• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2017年03月23日

Exchangewire Japan

街中の看板がPCやスマホ画面になる VISIONIAを手がけるMADS×サイバーエージェント対談 [インタビュー]
 
VISIONIAを手がける両社の担当者、MADS代表取締役CEOの穴原誠一郎氏と、サイバーエージェントのクリエイティブ局局長兼エグゼクティブクリエイティブディレクターの安藤達也氏との対談から、プロダクトの詳細やデジタルサイネージの未来について探った。
 
2017年03月23日

IT Search+

医療情報基盤、医療従事者専用デジタルサイネージにクラウドサービスを採用
 
情報技術開発は3月22日、同社のクラウド型サイネージ管理サービス「DAiS Signage」が、医療情報基盤が提供する医療従事者専用デジタルサイネージ「MEDIP VISION」の新システム基盤として採用されたと発表した。

DAiS Signageは、店舗に設置したサイネージディスプレイに表示する販促コンテンツを一括管理するクラウドサービス。遠隔操作でリアルタイムに、拠点別のコンテンツ配信することができる。
 
2017年03月22日

SankeiBiz(サンケイビズ)

デジタルサイネージ観光案内「ハイレゾナビタ」を西武秩父駅に設置
 
表示灯株式会社は、2017年3月に西武鉄道西武秩父駅改札外コンコースに秩父周辺の観光地図をデジタルサイネージ化した『ハイレゾナビタ』を設置しました。

近年急増している外国人旅行者にも対応するため、記載される情報の多言語化も実現しました。
 
2017年03月22日

innavi net

医療情報基盤,医療従事者向けデジタルサイネージ「MEDIP VISION」 Ver2.0を3月22日よりリリース開始 
 
情報共有の難易度が高いとされる病院内の職員エリアにデジタルサイネージ(を設置し,全職員の迅速・確実な情報共有・伝達をサポートするシステム。

医療従事者向け専用デジタルサイネージのパイオニアとして大規模病院を中心に全国の約120施設に導入され,情報の共有化による医療の質向上と危機管理の一助になっている。
 
2017年03月22日

流通ニュース

イトーヨーカ堂/愛知県知多市と地域活性化包括連携協定
 
地域や暮らしの安全・安心、子ども・青少年育成、高齢者支援、障がい者支援、食育・健康増進等の10分野において緊密な相互連携と協働による活動を推進し、知多市内における地域の一層の活性化、市民サービスの向上を目指した施策。

知多市情報ステーションには、知多市情報発信デジタルサイネージを設置し、知多市の情報をタイムリーに発信する。
 
2017年03月21日

財経新聞

自由なデジタルサイネージで訴求力に差をつける!東和エンジニアリングの「動画制作サービス」がコンテンツからシステム構築までサポート
 
株式会社
東和エンジニアリングの「動画制作サービス」は、動画コンテンツの制作だけではなく効果的な動画活用のためにターゲットや環境に合わせた運用や表示機器の選定・管理、更新計画などをトータルにサポート。音響・映像・ICTのコンサルティング企業としてのノウハウを活かした“魅せる”動画活用をご提案します。
 
2017年03月21日

トラベルボイス

米・ニューヨーク市、高速Wi-Fiの無料キオスクを600か所に設置、米国内無料通話や充電用USBポートも
 
ニューヨーク市観光局によると、このほどニューヨーク市内600か所以上に、ハイスピードのインターネット通信(Wi-Fi)を無料で提供するキオスクサービス「リンクNYC(LinkNYC)」が設置された。

キオスク内にはデジタルサイネージを設け、公共サービス情報や広告を表示。市のサービスや地図にアクセスできるミニ画面もあり、アメリカ国内には無料通話も可能。緊急時に警察に繋がる911ボタンや充電用のUSBポートも設置したという。さらに視覚障がい者向けにタッチスクリーンで利用できる音声案内も内蔵されている。

