• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2018年02月26日

PRTIMES

SHIBUYA109店初!渋谷の情報発信基地「SBY」人工知能(AI)スタッフを雇用!
 
タッチパネル機能、最新の音声認識技術、自然な会話応対が可能なデジタルサイネージ版の人工知能スタッフ「ゆう」がSBYスタッフの一員として入社いたします。

お客様からのお問合せに対して音声やテキストで対応します。

接客等の業務を人に代わり行うことで、業務効率化が可能となり、またお客様から質問された内容は全てデータ集積&分析し、活用等を実現することで、さらなるお客様サービスの向上に積極的に取り組みます。 
 
2018年02月23日

ASCII START UP

空いている店にすぐ行ける空席IoTに期待集まる
 
バカンは、IoTとAIを用いた空席情報システムを提供している。2018年1月より空席状況表示システム「VACAN」として製品化し、成田国際空港施設内や横浜駅西口の相鉄ジョイナス、高島屋横浜店などで本格導入を開始。施設内に入店している飲食店にセンサーやカメラを設置し、空席状況をサーバーに自動送信することで、ビルや店頭のデジタルサイネージにリアルタイムの空席状況を提供する。
 
2018年02月23日

マイナビニュース

東武鉄道、8言語対応の新型自動券売機 - 3月までに23駅で設置へ
 
東武鉄道は21日、訪日外国人旅行者の増加に備え、8言語対応の新型自動券売機を順次導入すると発表した。従来の日本語と英語に加え、新たに中国語繁体字・簡体字、韓国語、フランス語、スペイン語、タイ語の6言語に対応する。
 
2018年02月23日

ITpro Active

日立、スマートコムラボラトリーズと日本屋外広告取引市場「JAODAQ」事業に関する譲渡契約に合意
 
株式会社日立製作所と株式会社 スマートコムラボラトリーズは、このたび、SCLが事業を展開している日本屋外広告取引市場「JAODAQ(R)」の運営に関する全ての権利と運営基盤である情報システムの譲渡に合意し、本日、契約を締結しました。現在、システム調整により休止しているJAODAQ(R)は、日立の運営で、本年4月2日から広告取引を再開する予定です。
 

2018年02月23日

AdGang

“その場の今の天気”に最適なコーディネートを表示する、アパレルブランドのデジタルサイネージ
 
オランダのアパレルブランド・Scotch & Sodaが、秋冬シーズンのプロモーションの一環で、“その場所のリアルタイムの天気”に最適なファッションコーディネートが表示される屋外広告(DOOH)をドイツで実施しました。
 
2018年02月23日

PR TIMES

店頭販促用サイネージ「GIFT BOXサイネージ」新発売
 
「GIFT BOXサイネージ」は、お歳暮、お中元コーナーなどの商品棚に設置し、動画で商品訴求する店頭販促用サイネージです。実物のギフトボックスと同じ箱外装印刷やサイズ選択が可能なため、設置したギフト売場になじみつつ、高いアイキャッチ効果を発揮します。
 

2018年02月22日

ダイヤモンド・オンライン

実証テストがはじまった韓国で、サムスンに聞く「5Gの進捗状況」
 
他社も含め、5Gでは弱点を持つ企業と長所を持つ企業が協力し合い、新しいビジネススタイルを提供していくことになるでしょう。VR、遠隔医療、自動運転、デジタルサイネージそしてIoTなど、5Gは異業種の参入も活発になり新しいサービスも始まります。
 
2018年02月22日

@Press

パワポ画像を自動更新するRPAツールを発売 自動スクリーンショットアプリの新機能で生産性向上
 
ホワイトカラーの生産性を向上させるソフトウェアの開発・販売を行うアクチュアライズ株式会社は、PowerPoint(R)に貼り付けた画像を自動的に最新の情報に上書きする「Webcliple パワーポイントプラグイン(オプション)」を発売します。
 
2018年02月21日

bp-affairs

デジタルサイネージを活用した「おもてなし」の実証実験
 
YRPユビキタス・ネットワーキング研究所は、平成29年度総務省事業「IoTおもてなしクラウド基盤の社会実装に向けた機能の高度化に係る調査研究」の一部を受託し、「おもてなしサイネージ」を活用したチケットレス入場の実証実験を、国立新美術館と東京都の協力により開始する。
 
2018年02月20日

PRTIMES

店頭販促用 縦型映像制作キャンペーン
 
流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグの子会社で、デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供を行なっている株式会社impactTVは、店頭販促用の縦型用映像制作キャンペーンを開始します。
 
2018年02月20日

cnet Japan

会津バス、電子ペーパー「スマートバス停」を実験--ソーラー発電/LPWAで設置が容易
  
会津乗合自動車(会津バス)は、電子ペーパー搭載デジタルサイネージを備えるバス停「スマートバス停」について、福島県会津若松市で実証実験を始めた。電子ペーパーを手がける米国企業E Ink、ソーラー発電情報ディスプレイ技術を提供する英国企業Papercast、そして会津バスなどがそれぞれ発表し た。ちなみに、電子ペーパーを活用するバス停の実証実験は、国内初の取り組みという。
  
2018年02月20日

SankeiBiz

【ベンチャー支援の現場から】博報堂DUHD、屋外メディアなどの新技術開発
 
博報堂DYホールディングスは、ベンチャー企業と手を組みサポートしながら、共同で革新的な技術開発を推進するため、公募型共同開発プログラムの実施に乗り出した。対象となるのは、デジタルサイネージなどの屋外メディアや交通系メディアを通じて新たな発見や体験を提供する「屋外空間ソリューション」など3テーマだ。
 
2018年02月19日

ASCII.jp

NEC、パートナー19社出展の「顔認証ソリューション展示会」開催
 
NECは2018年2月15日、東京都内で「顔認証共創ソリューション展示会」を開催した。NECの顔認証技術を組み込んだビジネスソリューションを開発するコミュニティパートナー19社が出展。防犯/入退出監視だけでなく、小売業のサービス向上から医療現場の「見守り」まで、NECの顔認証技術が幅広いビジネス領域で活用できる技術であることを具体的に示す展示会となった。
 
2018年02月19日

MarkeZine

小田急エージェンシーと電算システム、データドリブン型広告へ向け新宿でデジタルサイネージ実証実験を開始
 
小田急エージェンシーと電算システムは、新宿駅西口のコンコースで電算システムのクラウド型デジタルサイネージ「StratosMedia(ストラタスメディア)」を利用し、実証実験を開始した。今回の実験では、新宿駅西口の柱の一面に新たに実験用ディスプレイを設置。
 
2018年02月17日

SankeiBiz

AIが解析、混雑状況を3段階で表示 NTT東など、成田空港飲食店で実験
 
NTT東日本とベンチャー企業のバカン(東京都)は、成田空港内の飲食店などの空席状況をデジタルサイネージ(電子看板)やスマートフォンで確認できるようにする実験を19日から始める。店内に設置したカメラが撮影した画像を人工知能(AI)が解析し、混雑具合を3段階で表示。
 
<< 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 338 >>