• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2009年06月30日

IT Pro

トレインチャンネルに続く柱を探すJR東日本のサイネージ
電車の車内に設置しているデジタルサイネージ「トレインチャンネル」が順調に売り上げを伸ばしている。運営するジェイアール東日本企画(jeki) 交通媒体本部 媒体開発部 部長の山本孝氏は,「サービス開始以来,毎年売り上げが増加している」と説明する。デジタルサイネージによる広告売り上げをさらに伸ばすため,jekiは駅に注目し,デジタルサイネージの端末設置を積極的に進めている。 >>続きはこちら
2009年06月29日

マイコミジャ-ナル

デジタルサイネージの進化が新たな広告需要を生む - NTT
テレビ、ラジオ、新聞、雑誌の4大マスメディアが徐々に衰退を見せる中で、「時間と場所を特定できる唯一のメディア」として注目が集まっているデジタルサイネージ。そこで今回は、デジタルサイネージコンソーシアムの専務理事であり、NTT 研究企画部門 プロデュース担当 担当部長を務める伊能美和子氏に、業界の動向や将来予測などについて聞いた。

>>続きはこちら
2009年06月29日

東洋経済

デジタルサイネージ、屋外で変幻自在の新世代広告《広告サバイバル》 (1)
60インチの巨大画面に表示された近隣のお店のリスト。好みの喫茶店をタッチすると、その場所までの経路案内が表示される――これは、NTTと電通が実証実験中のデジタルサイネージを利用した街情報w)案内板の操作例だ(右写真)。地下鉄・赤坂駅周辺などに今年2月から登場し、通行人の注目を集める。 >>続きはこちら
2009年06月23日

EETimesJapan

大日本印刷が「光るポスター」を開発、画質が高く、掲示に向く
大日本印刷は、印刷物の背面に無機EL素子を形成し、強調表現したい部分を順次発光できる「光るポスター」を開発した(図1)。文字情報をスクロール表示する2枚の有機ELパネルを備える。 >>続きはこちら
2009年06月23日

Tech On

「100ドル・パソコン」から生まれた二つめの革新
この6月初めに台湾で開催された「Computex Taipei 2009」や米国で開催された「SIDDisplay Week 2009」でプライベート展示され,メディアなどで大きな話題になった新しい液晶パネルがあります。米PixelQi社というベンチャー企業が初めて試作品を公開した,「3Qi」という液晶パネルです。 >>続きはこちら
2009年06月22日

nikkei net

NBCユニバーサル、広告枠販売にマイクロソフトの技術導入へ
ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)米ゼネラル・エレクトリック
(NYSE:GE)傘下のメディア大手NBCユニバーサルは、米マイクロソフト(Nasdaq:MSFT)の技術を利用し、オンライン広告の販売と同様の手法で放送局やケーブルテレビ(CATV)チャンネルの広告枠を販売する方針だ。両社はこの計画を18日に発表する予定。 >>続きはこちら
2009年06月22日

chosun online

本紙スクリーン版「アイ・リーダーE」がさらに便利に
ネオラックスは21日、昨年電子書籍端末機「ヌート」を発売したのに続き、このほど無線イターネット接続まで可能になった新製品「ァw)€ハート2」を発売したと発表した。ヌート2は新聞や電子書籍を読むための専用端末機。本紙のスクリーン版「アイ・リーダーE」を、無線インターネットを通じ午前6時に自動ダウンロードして提供する機能もある。 >>続きはこちら
2009年06月19日

@Press

サイバーステーション、低価格デジタルサイネージシステムを北國銀行全店(123店舗)導入決定
デジタルサイネージメーカであるシステム開発会社のサイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:福永 泰男・u栫A以下、当社)は、株式会社北國銀行(本社:石川県金沢市、頭取w):安宅 建樹、以下、北國銀行)に対し、当社の電子看板システムを全店導入することになりましたのでお知らせいたします。 >>続きはこちら
2009年06月19日

IT Pro

東芝、デジタルサイネージとケータイを連携させた販促イベントを渋谷で開催
東芝は2009年6月20~21日に、東京都渋谷区でデジタルサイネージとケータイを連携させた販促イベントを開催する。デジタルサイネージやケータイサイトを活用して、会場で占いを受けられるイベントを開催することで、東芝のケータイ「T002」のターゲットである女子高生、女子大生、OLを集客。T002の体験コーナーなども用意し、同機種の認知度、購買意欲の向上を狙う。 >>続きはこちら
2009年06月19日

yomniuri online

電子看板表示内容を制作
システム開発会社「サイバーステーション」(福永泰男社長)は、カメラマンやデザイナーなど6000人を束ねる企業「GMOクリエイターズネットワーク」(東京都)と業務提携し、「電子看板(デジタルサイネージ)」用の映像や画像の制作業務を23日から始める。全国一律で安価に提供することで、今後拡大が期待できる電子看板市場でシェア拡大を狙う。(鶴田裕介) >>続きはこちら
2009年06月17日

CNET

NTT・ヤフー、ID連携など注力 新成長市場開拓競争が過熱
NTTとヤフーが、新事業領域で激突するケースが目立ってきた。本来は通信とネットという、異なる業態だが、業務拡大を進める中で相互に"領域侵犯"しているためだ。ヤフーの戦略は、親会社でNTTのライバルであるソフトバンクとも密接に連動しているだけに、両社の争いは激しさを増しそうだ。 >>続きはこちら
2009年06月13日

Fuji Sankei Business i

新聞有料配信の将来性 日米で新たな収益源模索
景気後退による広告の激減や無料インターネットサイトでのニュース閲覧の普及による部数減などを背景に、米国と日本の新聞業界が揺れている。頼みのネット事業の飛躍を目指し、携帯電話や専用端末への配信など有料サービスの構築を模索する動きが本格化しそうだ。 >>続きはこちら
2009年06月12日

IT Media +D Mobile

WiMAX対応機器や活用事例を紹介――UQブース
6月8日に開幕した「Interop Tokyo2009」にUQコミュニケーションズが出展し、10日から展示を開始した。ブースでは、同社が6月8日の発表会で紹介したデータ通信端末や通信モジュール内蔵ノートPCを軸とした展示を行い、会場内でもひときわ高い注目を集めていた。 >>続きはこちら
2009年06月12日

マイコミジャーナル

近未来を感じさせる最先端デジタルサイネージ(1) - 潜在ニーズを引き出す"空気の読める"広告
千葉県千葉市の幕張メッセにて6月10日~12日まで開催されている「DSJ (Digital Sinage Japan)2009」。その展示会場では、最新技術を駆使した、近未来を感じさせるデモがいくつも行われている。本稿では、その中からNTTのブースをピックアップし、紹介していこう。 >>続きはこちら
2009年06月12日

Value Press

「街のデジタル看板(型式;POC-DSS-001)」の新商品を発表
公共施設・商業施設、店舗などにディスプレイ設置をし、動画、静止画、文字情報を表示し広告や商品説明、各種情報を提供ができるデジタル看板(デジタルサイネージ端末、電子看板、POP端末、電子ポスター)を開発。 >>続きはこちら