• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2009年03月25日

Business Media誠

"携帯+YouTube+デジタルサイネージ"で創るプロモーションとは?東芝
大型ディスプレイに映し出された対戦ゲームに、ヨドバシカメラの来店者が参加する3月20日から3日間行われた、デジタルサイネージを使った東芝の新しいプロモーションイベントを取材した。 >>続きはこちら
2009年03月20日

ITPro

東芝、YouTubeとデジタルサイネージ連携のマーケティング企画を実施
東芝は2009年3月20~22日に、動画投稿共有サイト「YouTube」と東京・秋葉原のデジタルサイネージを連携させたマーケティング企画を実施する。ネットと街頭の両方から同じゲームに参加し対戦できるもので、話題性の高い企画を実施することで、店舗で実施中の販促フェアへの誘引とネット利用者へのエンゲージメント強化の両立を狙う。 >>続きはこちら
2009年03月20日

毎日jp

東芝:アキバの電子看板で陣取りゲーム 携帯電話で操作
東芝は20~22日、東京・秋葉原の家電量販店「ヨドバシカメラ・マルチメディアAkiba」の電子看板で、キャラクターを携帯電話から操作して遊ぶ「ぱらちゃん探しゲーム」のイベントを実施する。 >>続きはこちら
2009年03月19日

BB watch

ネット接続も可能なカラー電子ペーパー採用の情報端末「FLEPia」
富士通フロンテックは18日、カラー電子ペーパーを搭載した携帯情報端末「FLEPia(フレッピア)」を国内で一般販売すると発表した。直販サイト「フロンテックダイレクト」で販売し、価格は9万9750円。出荷は4月20日からになる。 >>続きはこちら
2009年03月19日

Findstar

日本ヒューレット・パッカード、JR駅構内の女子トイレ鏡面にPCの広告装飾。
日本ヒューレット・パッカード株式会社は、東京都内のJR4駅の化粧室の鏡面にPCをイメージした装飾を施した広告キャンペーンを展開する。 >>続きはこちら
2009年03月19日

Nikkeinet

富士キメラ総研、コンテンツ配信ビジネスの国内市場調査結果を発表
携帯端末から電子看板まで多彩なビジネスチャンスが拡大!コンテンツ配信ビジネスの国内市場を調査
― 拡大するコンテンツ配信サービス2012年予測 ―
コンシューマ向け  5,525億円(07年比144%) モバイル向けサービス拡充が進行
法人向け         780億円(07年比144%) 10年以降不景気から回復 >>続きはこちら
2009年03月19日

日刊工業新聞

OKI、電子看板市場に参入-顔認識ミドルウエアを発売
OKIは電子看板(デジタルサイネージ)市場に参入する。広告を視聴する人の数や性別、年
齢などを判別する顔認識ミドルウエアを25日に発売する。世界同時不況の中で経費削減を進める企業は広告宣伝費についても費用対効果を厳しく求めており、効果を測定できる製品の要望が高まっているため。 >>続きはこちら
2009年03月19日

Internet Watch

IIJがM2M分野に本格参入、デジタルサイネージなどでの利用見込む
インターネットイニシアティブ(IIJ)は19日、機械が相互に通信し合う通信形態「M2M(machine to machine)」分野に本格参入し、M2M通信モジュールへ「IIJモバイル」の提供を開始すると発表した。 >>続きはこちら
2009年03月18日

EnterprizeZine

OKI、顔認識エンジンで広告効果測定ミドルウェア―デジタルサイネージに応用
OKIは18日、デジタルサイネージ市場向けに、広告の効果測定機能を組み込んだ顔認識ミドルウェア「Signage Eye(サイネージ・アイ)」の販売を開始すると発表した。出荷は25日の予定。これまで、OKIの顔認識エンジン(FSE)は携帯電話向けサービスサイトやデジタルカメラなどに応用されている。 >>続きはこちら
2009年03月17日

Findstar

東急、デジタルサイネージを使った実証実験。街の滞在時間が変化。地元店舗への来店増加など期待される。
東京急行電鉄株式会社は、日本電気株式会社、大学共同利用機関法人情報・システム研究機構国立情報学研究所、株式会社東急エージェンシーと共同で、新しい街づくりを実現するサービス「盛り上がりマップ」を自由が丘駅周辺にて試行し、同サービスによって街を訪れる人の滞在時間や回遊性の向上に効果があったと発表した。 >>続きはこちら
2009年03月17日

ケータイwatch

DNPと日立、店頭に並んだ携帯電話を使う電子広告の実験
大日本印刷(DNP)と日立製作所は、携帯電話の画面を利用した電子広告の実験を品川のauショップで実施する。期間は3月23日から2カ月間。 >>続きはこちら
2009年03月19日

日刊工業新聞

OKI、電子看板市場に参入-顔認識ミドルウエアを発売
OKIは電子看板(デジタルサイネージ)市場に参入する。広告を視聴する人の数や性別、年齢などを判別する顔認識ミドルウエアを25日に発売する。経費削減を進める企業は広告宣伝費についても費用対効果を厳しく求めており、効果測定できる製品要望が高まっている。 >>続きはこちら
2009年03月12日

asahi.com

電子ペーパー携帯ディスプレー、ブラザーが6月発売
ブラザー工業は12日、電子ペーパーを使った携帯ディスプレー「ブラザー ドキュメント ビューワ」を6月に発売すると発表した。 >>続きはこちら
2009年03月02日

Business Communication

フルHD動画配信サービス「MallVision」を提供開始
NTTアドバンステクノロジ(以下:NTT-AT)とパイオニア株式会社は、ブロードバンドを利用してフルHD動画を配信するASPサービス「MallVision」の提供を開始した。 >>続きはこちら
2009年03月12日

ASCII.jp

電子ペーパーはオフィスから普及が始まる!?
一度描画したら、書き換えない限り内容が保持され、電源を切っても読める省電力性や可読性の高さなどから、次世代表示デバイスとして注目を集めてきた「電子ペーパー」。 >>続きはこちら