• ホーム
  • デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージ関連記事

デジタルサイネージに関する記事や、関連する広告事業の記事を収集し掲載しています。

2010年04月26日

アサヒ・コム

「エンティス、スリムなデジタルフォトフレームに「美人時計機能」を追加」
エンティスと、美人が1分ごとに時間を知らせるWebサイト「美人時計」を運営する美人時計は、販売中のエンティスのデジタルフォトフレーム「EN- SLIM800」に「美人時計機能」を追加し、4月26日から販売する。

>>続きはこちら
2010年04月23日

読売新聞 BCNニュース

「小林麻耶さん、「母の日の思い出」でフォトフレームPR」
ソニーは「S-Frame(エスフレーム)」シリーズで、斜めから見ても高画質な写真を楽しめる画面サイズ7型の「DPF-X75」や、フレーム部分をスワロフスキーの「クリスタルライズ」で装飾した7型画面の「DPF-D75」、3色の着せ替えフレームが付属する7型画面の「DPF-E73」など6機種を発売。幅広いラインアップで、ギフト需要を開拓する。

>>続きはこちら
2010年04月23日

SankeiBiz

「デジタルフォトフレーム販売急伸 ギフト需要3割 母の日へ攻勢」
デジタルカメラなどの写真を映し出す「デジタルフォトフレーム」が急激な伸びを見せている。市場調査会社のGfKジャパンによると、2009年の国内販売台数は前年比4.2倍の約110万台となり、10年も2倍近く拡大する見通しだ。ギフトとしての需要が約3割と高いのが特徴で、メーカー各社はプレゼントが見込める母の日を前に、高級なデザインや携帯電話との連携など、多彩な機能で攻勢をかける構えだ。

>>続きはこちら
2010年04月23日

日刊工業新聞

「電映、ヒューマックスパビリオン渋谷スロットキャンペーンを実施」
株式会社電映は昨年 10月に株式会社ヒューマックスが所有・運営するヒューマックスパビリオン渋谷公園通りに導入したデジタルサイネージ(52 インチディスプレイ2面、携帯IC端末搭載)を用いて店頭からテナントへの集客に繋げることを目的としたキャンペーンを4月22日から実施した。 >>続きはこちら
2010年04月22日

アサヒ・コム

「バンダイ、「ガンダムカフェ」をお披露目、地球連邦軍の女性兵士がお出迎え」
バンダイは4月22日、24日にJR秋葉原駅 電気街口前にオープンする人気ロボットアニメ『ガンダム』のオフィシャルカフェ「GUNDAM Cafe」の発表 会を開催。内装はガンダムの世界観をイメージし、曲線を多用した近未来的なデザイン。各所にデジタルサイネージを使ったガンダムの情報スペースを設けている。 >>続きはこちら
2010年04月22日

共同通信PRワイヤー

「紀伊國屋書店、出版社向け新サービス「PubLine ASSIST」で多彩な機能を実現 全店舗へ新POSシステムを導入」
株式会社紀伊國屋書店(代表取締役社長 高井昌史)は、全店舗への新POSシステム導入に合わせて、現在、300 社を超えるユーザを持つ、出版社向け販売データ提供サービス 「PubLine」に、近刊登録機能やプロモーション機能などを追加し、新しい業界インフラの構築を目指します。デジタルサイネージ用大型ディスプレイも搭載し、新たな広告媒体としての機能も備えます。 >>続きはこちら
2010年04月19日

RBB Today

「メガネ不要の3Dディスプレイ登場!――2Dから3Dへの変換も可能」
今回発表された3Dディスプレイは、主にデジタルサイネージやアーケードゲーム用など、公共での利用を目的としたものだが、各ブースでは家庭用3Dテレビ普及への課題についても触れられた。 >>続きはこちら
2010年04月19日

サーチナ

「ナノメディがS高買い気配、ドラッグストアへの販売支援を好感」
マザーズ上場のナノメディア <3783>がストップ高買い気配。POSデータやデジタルサイネージ、FeliCaなどを活用した小売店向け販促支援サービスを開始すると発表したことを材料視。中小のドラッグストア向けから開始するとしている。一部では、12年度に10億円の売上高を目指すとも伝えられている。 >>続きはこちら
2010年04月19日

IT Pro

「ナノ・メディア、POSデータやデジタルサイネージ、FeliCa活用の小売店向け販促プラットフォーム提供開始」
ナノ・メディアは2010年4月19日、ユーザーの属性情報やPOSデータ、デジタルサイネージ、FeliCaを活用したストア連動型販促プラットフォームの提供を開始すると発表した。 >>続きはこちら
2010年04月19日

RBB Today

「個人向け3Dテレビ、普及への課題」
14日~16日に開催された「Display 2010」では裸眼で視聴できる3Dディスプレイが大きな注目を集めた。 >>続きはこちら
2010年04月17日

フィールドプロモーションニュース

「待ち合わせの新しい目印 京阪モールにハート型モニター」
大阪・京橋の京阪モールに「ハート型」デジタルサイネージが設置され、新たな待ち合わせ場所となっている。 >>続きはこちら
2010年04月16日

アサヒ・コム

「シャープ、「グリーンフロント 堺」の液晶パネル工場の生産能力を2倍に増強」
シャープは、テレビ用液晶パネルの旺盛な需要に応えるため、堺市の「グリーンフロント 堺」にある液晶パネル工場の生産能力を現在の2倍の月72,000枚体制に引き上げる。 >>続きはこちら
2010年04月16日

SankeiBiz

「ソニー、静電気タッチパネル新技術 フィルムで実現、用途拡大」
ソニーは、指の静電気を感じ取る「静電容量方式」と呼ばれる新方式で、表面に透明の光学フィルムを使い強度を上げたタッチパネルを開発した。 >>続きはこちら
2010年04月14日

日本経済新聞

「民主党情報通信議員連盟のマニフェスト案、「情報通信八策」を提案へ」
民主党の情報通信議員連盟(会長:佐藤公治参議院議員)は、今夏の参議院選挙に向けて情報通信関連のマニフェスト案を議論している。民主党の情報通信議員連盟は、「マニフェスト企画委員会」の下にできた三つの 研究会のうち「成長・地域戦略研究会」のもとで、情報通信に関するマニフェストの取りまとめを進めている。議員連盟は4月14日に総会を開いて提出する最終案を議論した。

>>続きはこちら
2010年04月11日

フィールドプロモーションニュース

「新宿東口に日本最大の街頭ビジョンが登場」
最新映画情報、イベント情報など大画面にリアルタイムで放映。不動産業・アミューズメント事業・広告代理店業をてがける株式会社ユニカは、新宿駅東口前に商業施設「ユニカビル」を建設し、ビルの壁面に「ユニカビジョン」を設置した。 >>続きはこちら