ニューヨーク市ではリンクNYCを、2024年までに7500か所にまで拡大する予定。
 
2017年03月21日

PANDORA

アイデアクラウド、HoloLens用アプリ「MR SIZE CHECKER」発表 サイズ感をMRでつかむ 
 
アイデアクラウドは、HoloLens用アプリ「MR SIZE
CHECKER」を発表した。さまざまな物のサイズをMRで測ることができる。ver.1.0ではディスプレイサイズをHoloLensで壁面に投影し、現実空間上でサイズ感が測れるという仕様になっている。

生活の中のサイズチェックだけでなく、デジタルサイネージの設置計画やショールームの設計を行う上でも役立つとし、BtoB向けのカスタムアプリケーションの制作も視野に入れ開発を進めていくとしている。
 
2017年03月21日

リフォーム産業新聞

サイホープロパティーズ、loT見守り・防犯カメラ登場 
 
部屋を360度自動で録画・撮影できる防犯カメラが登場した。商品名は「ATOM(アトム)」。インターネットとつながるIoT機器で、スマホからカメラが捉えた映像を確認できる。

特徴は、レンズが360度ぐるりと回転すること。動きと音を感知するセンサーが内蔵されており、部屋の中の人物を自動で追尾する。映像は本体のSDカードに録画されるほか、1日分はネット上に保存される。
 
2017年03月21日

MarkeZine(マーケジン) 

PASとDNP、屋外ビジョンとスマートデバイスを連動させるキャンペーンを実施
 
パス・コミュニケーションズは自社運営の「原宿表参道ビジョン」に、大日本印刷が提供する屋外ビジョンとスマートデバイスを連動させるシステム「SCREEMO」を導入。スポーツ動画配信サービスDAZNのプロモーションを支援した。

SCREEMOは生活者のスマートデバイスとデジタルサイネージをインタラクティブに結び、販促へと直結させる参加型メディアシステム。スマートフォン等スマートデバイス上での操作がリアルタイムに屋外ビジョンと連動し、ゲームや投票に参加することができる。結果に応じたクーポン等を参加者にプレゼントすることも可能。
 
2017年03月21日

MarkeZine

Twitter、11周年ブランドキャンペーン開始
 
Twitterは、2017年3月21日にサービスローンチから11周年を迎えた。日本国内では、3月20日より「あなたの知らない今がある」をメッセージとしたブランドキャンペーンを開始した。

キャンペーンは、Twitter上のプロモツイートをはじめ、オンラインサイトでの広告展開の他、山手線や銀座線などの車内広告、首都圏主要駅でデジタルサイネージやポスターで展開される。
 
2017年03月21日

PRTIMES

棚前の消費者行動を捕捉する販促用サイネージ「PISTA」バッテリレスの新シリーズ発売
 
流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグの子会社で、デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供を行なっている株式会社impactTVは、店頭販促用サイネージ「PISTA
S」シリーズを発売いたします。
 
2017年03月17日

RBB TODAY

リアル“レーダーセンス”!? コニカミノルタのセキュリティソリューション 
 
マーベル・コミックのヒーローの1人である「デアデビル」は、両目が見えない代わりに、“レーダーセンス”という周囲の状況を三次元のイメージでとらえることができる超感覚を持っている。商業施設などで活用すれば、売り場レイアウトの変更前と後の人の動きの違いを測定したり、看板やデジタルサイネージなどの広告利用時の効果測定などにも行かせるだろう。
 
2017年03月16日

レスポンス

三井のリパーク、変なホテル舞浜 東京ベイ併設駐車場の運営管理を開始


 
三井のリパークは、3月15日に開業したロボットホテル「変なホテル舞浜 東京ベイ」に併設する駐車場の運営管理を開始したと発表した。4月下旬にはタッチパネル式デジタルサイネージを導入し、同ホテルの施設紹介や旅行関連の情報を配信する予定だ。
 
2017年03月16日

岐阜新聞

中部事務機が最新機器紹介 創立65年記念
 
中部事務機の創立65年を記念したイベントが15日、岐阜市長良福光の長良川国際会議場で始まった。取引先約60社が最新の機器やシステムを紹介し、近未来のオフィス環境や作業環境を提案した。 会場では、製造業向けの無人搬送機やデジタルサイネージなどが並び、最新技術や課題解決に向けた活用方法を提案。
 
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 ... 296 >>