちら
2009年01月29日

ITPro

[トップ講演]社員力を強化するオフィス改革を支援し,「企業競争力の優位性の確立」に貢献--NECネッツエスアイ 山本 正彦氏 NECグループで通信拠点の建設事業を中心に事業領域を拡大してきたNECネッツエスアイでは,同社の得意とする通信工事,ネットワークインテグレーション,サポートサービス,アウトソーシングサービスを組み合わせた独自のトータルオフィスソリューションの提供に注力している。企業力強化のために同社が自ら取り組んだ「オフィス改革の成果」を,ユーザーの競争力向上のためのサービスとして提供していくという。 >>続きはこちら
2009年01月27日

ValuePress

電子看板の新しいスタイル「3Mデジタルサイネージ」の無料デモをスタート。特殊フィルムを利用した「3Mデジタルサイネージ」の無料デモを、株式会社ワイエムジーワンがはじめました。
>>続きはこちら
2009年01月27日

TRENDYnet

オリンパス、ジェイマジック社と画像認識関連事業の提携強化
オリンパスは2009年1月26日、モバイルメディア事業のジェイマジック(本社:東京都港区)に昨年12月に追加出資を行い、提携を強化したと発表した。共同開発して年初から共同販売しているBtoB向け画像検索サービス「画像検索プラットフォームSAYL2」(セイル・ツー)の販路拡大を図る。 >>続きはこちら
2009年01月23日

日経プレスリリース

ソフィアモバイル、「おサイフケータイアプリ」を利用した販促支援ソリューションを開発
~ソフィアモバイルが「おサイフケータイアプリ」を利用した販促支援ソリューションを開発~業界初!「おサイフケータイアプリ」「ピットモット」対応のデジタルサイネージ端末を開発 >>続きはこちら
2009年01月23日

ITPro

デジタルサイネージを利用した防災訓練を池袋で実施
総務省関東総合通信局は1月23日,災害時の情報提供を目的とした「地域防災コミュニケーション支援システム」の実証実験を池袋で実施した(開催案内資料)。
>>続きはこちら
2009年01月23日

nejinews.jp

MRTS技術の特許保護、シンクロジカルが申請
【ミルフォード(米コネティカット州)22日PRN=共同JBN】MRTS技術は卓越した性能のエンドツーエンドのデータ送信を提供する。 >>続きはこちら
2009年01月23日

CNET Japan

ジェイマジック、画像認識プラットフォーム 「SAYL 2」の提供を開始--顔認識機能を強化

SAYL2は、色や構図、物体の特徴などを自動的に認識できる画像認識プラットフォーム「SAYL」に、顔認識関連の機能を追加した最新版。オムロンの顔認識技術「OKAO Vision」を利用し、人間の顔が写っている画像から、顔の位置や性別、年齢などを認識できる。
>>続きはこちら
2009年01月23日

MSN

NTT、番組ネット配信で民放・衛星放送と提携協議 
NTTが民放や衛星放送事業者と、インターネット経由での映像配信事業での提携に向けた協議を行っていることが22日、分かった。傘下のNTTコミュニケーションズ(NTTコム)が、NHK向けにネット映像配信システムを提供しており、民放各局などとも同様の取り組みを模索しているようだ。NTTはシステム運用や課金代行で収益拡大を図る一方、自社の光回線の普及につなげる狙いもある。 >>続きはこちら
2009年01月16日

JapanInternet.com

イタリアコーヒーブランド「illy」で顔認証技術の実証実験、NECNEC
は2009年1月16日、イタリアのコーヒーブランド「illy」の店舗「Espressamente illy(エスプレッサメンテ イリー)日本橋中央通り店」において、顔認識技術を用いたデジタルサイネージの実証実験を開始したと発表した。 >>続きはこちら
2009年01月16日

Nikkei Net


アスキット・イー、給水機に動画広告を表示 小売店など向け
自分専用のマイ箸(はし)を販売するアスキット・イー(札幌市、東千恵子社長)は、電子広告を掲示できる純水給水機の販売に乗り出した。
>>続きはこちら
2009年01月16日

Fujisankei Business i


日の丸IT 輸出へ結集 総務省、商品化プロジェクト
世界市場で不振だった日本の情報通信技術の輸出に向け、官民共同のプロジェクトが来年度から本格的に動き出す。
>>続きはこちら
2009年01月16日

asahi.com

ミナトエレ、屋外用の英製タッチパネル発売

ミナトエレクトロニクスは英ザイトロニクス(ニューカッスル市)と販売代理店契約を締結した。自社製タッチパネルに加え、屋外での使用に向くザイトロニクス製品を品ぞろえすることで、製品提案力を強化する。
>>続きはこちら
2009年01月15日

