• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2018年05月25日

時事ドットコム

全国のデジタルサイネージ・トレインチャンネルで配信開始
 
総掲載物件数No.1の不動産情報サイト「LIFULL HOME‘S」等の住生活情報サービスを提供する株式会社LIFULLは、 2018年5月28日(月)よりモデルプレスと共同で、インスタフォロワー100万人の“リアル天使”と話題のセリーヌ・ファラッチがロサンゼルスから東京の賃貸物件を探す動画の配信を開始いたします。
 
2018年05月24日

毎日新聞

かながわ経済:電子看板搭載の可動式ホーム柵 みなとみらい駅
 
横浜高速鉄道(横浜市中区)は、みなとみらい線みなとみらい駅にデジタルサイネージ(電子看板)を搭載した可動式ホーム柵を設置し、運用を始めた。
 
2018年05月22日

産経ニュース

人気急上昇中アーティスト「吉田凜音」起用!大ヒット中の泡洗顔「モッチスキン吸着泡洗顔」新CMが遂に公開!
 
累計40万本以上販売!大ヒット中のび~るモチ泡洗顔料「モッチスキン吸着泡洗顔」でいま人気急上昇中のアーティスト「吉田凜音」が歌って伸ばして洗うCMが完成!5月下旬より順次、WEB・SNS・電車内広告・駅構内デジタルサイネージ・街頭広告・TVなどでオンエアが開始されます。
 
2018年05月22日

MdN DESIGN INTERACRIVE

凸版印刷、学術成果の発表向け4Kデジタルポスター・システムを開発
 
同システムは、85型4Kデジタルサイネージを使用する電子ポスター・システムで、学術成果の発表向けに電子書籍フォーマットを採用している。通常のデジタルサイネージよりも大きく拡大しても画像や文字が荒れることがない。
 
2018年05月21日

ネットショップ担当者フォーラム

EC売上150億円めざす青山商事が進める3つのデジタル施策
 
紳士服販売チェーン「洋服の青山」を展開する青山商事は今期(2019年3月期)、EC売上高の拡大とデジタル戦略の推進を目的とし、「販促のデジタル化」「ECと店舗の連携強化(デジラボ店舗推進)」「接客のデジタル化(接客支援端末開発)」に取り組む。
 
2018年05月21日

MarkeZine

電通、テレビ番組・CMとネット広告・DOOHのリアルタイム連動を実現する広告管理システム開発
 
電通は、テレビ番組・CMの放送内容にネット広告とDOOH広告をリアルタイム連動させる広告入札・配信管理システム「STADIA Live(スタジア ライブ)」を開発した。その広告効果を検証する実証実験を、2018年5月21日より開始する。本サービスは、電通と電通デジタルが連携して推進していく。
 
2018年05月18日

キーマンズネット

シックス・アパート、CMSの新版で制作・管理の柔軟性などを強化
 
本CMSは、個人のブログから大規模なコーポレートWebサイトまで、さまざまなシーンでのWebサイトの構築、運営、管理を支援する。柔軟なカスタマイズが可能で、セキュリティにも優れている。

コンテンツの配信先としてWebサイトに加え、各種アプリやデジタルサイネージ、SNS、印刷物、IoT、ウェアラブルデバイスなどに対応し、配信先に合わせて最適化して表示できることも特長だ。
 
2018年05月18日

Dreamnews Press

「マイクロLEDの世界市場:用途別、パネルサイズ別2025年予測」リサーチ最新版刊行
 
リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「マイクロLEDの世界市場:用途別、パネルサイズ別2025年予測」のお取扱いを開始いたします。

当レポートでは、2025年に至るマイクロLEDの世界市場予測(市場規模US$、数量Units)、用途別市場(ディスプレイ各種、照明各種)、パネルサイズ別市場(マイクロディスプレイ、中小型パネル、大型パネル)

、需要家業界別市場(コンシューマーエレクトロニクス、広告、自動車、航空宇宙/防衛、その他)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。 
 
