• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2017年11月10日

ITmedia

「5G」でクルマ、コミュニケーション、スポーツ観戦が変わる――ドコモの最先端技術イベント
 
NTTドコモとソニーでは、コンセプトカーとの車外にある6面のディスプレイに、4Kの映像を伝送し、デジタルサイネージとして活用する共同実験を実施。現時点では車の制御などに直接5Gが関連しているわけではないが、このカート自体、スマートフォンをカートにすることをコンセプトとして開発されている。それだけに、今後の5Gとどのような融合を果たしていくのかが、非常に気になるところだ。
 
2017年11月10日

ニコニコニュース

ソニーの車はゲームコントローラーで運転!? - ドコモ「5Gが創る未来のライフスタイル」から
 
次世代通信技術「5G」は、私たちの生活にどのような変化をもたらすのでしょうか?
NTTドコモが日本科学未来館で開催したイベント「見えてきた、"ちょっと先"の未来
~5Gが創る未来のライフスタイル~」は、5Gの特徴である高速・大容量・低遅延のモバイルネットワークを活用した、ユニークな展示にあふれていました。

窓の必要がなくなったことで、車外にはデジタルサイネージを自由に配置できます。するとクルマの色を変える、なんてことは一瞬で行えるでしょう。ソニーの画像認識ソフトウェアを使えば、周囲の環境に合わせた色に変える、あるいは周囲にいる人の属性に合わせたインタラクティブな広告を打つ、といったことも実現できるそうです。
 
2017年11月10日

SankeiBiz(サンケイビズ)

株式会社メディアフラッグと共同で、サイネージインスタントキャンペーンプランの提供を開始
 
アライドアーキテクツ株式会社は、このたび、流通・サービス店舗に特化したフィールドマーケティングソリューションを提供する株式会社メディアフラッグと共同で、NFC、QR搭載型のデジタルサイネージを起点とした「サイネージインスタントキャンペーンプラン」の提供を開始いたしました。

  
2017年11月10日

NIKKEI STYLE

米国の最新スタジアム、3千枚の電子看板が「一体感」
 
スタジアムやアリーナといったスポーツ競技場にIT(情報技術)の波が押し寄せている。大型ビジョンのほかに電子看板(デジタルサイネージ)を至るところに設置。観客のスマートフォン(スマホ)とも無線LAN「Wi-Fi(ワイファイ)」で接続し、試合映像やデータを配信する。こうしたスタジアム・アリーナのIT革命を先導してきた企業の一つが米シスコシステムズだ。
 
2017年11月09日

トラベルボイス

JR東日本が新興企業とビジネス共創に本腰、エキナカや訪日、沿線事業などでIT活用の新サービスを推進
 
「混雑状況ワンストップ伝達サービス」は、その名称と同じプランが、バカン社との協業で行なわれる。これは、同社の画像認識技術で駅ビルやエキナカの飲食店や緑の窓口の混雑状況を、デジタルサイネージや利用客のスマートフォンに表示するもの。デジタルサイネージ上には、スマホで読み取ることでクーポンを発行するQRコードも掲示する。
 
2017年11月09日

マイナビニュース

未来の買い物を体験 - C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2017 (2) スマートシティに向けて 
 
NECは11月9日~10日、東京・有楽町の東京国際フォーラムにおいて、プライベートイベント「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2017」を開催中だ。

遠隔で視線の方向を検知し、下見行動を検知して不審者を割り出す「遠隔視線推定技術」も展示。複数の人の視線を同時に推定可能で、もっとも多くの人の視線を集めた商品を大きく表示するなど、デジタルサイネージ用途でも利用できるという。
 
2017年11月09日

ExciteJapan

[InterBEE2017]ジャパンマテリアル、InterBEE 2017の出展概要を発表。4K対応マルチチャンネル・エンコーダー「Matrox Maevex6150」などの同社取扱い製品を多数展示
 
同社ブースでは、4K対応マルチチャンネル・エンコーダー「Matrox
Maevex6150」や、グラフィック編集システム「KarismaCG
RDL」、デジタルサイネージプレーヤー「BrightSign」、エッジプレンディングプロセッサー「GeoBox
G-702」などを展示。主な出展製品の詳細は以下の通り。 
 
2017年11月09日

ニコニコニュース

AMDがET2017に出展 APU/GPUを活用したデモを予定
 
AMDブースでは、CPUとGPUの機能を1つのチップにした同社最新APU搭載の各種産業機器向けマザーボードの展示をはじめ、画像処理、デジタル・サイネージやアミューズメント機器向け3Dグラフィックスなどの組み込みソリューションの展示およびデモを実施する。
 
