• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2009年06月02日

Nikkei Press Release

パイオニア、ハイビジョン対応業務用市場向けビデオプレーヤー2機種を発売
ハイビジョン対応業務用市場向けビデオプレーヤー2機種を新発売

>>続きはこちら
2009年06月02日

IT Media News

凸版印刷と紀伊国屋が業務提携
凸版印刷と紀伊国屋書店が大学向けビジネスで業務提携。ほかの分野でも新事業を積極的に検討するという。

>>続きはこちら
2009年06月02日

マイコミジャーナル

デジタルサイネージからUMLまで -「ESEC 2009」を振り返る
世界的な不況のまっただ中で特に半導体業界は軒並み大変な状態にあるわけだが、会場は(通路が狭く人が多く入っているように見えることを差し引いても) 思ったよりも人が多く入っており、活気はあったように思う。当日のレポートにもあったとおり今回半導体ベンダの出典がだいぶ少なくなっていたが、その分小さなメーカーが多く出展しており見るところは多かったのではないだろうか。

>>続きはこちら
2009年06月01日

月間ビジネスコミュニケーション

大学受験生向けデジタルサイネージ「CampusChannel」商用サービス開始後のアンケート結果を集計
NTTレゾナント株式会社(以下、NTTレゾナント)では、駿台予備学校、代々木ゼミナールを中心に、全国35拠点に設置したディスプレイへ大学案内映像を配信するデジタルサイネージ「CampusChannel」を運営している。今年2月、CampusChannel事務局では、サービスの効果測定の一環として、視認者である受験生に対して、媒体に関するアンケートを実施した。 >>続きはこちら
2009年06月01日

@press

店頭小型液晶モニターを活用したインストア映像配信媒体『Media・d・POP』サービス開始
株式会社フィールドメディアネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役:松下和弘、以下 FMN)とグッドプランニング株式会社(本社:東京目黒区、代表取締役:片岡稔、以下 GP)は、共同して小型液晶モニターを活用したインストア映像配信媒体『Media・d・POP』のサービス提供を開始します。

>>続きはこちら
2009年06月01日

IT Plus

デジタル広告という誤解 デジタルの手触り 第三番 
デジタルサイネージ(電子看板)は、店頭などに置かれたディスプレーやプロジェクターを使い、商品の案内や宣伝を行う。デジタル画面をネットワークでつなぐことにより、ポスターやチラシ、看板よりダイナミックで、テレビよりキメ細かい情報の伝達ができる。 >>続きはこちら
2009年05月28日

Findstar

JR東日本企画、恵比寿駅自動改札機で「有機ELディスプレイ」広告。
JR東日本グループのジェイアール東日本メカトロニクス株式会社と株式会社ジェイアール東日本企画は共同で、新規広告素材「有機ELディスプレイ」を自動改札機に実装し表示を行う実証実験を恵比寿駅東口改札口にて展開している。 >>続きはこちら
2009年05月28日

Nikkei Press Release

NECディスプレイソリューションズ、フルHD対応の高解像度業務用液晶ディスプレイ3機種を発売
NECディスプレイソリューションズ(社長:丸山好一、本社:東京都港区)はこのたび、業務用液晶ディスプレイの新商品として、フルHD対応の高解像度モデル3機種を本年5月29日から順次発売いたします。 >>続きはこちら
2009年04月28日

IT Media News

DNP、低コストで折り曲げ可能な透明導電性フィルムITO代替へ
大日本印刷は4月27日、低コストで折り曲げられる透明導電性・u档tィルムを開発したと発表した。タッチパネルや有機ELなどで使われてw)いるITO(酸化インジウムスズ)フィルムの代替や、電波吸収帯としての利用を見込む。5月からサンプル出荷し、今秋から本格的に販売する。 >>続きはこちら
2009年05月27日

IT Media News

Kindleのライバル? "クール"な電子書籍リーダーが間もなく登場
薄型軽量の電子書籍リーダー「COOL-ER」が、Kindleよりも安い価格で間もなく登場する。 >>続きはこちら
2009年05月27日

IT Express

猿でもわかる画像認識
前回音声認識について書いた。音声と言えば次は画像。そのいきおいで今回は画像認識について書いてみる。実は私の研究所でも長年画像認識研究をやっている(もちろん音声認識の方もやっていますが)。 >>続きはこちら
2009年05月27日

Yomiuri Online

紙とPCつなぐ電子ペーパー端末
ブラザー工業は6月1日、大量の文書を携帯・閲覧できる電子ペーパー端末「ドキュメントビューワSV-100B」を発売する。
紙とパソコン(PC)の中間に位置するという新商品の開発の狙いなどを、プロジェクト・マネジャーの藤井則久さんに聞いた。 >>続きはこちら
2009年05月26日

Internet Watch

5年後は車内で映像ストリーミング、野村総研がITロードマップ
野村総合研究所(NRI)は26日、2014年度までのワイヤレスブロードバンドの進展を予測した「ITロードマップ」をとりまとめた。今後は、さまざまな携帯端末から「いつでも・どこでも」ストレスを感じることなくコンテンツを発信・共有できるなど、消費者や企業の情報利活用が大きく変化すると予想している。 >>続きはこちら
2009年05月26日

IT Pro

「地域WiMAXの成功モデルを作る」,TCNと日本通信が新サービスを検証
ケーブルテレビ事業を手がける東京ケーブルネットワーク(TCN,サービス提供エリアは東京都荒川区,千代田区,文京区)と日本通信は2009年4月17日に,地域WiMAXのネットワークを利用した共同実験を実施すると発表した。 >>続きはこちら
2009年04月30日

BPTV

動画だから分かる世界初のカラー電子ペーパー搭載端末の使い勝手
3月中旬に発表された富士通フロンテックの携帯情報端末「FLEPia(フレッピア)」は世界で初めてカラー表示が可能な電子・u档yーパーを採用した。 >>続きはこちら