2018年05月18日

Iot News

イージェーワークス、AIキャラクター立体サイネージ「インフォロイド」のサービス提供を開始
 
「インフォロイド:inforoid」は、大型透過ディスプレイを採用した、等身大キャラクターとの対話による横浜アリーナの施設・周辺情報案内、コミュニケーションが可能な立体的AIインフォメーションサービス。

サイネージ筐体は立体表現を実現するために透過液晶を利用、キャラクターの存在感、イメージを損なわないよう白を基調に明るさを強調し、独自でデザイン・設計・開発。蟻十
あんず(アリトウ アンズ)という横浜アリーナの新キャラクターを設定し、横浜デジタルアーツの学生から公募を行い、優秀作品を採用した。
 
2018年05月17日

AV Watch

ラトック、HDMI接続を最大20mワイヤレス化できる延長器。1080p対応
 
ラトックシステムは、ワイヤレスでプロジェクタやテレビなどに映像を伝送できるHDMIエクステンダー(延長器)「RS-WHDEX20」を、5月下旬に発売する。HDMIケーブルをワイヤレス化できる製品で、送信機と受信機で構成。両機の間は最大20m伝送できる。映像は1080pまで対応。プロジェクタを使った会議でのプレゼンや、デジタルサイネージなどでの利用を想定している。
 
2018年05月17日

アドタイ

山手線・東京メトロに、47都道府県から上京した若者への応援広告
 
「こっちは元気だ。東京はどうだ。」──。こんなキャッチフレーズが書かれた広告が、5月中旬から東京メトロ、山手線をトレインジャックし、東京駅中央通路のデジタルサイネージに掲出されている。

これは政府広報が地方創生をテーマに、今年から実施している「どう生きる?どこで生きる?」47都道府県プロジェクトのキャンペーンだ。
 
2018年05月17日

zdnet japan

インテル、エッジにコンピュータビジョンをもたらす「OpenVINO」ツールキット発表
 
OpenVINOは、エッジにおける視覚アプリケーションでコンピュータビジョンやディープラーニング(DL)推論を容易に実現するためのツールキットだ。

同ツールキットを使うことにより、開発者はクラウド上で(「TensorFlow」や「Apache MXNet」「Caffe」といった一般的なフレームワークを用いて)AIモデルを構築、訓練し、さまざまな製品に配備できるようになる。
 
2018年05月17日

SPOLOGY

スマートスタジアムによるITを活用した新たな映像サービス・観戦スタイル
 
スマートスタジアムとは、ICT技術を駆使してファンエンゲージメントを強化したスタジアムのこと。

日本のスマートスタジアムについて、大宮アルディージャのホームスタジアムである「NACK5スタジアム大宮」を紹介する。入場ゲート前やコンコースなどに設置した10台のデジタルサイネージでも、クラブやスタジアムからのファンへの告知、地域応援店情報などを提供し、スタジアム周辺地域の活性化も図っている。
 
2018年05月16日

TechCrunch Japan

Movable Typeが約4年半ぶりのメジャーバージョンアップ、コンテンツ活用機能をより充実させる
 
Movable Typeに最新バージョンのMovable Type
7が登場し、5月16日に正式リリースされた。2013年10月のMovable Type
6リリースから約4年半ぶりのメジャーバージョンアップとなる。コンテンツタイプとData
APIを利用して、さまざまな形式のコンテンツをPC/スマホサイトだけでなく、アプリやデジタルサイネージ、印刷物などに使用できるほか、SNSなどのフォーマットに加工することも可能だ。
 
2018年05月16日

@DIME HACKS

コスパ抜群!AMDプロセッサーを搭載したレノボの超小型デスクトップPC『ThinkCentr M625q Tiny』
 
レノボ・ジャパンから超小型デスクトップPC『ThinkCentre M625q Tiny』『ThinkCentre M625q Tiny
Thin Client』が発売された。AMD A9-9420e
APUを搭載し、前世代モデルと比較して約30%のパフォーマンスアップを実現。オフィスでの利用はもちろん、デジタルサイネージや会議室専用PCなど、さまざまなビジネスニーズに対応します」と説明している。
 
<< 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 349 >>