ZDnet.japan

携帯端末ディスプレイの主流はLCDだが、様々な新技術も登場

米国の調査会社ABIリサーチは、LCDの競合技術は比較的高額だが、長期的には価格は低下するだろうと報告する。
>>続きはこちら
2009年01月15日

東亜日報

次世代半導体素材「グラフィン」、産学協力で量産技術開発 

現在使われているシリコン半導体に代わる有力な物質として取り上げられている「グラフィン(Graphene)」の量産技術が世界で初めて韓国で開発された。
>>続きはこちら
2009年01月15日

asahi.com


電子看板市場、15年には1兆円規模に-シード・プランニングまとめ
シード・プランニング(東京都台東区、梅田佳夫社長、03・3835・9211)がまとめたデジタルサイネージ(電子看板)市場に関する調査結果で、2015年には同市場規模が1兆円となる可能性があることが分かった。
>>続きはこちら
2009年01月15日

Response.jp


東急グループ、PASMOを使った新しい広告の実証実験を実施
東急エージェンシー、東京急行電鉄、東急ステーションリテールサービス、東急カードの4社は、19日から『PASMO』、『TOKYUポイント』、東急線駅売店「toks」、東急線電車内広告を組み合わせた新しい広告手法の展開に向けた実証実験を行う。
>>続きはこちら
2009年01月13日

Nikkei NET


凸版印刷、電子ペーパーサイネージ「まちコミ」サービスを商用化
世界初、電子ペーパーサイネージ「まちコミ」サービスを商用化
~媒体注目率70%の情報提供サービス、地下鉄仙台駅に加え、勾当台公園駅に増設~
>>続きはこちら
2009年01月09日

日経ネット

電子看板にフルHD動画の配信サービス NTT系とパイオニア
NTTアドバンステクノロジ(NTT―AT)とパイオニアは7日、複数の店舗に置いた大型ディスプレーなどを使った電子看板にフルハイビジョン(HD)映像を配信するサービスを8日に始めると発表した。広告用の映像を放映するのにあらかじめ店舗にDVDなどを配布しなくても、高精細な映像を即座に一斉配信できるようになる。チェーン展開する企業を中心に売り込み、年間1000件の契約を目指す。 >>続きはこちら
2009年01月09日

NSJ日本証券新聞

デジタルサイネージ 急成長する次世代広告ツール 2015年に1兆円市場の公算 各社実証実験に尽力
デジタルサイネージが注目を浴びている。電子看板とも訳されるように、ネットワーク技術を活用して電子ディスプレーにさまざまな映像や情報を表示する次世代広告ツールだ。交通機関や店頭など私たちを取り巻くさまざまな場所へ活躍の場を広げ、存在感を強めている。 >>続きはこちら
2009年01月07日

MSN

高画質、バラの香り...NTTが電子看板市場で攻勢
NTTグループが電子看板(デジタルサイネージ)市場で攻勢をかける。NTTアドバンステクノロジ(NTT-AT、東京都新宿区)は8日から、パイオニアと共同で、次世代DVD規格「ブルーレイ」と同等の高画質映像が配信できるサービス「モールビジョン」を開始する。 >>続きはこちら
2009年01月06日

日刊工業新聞

富士通フロンテック、カラー電子ペーパーに進出
富士通フロンテックはカラー電子ペーパーの事業化に乗り出す。表示デバイスを効率良く生産する装置をラインに導入し、年間10万台以上の生産体制を整えた。量産体制の確立にともない、電子ペーパーを表示画面に採用した携帯端末を09年以降から一般向けに販売する。2010年度末までに累計100億円の売り上げを目指す。 >>続きはこちら
2009年01月06日

毎日JP

毎日フレンドのページ:札幌東急イン/グランドパーク小樽 /北海道
グループの幹事や添乗員のためのレセプションデスクや、グループミーティングルームとしても利用できる。館内説明には、多彩な情報を効果的に配信できる液晶ディスプレー・デジタルサイネージプレーヤーを採用。ビジュアル効果を高めた、丁寧で分かりやすいインフォメーションを行う。 >>続きはこちら