2017年11月09日

IoTNews

流通業とMicrosoft Azure IoT ー日本マイクロソフト エクゼクティブプロダクトマネージャー  
マイクロソフトではいくつかの先進的な事例が登場しているのだという。

インテリジェントシェルフ SBクリエイティブは、棚の前にセンサーを付けて、棚の前に人が立ったら商品の訴求をする。訴求の手段としては商品棚の前にデジタルサイネージ設置することだ。

さらに、商品を手に取った時は、その状態をカメラでハンドリングして、その商品の深い情報をサイネージに表示するのだ。
 
2017年11月08日

NEWS TV

渋谷スクランブル交差点が「Galaxy Note8」一色に!Galaxy #NoteMe キャンペーン記念!屋外デジタル広告 全5面ジャック・初の3時間連続放映
 
渋谷スクランブル交差点において、デジタルサイネージ全5面をジャックしての3時間連続放映は、初めての試み。同社のキャンペーンは世界各国で展開されており、アメリカではタイムズスクエアの屋外デジタル広告43面をジャック、イギリス・ロンドンでは、最も乗降者数の多いウォータールー駅
にてヨーロッパの屋外広告スクリーン最大級のメディアで告知するなど、世界の若者を中心に、大々的なキャンペーンを実施している。
 
2017年11月08日

PRTIMES

IoTとAIで駅を知能化!大宮駅のレストラン・カフェやみどりの窓口の空き状況を一括表示
 
IoTとAI(人工知能)を活用して飲食店等の空席情報配信サービスを行う株式会社バカンは、東日本旅客鉄道株式会社と共同で、大宮駅において、点在する複数のレストランやカフェ、また、みどりの窓口の空き状況が一目でわかるデジタルサイネージを設置し、来店者の店舗への送客状況や利用者の満足度を計測する実証実験を2017年11月20日(月)から2018年月1月31日(水)まで実施します。
 
2017年11月07日

時事ドットコム

アラブの王室、世界のセレブリティに愛される〈フィリコ ジュエリーウォーター〉がニューヨーク発「Insider Monkey」発表「世界のミネラルウォーターブランド2017年トップ10」NO.1に!
 
スワロフスキー(R)・クリスタルが輝くボトルタワーやデジタルサイネージ、プライベートVIPルームを併設したラグジュアリーな空間で世界中のお客様をお出迎えいたします。ショッピングだけでなく世界観を体感でき、写真映えするSNSスポットとしても注目の場所です。季節ごとに変わるデジタルサイネージは必見。限定のコラボレーションボトルやクリスマスシーズンの新作入荷、11月より秋の装いにリニューアルされておりますのでお気軽にお立ち寄りください。
 
2017年11月06日

窓の杜

書店店頭でAI店員が顔の特徴と表情を読み取ってお勧め書籍を教えてくれるサービスが開始 
 
“ミームさん”は、店頭に置かれたデジタルサイネージの画面を見ている人物の顔から、AIが性別や年代とともに表情を瞬時に推定し、その組み合わせからお勧めのタイトルを表示可能。店頭に置かれたモニターの前でスタートボタンを押すと、お勧めのタイトルが表示され、店内で展開中のフェア売場へ案内されるという。 
 
2017年11月06日

music.jpニュース

ダイエット動画のLily、全国の美容室メディア「BEAUTINISTA TV」で『美容室専用』コンテンツを配信



SNSやスマートフォンアプリを通してダイエット、フィットネス動画を提供する「Lily」は、美容室滞在中に視聴できる全国の美容室メディアBEAUTINISTA TVにコンテンツの提供を開始しました。

BEAUTINISTA
TVは、全国230店舗に約2,000台のタブレット端末を設置し、月間来店者25万人以上(女性比率88%)にリーチする国内最大規模の美容室特化型デジタルサイネージです。最大の特徴は20代から30代女性の美に対する環境とモチベーションがマッチしているタイミングをターゲットとしている点で、美意識が高まっている視聴者に新しく魅力的なコンテンツ配信を行っています。
 
2017年11月05日

PRTIMES

Facebook再来?新SNS早大席巻
 
リリースわずか1週間の新SNS「Hewgo(ヒューゴ)」は、11/4(土)から行われた日本最大級の学園祭、早稲田祭2017にて採用され、Hewgo上の早稲田大学構内を来場者の立てた情報ピンで埋め尽くす"ジャック"に成功し、総計5万ダウンロードに到達した。

早稲田大学構内に「Hewgo」の画面を映し出すデジタルサイネージを設置し、早稲田祭2017運営側からのインフォメーション、出展団体の誘致投稿、ユーザーの投稿など、今その場で起こっているコトを投稿(ピン)によって可視化し、来場者にイベントの盛り上がりをリアルタイムに発信した。
 
<< 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 326 >>